1. JEANASISブランド「eL(エル)」×「黒照」


2. JEANASISブランド「eL(エル)」×「黒照」

ガッチ株式会社(所在地:東京都港区、代表:松永 武士)の取り扱う器ブランド「黒照(クロテラス)」は、株式会社アダストリアが展開するJEANASIS(ジーナシス)の新ブランド「eL(エル)」とのコラボレーションで大人の女性たち向けの器を開発しました。同商品は、2020年9月11日(金)より発売開始されます。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/225712/LL_img_225712_1.jpg
1. JEANASISブランド「eL(エル)」×「黒照」

手前左 :フラットプレートリム皿L
手前真ん中一番下より:正方形プレート7寸、正方形プレート5寸、
フラットプレートリム皿S
真ん中奥左より :花器丸型、花器つぼみ、花器筒形
右奥 :カレー皿


■開発経緯
女性がもつ個の美しさや、魅力と可能性を引き出すことをコンセプトとして生まれたJEANASIS(ジーナシス)の新ブランド「eL(エル)」と、「みんなの明日を照らすように」という想いが込められたブランドコンセプトの「黒照(クロテラス)」がコラボレーションし、強く、新しい毎日を生きる女性のファッションとして開発されました。


■商品概要
<サイズ>
KU/マルザラS(※丸皿S) :直径21cm
KU/リムマルザラS(※プレートリム丸皿S):直径100mm/高さ15mm
KU/カキストレート(※花器筒型) :直径59mm /高さ150mm
KU/カキラウンド(※花器丸型) :直径120mm/高さ95mm
KU/カキツボミ(※花器つぼみ) :直径168mm/高さ130mm
KU/ナミナミオオザラ(※カレー皿) :直径260mm/高さ50mm
KU/リムマルザラL(※丸皿リムプレートL):直径240mm/高さ15mm
KU/プレートカクL(※正方形プレート7寸):縦210mm /横210mm
KU/プレートカクM(※正方形プレート5寸):縦150mm /横150mm
※ガッチ株式会社側での商品名

<発売開始日>
2020年9月11日(金)

<販売チャネル>
JEANASIS限定3店舗<旗艦店SCRAPBOOK(JEANASIS)店、ルミネ立川店、静岡パルコ店>


■「黒照(クロテラス)」について
「黒照(クロテラス)」は、福島県浪江町の伝統工芸品「大堀相馬焼」と宮城県雄勝町の伝統工芸品「雄勝硯(おがつすずり)」のコラボレーションから生まれた器です。雄勝硯の釉薬の特色の「黒」と「照」で、黒い光沢の美しさを表現しました。落ち着いた黒は「黒照(クロテラス)」独特のものです。雄勝硯に使われる雄勝石を砕き、それを釉薬にしてたっぷりと大堀相馬焼の土にかけます。これをじっくりと焼き上げることで、独特の光沢のある焼きものに仕上がります。「黒照(クロテラス)」の照り輝く光が、食卓の笑顔を照らし、みんなの明日を照らし、東北の未来を照らすように。そんな想いを込めました。
●「黒照(クロテラス)」公式サイト https://www.croterrace.jp/
●「黒照(クロテラス)」公式Instagram https://www.instagram.com/croterrace/


■商品サイト
「黒照(クロテラス)」: https://www.croterrace.jp/


■JEANASISについて
JEANASISはカルチャーとファッションを楽しむブランド。ぶれない強さの黒と、品のある白を軸に、シャープでこびない服を展開。マニッシュでクールなスタイルの中に、芯のある女らしさを表現します。ターゲットは20~30代の女性。国内71店舗、韓国1店舗を展開。


■ガッチ株式会社について
ガッチ株式会社は、「日本の価値を世界に合致させる」というビジョンのもと、日本の伝統産業をより多くの人に届ける専門商社です。日本の伝統産業の良さを生かしつつ、現代の生活様式や感性に合わせた商品開発、ブランド開発や、ネット販売、海外展開の支援などに取り組んでいます。


■会社概要
【会社名】ガッチ株式会社(Gatch Inc.)
【資本金】1,510,000円
【設立日】2010年5月
【本社所在地】〒107-0052 東京都港区赤坂2-16-6 ビズマークス赤坂
【代表取締役】松永 武士
【事業内容】伝統産業の海外販路開拓、製品の開発・製造・流通・販売
【公式サイト】 https://gatch.co.jp/

情報提供元:@Press
記事名:「大堀相馬焼×雄勝硯から生まれた黒照が、JEANASISの新ブランド「eL」とコラボ