三福だんご1


高尾山


オリジナルだんご


三福だんご2

高尾山で飲食店及び商品を展開する株式会社アーバン(所在地:東京都八王子市、代表取締役:佐藤 久牧)は、2020年9月10日、東京都の観光地を中心にご当地オリジナルだんごの開発と販売先の募集を開始し、プロジェクトの支援を9月中旬よりクラウドファンディングで募ります。コロナ禍で苦境に立たされた観光地、イベント、スポーツ界などを「東京のお米」で作った「日本のソウルフード」で応援することを目指します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/225854/LL_img_225854_1.jpg
三福だんご1

【三福だんご】
https://www.urban-inc.co.jp/tokyotakao/gourmet/#content02

クラウドファンディングページ
https://readyfor.jp/projects/tokyodango


三福だんごとは、世界一登山客が多いと言われる東京都高尾山生まれ。「大福・幸福・裕福」が一体となった縁起の良いだんごで高尾山名物として四季を通じて多くの登山客・観光客・参拝客に25年以上にわたり愛されています。新型コロナウイルスの影響が特に大きい東京で、東京産の米、醤油、味噌を「オリジナルご当地だんご」という形で表し、クラウドファンディングを行い協力者を募り、新規事業者及び業態転換を考えている方々へ、少額の導入費用で販売が開始出来るよう支援、地産地消で継続的な運営サイクルと生産者・販売者・地域のサイクルの創造を目指します。


■プロジェクトを立ち上げたきっかけ
従来の三福だんごの商品コンセプトは「日本のお米を食べよう!」です。大手メーカーをはじめ競合他社は外国産米による上新粉で製造するケースが多い中、国産米にこだわり、差別化をしています。価格競走には参入せず、美味しい日本の米の味、品質、小回りの利く製造と営業を武器に展開。この取り組みが評価を受け2019年実績では年間販売本数は100万本を突破しました。

今回はこのコンセプトを「三福だんごで、とうきょうを食べよう」として、新型コロナウイルスで大きな影響を受けている東京の観光事業のため、原料となるお米とタレ(味噌・醤油)に東京産食材を使用して、地域活性化のための限定製造を行いたいと思いました。具体的にはだんごの原料である米粉は東京都八王子産を使用し、従来の上新粉をブレンドして製造します。また東京都には江戸時代から広く生産、食用されてきた伝統食材である江戸甘味噌があります。残念ながら現在は2社でしか製造されていません。みそだれにはこの江戸甘味噌を使用します。一方、あきる野市には都内唯一の醤油醸造所があります。醤油(みたらし)たれにはこの醸造所の丸大豆醤油を使用します。
原料を東京食材にこだわったこれまでにない観光地向けのだんごが出来る計画です。これとは別に、販売先となる東京都内の観光地の特産品を使用して作り上げることも可能です。

老若男女問わず広く愛される日本人のソウルフードであるだんごが1本120gと超大玉!特製の俵と本格炭火焼きで実演販売を行うので抜群のアイキャッチです。コロナ禍に苦しむ東京の観光地を盛り上げるために高尾山生まれの三福だんごで地産地消商品を開発し販売することは、観光地としての価値の向上、食育機会促進、新ブランド開発、地域経済の活性化などの効果を産むと信じています。


■「三福だんごで、とうきょうを食べよう!」プロジェクト
このプロジェクトで新規事業者及び業態転換を考えている方々を募集致します。少額の導入費用で販売が開始出来るよう構築した民間の支援策です。
また、東京の観光地及び特産品を支援して下さる方々も募集致します。詳しくは、クラウドファンディングページをご覧下さい。


■商品の特長
(1)商品名 :とうきょう三福だんご(仮)
(2)特徴 :・主原料である上新粉は国産(ご当地産)のみ使用。
・ご希望のイラスト、文字、写真などをプリント出来る。
・最小ロット(約110本)から製造が可能なので
手軽にお試し頂ける。
・小コスト、小スペースで販売開始出来る。
(3)製造 :株式会社アーバン
(4)パッケージ :55本入り×2箱(冷凍・最小発送単位)
(5)募集開始日 :令和2年9月10日
(6)店頭販売価格:350~400円(参考)


■プロジェクトの流れ
(1)新規事業者及び業態転換事業者募集
(2)クラウドファンディングにて協力者募集
(3)製造(原料の調達、印刷素材の決定から概ね1週間のリードタイム)
(4)出荷(ご指定の日時、場所へ)
(5)取り扱い説明、販売指導 ※可能な限り現場へ伺います


■主な実績
(1)つや姫だんご(山形県産つや姫使用)
(2)ホワイトタイガーだんご(東武動物公園・ホワイトタイガープリント)
(3)パンダだんご(上野動物園・ジャイアントパンダプリント)
(4)アルディージャだんご(J2大宮アルディージャ・エンブレムプリント)
(5)三狼だんご(SRサンウルブズ・エンブレムプリント・豪州産米使用)
(6)富士山だんご(河口湖町・富士山イラスト、文字プリント)
(7)ツシマヤマネコだんご(那須動物王国・ツシマヤマネコ米使用)他


■会社概要
商号 : 株式会社アーバン
代表者 : 代表取締役 佐藤 久牧
所在地 : 〒193-0835 東京都八王子市千人町4-10-22
設立 : 平成2年4月
事業内容: 飲食業及び食品卸業
資本金 : 1,500万円
URL : https://www.urban-inc.co.jp/

情報提供元:@Press
記事名:「高尾山名物「三福だんご」のクラウドファンディングを9月中旬より開始!観光地の価値向上や地域経済の活性化を目指す ~「三福だんごで、とうきょうを食べよう!」プロジェクト~