有賀 貞一氏

株式会社アイスリーデザイン(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:芝 陽一郎、以下「当社」)は、この度、2020年9月より顧問に有賀 貞一氏が就任しましたことをお知らせいたします。


デザイン思考とテクノロジーでサービスをデザインする当社は2020年6月に5G時代のエンタープライズ市場においてVR(Virtual Reality:仮想現実)・AR(Augmented Reality:拡張現実)を活用したDX支援を推進するべく、VR・ARコンテンツおよびゲームアプリケーションなどの開発を行うソリッドスフィア株式会社をグループ会社化しております。さらなる事業成長を図るために有賀氏の顧問就任を決定しました。


<プロフィール>
有賀 貞一(あるが ていいち)氏
一橋大学経済学部卒業。
1970年に野村コンピュータシステム(現・野村総合研究所)入社、ニューヨーク駐在事務所長などを経て、1994年に常務取締役。1997年にCSK(現SCSK)入社、専務取締役に就任。金融システム事業本部長など歴任し、2005年にCSKホールディング代表取締役。2008年にミスミグループ本社代表取締役副社長。2011年にAITコンサルティング株式会社を設立し代表取締役に就任。現在、中央電力やアイリッジの取締役などを兼務。IT関連ベンチャー企業を中心として、経営顧問、社外取締役などの立場で、経営コンサルティング、マネジメント教育、中期経営計画作成支援、注力事業選定、アライアンス先選定(ネットワーキング)などの支援を行っている。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/226097/LL_img_226097_1.jpg
有賀 貞一氏

<有賀 貞一氏より、就任にあたってのコメント>
企業活動におけるデザイン思考の重要性が指摘されてかなり経ちます。しかし、日本においてデザイン思考を、専門性をもって実現できるシステム企業は少ない。このたび、本格的にデザイン思考に取り組み、それを具体的に実現する技術を持つ数少ない企業である当社の、顧問に就任することとなりました。さらなる会社の発展と顧客満足度の向上に寄与していくことができれば幸いです。


<株式会社アイスリーデザインについて>
i3DESIGN(アイスリーデザイン)は渋谷とウクライナに拠点を構えるIT企業です。「デザイン思考」の手法を取り入れたプロジェクトワークと、モバイルのUX/UIを改善するクラウドサービス「flamingo」他、自社サービスを展開しています。ビジネスの創出に必要な“右脳”であるUX/UI分野と“左脳”の開発分野が融合した組織で、サービスデザイン・UX/UIデザイン・プロジェクト管理・アプリ開発・品質管理・マーケティング支援を一貫してご提供できることが、i3DESIGNの強みです。

所在地: 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-6-12 ベルデ青山2F
代表者: 代表取締役(CEO) 芝 陽一郎
資本金: 30,000,000円
設立 : 2006年7月26日
URL : https://www.i3design.jp/

情報提供元:@Press
記事名:「株式会社アイスリーデザインの顧問に、有賀 貞一氏が就任