【 KMN 】- エイジングケア&オールインワンサプリメント - 林原LSI株式会社


週刊新潮に広告掲載!


KMN ver2.0 ・ 13種の奇跡


林原LSI株式会社(本社所在地:東京都港区、代表取締役:濱田麻記子)は、新しいタイプのオールインワンサプリ「KMN」(ケーエムエヌ)を製作、販売開始しました。


画像 : https://newscast.jp/attachments/ZwSADNApz2QDiLAH4cnG.jpg
【 KMN 】- エイジングケア&オールインワンサプリメント - 林原LSI株式会社


【「KMN」(ケーエムエヌ)とは何か?】


林原LSIは、林原健氏(元株式会社林原社長 / 現在78歳 ※プロフィール下部に掲載)による、長年の蓄積された叡智を元に開発したサプリメントを、製作・販売する会社です。(2017年10月創業、代表取締役:浜田マキ子)
そして「KMN」とは、“Ken Micro Nutrition” の略です。つまり、林原健氏がつくる、人類のための極小栄養素(サプリメント)ということになります。


画像 : https://newscast.jp/attachments/AxbpkPHPjsnFyp1crIAa.jpg
週刊新潮に広告掲載!


【1日1粒だからこそ飲み続けられる】


林原LSIの社長・浜田マキ子は、かねてよりサプリを何粒も飲むのが嫌いでした。何粒も飲まなければいけないことに、本能的に拒否反応を示していたようです。
(※世の中のサプリには1日6粒飲め、というようなものもよくあります。そんなサプリは得てして飲み忘れますし、一度に飲むと喉に詰まったり、体の負担にもなり、些細なことですが大変なストレスとなります)
林原健氏がまさに同感。「むしろ多く摂りすぎては逆効果」「少量を毎日少しずつ摂るのが体にとっても効果的なのです」という考えを元に、林原LSIのサプリは開発されてきました。
1日1粒で良いと思うと、朝飲み忘れても夜飲めばOKといったように、気持ちの負担も軽くなります。(毎日きちんと忘れず飲む、ということは意外と大変なことなのです)


【毎日の習慣と腸からの吸収が重要】


林原LSIの全てのサプリは、日本人の標準体型を考慮し、1日1粒で設計しています。
いうなれば量より「質」です。
たった1粒でも、しっかり<腸>まで届けることができれば、体はその栄養素を元に有効に働くのです。
栄養成分を取り込む場所、「腸」を意識することが何より大事です。
多くのサプリは胃で溶けてしまいます。すると胃酸で栄養成分が破壊されてしまい、そのまま体外へ排泄、体の中に入っていかないケースも多々あります。
栄養を吸収する場所はあくまで腸です(主に小腸のパイエル板がある付近)。
ですので、林原LSIサプリは「胃で溶けない腸溶性の特殊カプセル」を採用しています。
これは、体内にしっかり届けるという意味で、とても重要なことと考えます。


【サプリは寿福アイテム】


「寿福増長」という言葉が、能の開祖である世阿弥の『風姿花伝』には書いてあります。
これは「長寿と幸福を増やすこと」という意味です。
世阿弥はそこで「芸能とは、私たちの生活を“寿福増長”させるもの」と説いていますが、林原LSIのサプリも、まさに「寿福増長」であると思っております。
サプリのことを信用していない方も多いようですが(また、世の中には効果のないサプリも多くあるようですが)、林原LSIのサプリの秘めたる力を、ぜひご体感頂きたいと思っています。
“飲みやすい1粒”にこだわった、長寿と幸福を待望する、「KMN」(ver2.0)が完成しました!


【 KMN ver2.0 の特徴】


画像 : https://newscast.jp/attachments/XBJQCiE0NCFMHQzYrUpi.png
KMN ver2.0 ・ 13種の奇跡


エイジングケア、病院にお世話になることなく長寿を全うする、いつまでも若々しく笑顔でいる、そんな願いを込めています。死ぬ直前まで元気でいる「ピンピンコロリ」という言葉がありますが、林原健氏はまさにそれを、このサプリで体現しようとしています。
※詳細こちら(挨拶文):https://hayashibara-lsi.jp/hayashibaraken.html
人間が本来備え持つ力を信じ、それらをサポートするための天然素材が、このひと粒に凝縮しているのです(まさにオールインワン!)。
【 厳選された13種の希少成分!】
古来より世界中の人間が求めた大自然の恩恵をひと粒に凝縮!
これぞ林原健レシピの真骨頂!
(1)グリーンバナナ(青バナナの腸内細菌活性力)
第3の食物繊維「レジスタントスターチ」と呼ばれる難消化性でんぷんが豊富に含まれているのが、緑色の未完熟のバナナです。レジスタントスターチは、腸内環境を整え善玉菌を増やすこと(腸活:プレバイオティクス効果)が報告されています。美容ケア、免疫力ケア、精神的な安定にもサポートとなるでしょう。
(2)「レスベラトロール」(長寿遺伝子の活性化で注目)
フランス産のワインにも使われるブドウの果皮や種子から採取したポリフェノールのこと。「長寿遺伝子」「若返り遺伝子」とも呼ばれるサーチュイン遺伝子の活性化に寄与する可能性があり、世界中で研究が進む注目の成分です。
(3)「ツバメの巣」(孤高の潤い成分)
中国料理の最高食材として知られ、古くから高貴な人々に愛食されてきました。ツバメが海草を唾液で固めたもので、花びらのような形をしています。漢方では<燕窩:えんか>と言い、身体に潤いや、新陳代謝、免疫力をサポート。多糖類のムチンが多く含まれ、優れた保水力を持つといわれます。
(4)「黒米エキス」(古代米の神秘)
古代米の一種。タンパク質やビタミン、ミネラルなどを豊富に含んでいます。通常の白米に含まれない成分として、アントシアニンというポリフェノールが多く含まれいますが、これはコラーゲンの安定をサポートするといわれます。楊貴妃も美容食として黒米を愛用したと伝えられており、歴史のパワーを秘めたお米のエキスです。
(5)ソフォン(タイの秘伝 / アカガウクルア)
タイ・メコン川流域に自生する蔓性の植物「アカガウクルア」の根。古くから滋養強壮の生薬として伝承されてきたものであり、若返りホルモンと呼ばれる「DHEA」が含まれます。男性ホルモンや女性ホルモンの原料となり、明日の元気を支えます。
(6)フェンファイバー(紀元前からの伝承)
フェヌグリーク(コロハ)の種子より抽出したエキス。その歴史は古く、古代ギリシャ時代より西アジアで栽培されており、様々な伝承薬として使用されてきたものです。様々なエビデンスデータが世界各地で報告されています。
(7)「有機緑茶エキス」(日本を代表する休息成分)
有機栽培にて作られた緑茶のエキスです。緑茶の主な栄養成分はカテキン、テアニン、ビタミンC・E、ベータカロチン、食物繊維などがあります。その中でもテアニンは、熱湯で煎じる前の茶葉に多く含まれるため、サプリでの摂取が望ましい成分です。
(8)「フコキサンチン」(海の宝石)
昆布に含まれる希少成分で、美肌サポートや、抗酸化作用に優れ、エビデンスデータも多く確認されている、毎日の美容と健康のための、注目の成分です。
(9)「黒ショウガ」(ホカホカ成分の代名詞)
黒ウコン、クラチャイダムとも呼ばれる東南アジア原産のショウガ(生姜)。1000年以上 前より栽培されてきており、様々な効果効能を期待される万能薬として重宝に扱われてきました。乾燥粉末にはショウガオールが豊富に含まれます。
(10)「生コーヒー豆エキス」(血管の元気サポート)
生(焙煎する前)のコーヒー豆に含有するクロロゲン酸(フェルラ酸等)には、血管の柔らかさを保つことが報告されています。毛細血管を元気に保つことこそが、健康で美しさを保つ秘訣と言われます。
(11)「ビタミンP」(糖転移ヘスペリジン)(めぐりをスムーズに)
みかん等の柑橘類の皮から採れるポリフェノールには、血液などの体中のめぐりをケアする働きが期待されます。冷え性の方や、血流や血管のケアに関心が高い方に、ご注目いただきたい成分です。(別名:糖転移ヘスペリジン / 株式会社林原開発製品)
(12)「ビタミンD」(体と心の安定に必須ビタミン)ビタミンDは、日光を浴びることでも生成されますが、現代的な生活では不足気味となり、あらゆる体調不良の原因になると考えられています。また、カルシウムの吸収ケア、免疫力ケア、ダイエットサポートにも必須成分として注目されています。
(13)「安定型ビタミンC誘導体」(体内に長く保持されるビタミンC)一般的なビタミンCは空気や熱に非常に弱く、胃酸でも破壊されてしまうため、腸から体内に取り込める量はわずか。それを解決したビタミンCであり、体内に長い時間保持されます。通常のビタミンCの3倍〜6倍保持されるデータが確認されています。(別名:AA2G、アスコフレッシュ / 株式会社林原開発製品)
【KMNのご購入は】
公式オンラインショップ 
https://shop.hayashibara-lsi.jp/
0120-81-8600(お客様コールセンター:平日10時 - 17時)


【最後に】


なお、2019年夏から冬にかけて行いました「KMN」(ver1.0)のモニターアンケートがあります。その結果をまとめて掲載しておりますので、さらにご興味がある方は、ご覧頂けますと幸いです。
https://hayashibara-lsi.jp/news.html#146
※「KMN」(ver2.0)は、「KMN」(ver1.0)の後継商品となり商品コンセプトは同じです。
※「KMN」(ver2.0)のモニターアンケートは只今実施・集計中です(2020年11月公開予定)
KMNを飲んで、血液検査の結果が良くなった、という方もいらっしゃいましたので、今後そういったデータを集めていきたいと思っています。
メディアの方へは、プレゼント企画や、サンプル送付なども承ります。
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。
クリニックやエステサロンなど、美容関係の方への卸販売も承ります。
こちらもお気軽にご連絡頂けますと幸いです。
美容にも健康にも、体の内側から大きな力を発揮するサプリメントです。


【林原LSI株式会社 / 会社概要】


★代表取締役:濱田麻記子(浜田マキ子)
 ※夫は浜田卓二郎(弁護士、元国会議員)、林原チャンネル代表取締役社長も務める
 ※林原チャンネル:YouTube無料配信中・登録会員数11万人(2020年9月現在)
  https://www.youtube.com/c/hayashibara-ch
★レシピ開発:林原健(はやしばら けん)
昭和17年1月12日 岡山県生まれ研究者・起業家 / 株式会社林原健307LAB CKO / 学校法人順正学園名誉客員教授 / 元株式会社林原社長
株式会社林原では、トレハロース、インターフェロン、高純度マルトース、プルラン等、でんぷんを元にした新しい糖質を開発、世界シェアを席巻する。
2011年、代表退任後は、独自のネットワークで研究・開発を続けている。
科学技術功労賞 (1975年)、藍緩褒章 (1997年)
著書:「私の履歴書」(2003年)日経新聞社、「林原家」(2014年)日経BP社、「日本企業はなぜ世界で通用しなくなったのか」(2018年5月)KKベストセラーズ
<商品ラインナップ 5つ ※2020年9月現在>
★「KMN」(ver2.0)  
★「ドルミン」 
★「ビタミンC-α」 
★「フローランα」
★「KMN」(ver1.0)
<SHOP>
・公式オンラインショップ:http://shop.hayashibara-lsi.jp/
・Amazon:https://goo.gl/Qr5rfv
・楽天:https://www.rakuten.co.jp/hayashibara-lsi/
・Yahoo!:https://store.shopping.yahoo.co.jp/hayashibara-lsi/
<SNSほか>
・LINE:https://line.me/R/ti/p/%40123aujwx :林原LSI(お友達登録で500円クーポン配布中)
・Instagram: https://www.instagram.com/hayashibara_lsi/
・Twitter:https://twitter.com/hayashibara_lsi
・@コスメ:https://www.cosme.net/brand/brand_id/119463/top
<連絡先>
105-0001
東京都港区虎ノ門2-2-5 共同通信会館ビル2F
TEL:03-5544-8931
FAX:03-5544-8932
メール:info@hayashibara-lsi.jp
WEB:http://www.hayashibara-lsi.jp/
担当:高谷賢治(専務取締役)



Instagram投稿 :
https://www.instagram.com/p/CE8NKkhDGYv/



Twitter投稿 :
https://twitter.com/hayashibara_lsi/status/1303992045908893697


情報提供元:@Press
記事名:「週刊新潮掲載!「KMN」は13種の希少成分を凝縮した、新しいタイプのオールインワン・エイジングケア・サプリメント。林原健氏が開発。