コロナ影響によるお盆休みの過ごし方の変化を調査

株式会社コレクシア(本社:東京都中野区、代表取締役:村山 幹朗、以下 コレクシア)は、9月18日(金)に「With/Afterコロナのお盆休みの過ごし方」の調査分析とマーケティング施策設計の実践を題材にした無料ウェビナー(オンラインセミナー)を開催します。

「With/Afterコロナのお盆休みの過ごし方」の調査分析では、例年と比較した今年のお盆休みの過ごし方の新型コロナウイルス感染症拡大の影響による消費傾向の変化を分析します。DVDボックス、家庭用プール、高圧洗浄機、ひとり焼肉器など、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で普段と違うお盆休みを過ごしたナラティブを紹介し、「ナラティブ分析」を用い、実際にマーケティング施策設計までを行い、作成したコミュニケーションストーリー案を絵コンテで紹介します。本ウェビナーは分析結果の報告はもちろん、分析方法や手順を実例で学べる、マーケティング実務者向けセミナーとして実施します。


■開催背景
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、生活者の生活環境に様々な変化をもたらしました。その変化はマーケターが担当する各々のブランドに対してどのような影響をもたらしたのか、マーケティングはどう変化に対応していくべきなのか、という昨今のマーケターの課題に答え、変化の時代を乗り越えるマーケティングをより多くのマーケターが実践できるようにする為に、本ウェビナーはシリーズ第3回目の開催となります。


■開催内容と「ナラティブ分析」について
今回のウェビナーでは、新型コロナウイルス感染症拡大前と後で特に大きく変化したと考えられる市場の一つ「お盆休みの過ごし方」において、帰省や外出を避け、自宅で過ごした人が多いと考えられる今年のお盆休みの消費傾向を把握することで、新型コロナウイルス感染症拡大の影響による顧客変化に対する理解を深めます。

また、ウェビナーでは「ナラティブ分析」について紹介します。今回紹介するナラティブ分析とは、n=1の生活者が自身の環境の中でブランドと接した体験を語ったデータを観察し、マーケティング仮説発見とコミュニケーションストーリー策定を一貫して行える分析手法です。顧客一人ひとりの変化に関する実体験のナラティブ(語り)から、With/Afterコロナにおける顧客像の仮説が更新され、ブランドが今後行うべきコミュニケーションストーリーを具体化できます。


■ウェビナー概要
実践!変化を捉えたマーケティングプランニング
~With/Afterコロナのお盆休みの過ごし方でのナラティブから読み解く~

開催日時:9月18日(金)16:00~17:15
開催方法:オンラインセミナー(Zoom)
参加費 :無料
入場人数:100名まで(応募者多数の場合は先着順)
詳しくはこちら : https://marketing-casestudy.com/webinar200918/
申し込みフォーム: https://zoom.us/webinar/register/WN_PvacH4DHTbKNxeAllGSDig

<トピックス>
・お盆休みの過ごし方のコロナ影響による消費傾向の変化を分析
・DVDボックス、家庭用プール、高圧洗浄機、ひとり焼肉器など、コロナ影響で普段と違うお盆休みを過ごしたナラティブを紹介
・ナラティブ分析を使ってマーケティング施策設計を実践します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/225818/LL_img_225818_1.jpg
コロナ影響によるお盆休みの過ごし方の変化を調査

■コレクシアの提供サービス
[コレクシアマーケティングケーススタディ]
https://marketing-casestudy.com/
[マーケティング継続計画]
https://marketing-casestudy.com/marketing/
[変化指標クラブ]
https://marketing-casestudy.com/change/
[消費者行動図鑑]
https://kawarekata.com/
[市場調査クリニック]
https://www.research-clinic.com/
[C(M|C)pro解説ページ]
https://marketing-casestudy.com/service/
[カスタマージャーニーNAVI]
https://www.journey-navi.com/


■株式会社コレクシア概要
会社名 : 株式会社コレクシア
本社所在地: 〒164-0003 東京都中野区東中野4-30-9
代表者 : 村山 幹朗(むらやま みきお)
設立 : 2011年7月22日
URL : https://www.collexia.co.jp/

情報提供元:@Press
記事名:「「With/Afterコロナのお盆休みの過ごし方」調査の分析とマーケティング施策設計の実践を題材にした無料ウェビナーを9月18日に開催