福岡空港期間限定ショップ


上鶴窯の器とピエール・エルメのブレンド米



画像 : https://newscast.jp/attachments/9zEYryXeexWjxgUkQGVj.jpg
福岡空港期間限定ショップ


9月19日~22日のシルバーウィーク期間中、ピエール・エルメがセレクトした福岡の特産品の試食販売を開催します。
福岡県産や手作りにこだわっているので生産量が少なく、福岡県内でも入手困難な商品を取り揃えています。
日替わりで生産者さんが来店しますので、造り手さんの想いやこだわりを直接聞けて、
福岡空港の中でも滑走路を一番間近で見ながら楽しくお買い物できます。
来店時間:12:00 ~ 17:00


画像 : https://newscast.jp/attachments/cywejWr4fyFXduGhkHkn.jpg
上鶴窯の器とピエール・エルメのブレンド米



うきは市にあるスイーツのお店。福岡産の新鮮な素材を使用し手作業にこだわって一つ一つ丁寧に作られたジャム。
ジャムの美味しい食べ方のヒントなどを直接生産者さんから聞けます。
天然ブリを使用しDHAや栄養たっぷりの小呂島で愛されている焼きほぐし。ブリの捕獲から加工、瓶詰めまで全て島で丁寧に手作業で行っています。化学調味料不使用で安心安全で優しい味はご飯のお供にピッタリです。
旧小石原村で開業した窯元で 2 代目の和田祐一郎さんが来店予定。
とびカンナ、刷毛目、櫛目 ( くしめ ) など伝統技法を活かしつつ、現代のライフスタイルに合った器は、お料理を美しく引き立ててくれます。
福岡県の自然豊かな島の花々から採れる蜜だけで作った完全無添加・非加熱の純粋はちみつは、自然なままの美味しさを満喫しながら免疫力を高めてくれます。
場所:福岡空港 国内線ターミナル3F
営業時間:10:00 ~ 21:30 (フライト状況によって変更になる可能性有り)
TEL: 080-4683-0077


画像 : https://newscast.jp/attachments/SqgOU9X3reuMlTQCYzKB.jpg


21世紀のパティスリー界を先導する第一人者。
4代続くアルザスのパティシエの家系に生まれ、14歳のときガストン・ルノートルの元で修業を始める。常に創造性あふれる菓子作りに挑戦し続け、独自の“オート・パティスリー”(高級菓子)のノウハウの伝授にも意欲を燃やしている。
多くのスイーツファンから絶賛を浴び、同業のパティシエたちからも畏敬されている。その鬼才ぶりは世界的に認められ、ヴォーグ誌から“パティスリー界のピカソ”と称賛された。
1998年、自身のブランド「ピエール・エルメ・パリ」として、東京赤坂のホテルニューオータニ内に初出店し、2001年にはパリのボナパルト通りにもブティックをオープン。2007年、レジオン・ドヌール勲章シュヴァリエを受章。現在、国際的なプロ菓子職人協会「ルレ・デセール」の副会長としても活躍している。そして2016年、《世界のベストレストラン 50アカデミー》より「世界の最優秀パティシエ賞」を受賞した。
「ピエール・エルメ・パリ」は高名なコルベール委員会に所属し、パリ、ストラスブール、ニース、ロンドン、ドバイ、ドーハ、東京、横浜、大阪、神戸、京都、香港、ソウル、バンコク、およびマカオなどに事業展開している。


情報提供元:@Press
記事名:「生産者来店!マルシェ@Made in ピエール・エルメ福岡空港店