将棋世界 2020年10月号


高校生二冠 藤井聡太


写真で追う 藤井聡太 最年少二冠までの軌跡

株式会社マイナビ出版(本社:東京都千代田区)は、月刊誌『将棋世界 2020年10月号』およびムック『高校生二冠 藤井聡太 ~完全収録!第61期王位戦、第91期ヒューリック杯棋聖戦~』『写真で追う 藤井聡太 最年少二冠までの軌跡 ~デビューから初タイトル獲得まで4年間の全記録 王位戦、ヒューリック杯棋聖戦含むオールカラー~』の3出版物(いずれも販売:マイナビ出版、発行:日本将棋連盟)を緊急重版します。


月刊誌『将棋世界』は、創刊84年目を迎える日本将棋連盟発行の定期誌です。9月3日発売の10月号は、最年少二冠および八段を獲得した藤井聡太二冠が大きく表紙を飾ります。巻頭のカラーページでは豊富な写真とともに、最年少タイトルを語るインタビューを掲載。タイトル初挑戦を特集した8月号、史上最年少タイトル達成を特集した9月号に続いて、3号連続で発売直後から品切れ店が続出し、異例の売れ行きをみせています。発売後わずか4日で重版が決まった10月号に、一層の注目が集まっています。

ムック『高校生二冠 藤井聡太』『写真で追う 藤井聡太 最年少二冠までの軌跡』は、藤井聡太二冠の誕生を記念して9月2日に緊急発売しました。前者はタイトル獲得までの対局の詳細な内容を中心に、後者は大きな判型で写真が中心になっており、どちらも藤井二冠の魅力にあふれた記念碑的な一冊です。SNSなどでも大きな話題となり、予約注文が殺到し、発売後わずか5日で重版が決定しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/225652/LL_img_225652_1.jpg
将棋世界 2020年10月号
■書名 :将棋世界 2020年10月号
■販売 :株式会社マイナビ出版/発行:公益社団法人日本将棋連盟
■定価 :本体745円+税
■JAN :4910044391001
■発売日:2020年9月3日
※詳細は「将棋情報局」にて
https://book.mynavi.jp/shogi/products/detail/id=117103
●特集 インタビュー
・藤井聡太 最年少タイトルを語る「もっともっと強くなりたい」
●プロ棋戦
・第78期名人戦七番勝負 豊島将之名人VS渡辺明二冠
・第61期王位戦七番勝負 木村一基王位VS藤井聡太棋聖
・第5期叡王戦七番勝負 永瀬拓矢叡王VS豊島将之竜王・名人
・第33期竜王戦挑戦者決定三番勝負 羽生善治九段VS丸山忠久九段
・第2期ヒューリック杯清麗戦五番勝負 里見香奈清麗VS上田初美女流四段
●戦術特集
・安全勝ちこそ勝利への近道 ―有利な局面をどう勝ちきるか―
●連載講座・読み物
・追跡!藤井聡太2020 ―記録と将棋で追う藤井棋聖のいま―
・短期集中講座 居飛車VS振り飛車 対抗形の軌跡 勝又清和七段
・「我が棋士人生」第26回 2度目のカムバックの巻 中原誠十六世名人
・アマのための月刊B級ファン 第5回「パックマン戦法(後編)」
・戦国順位戦 歴史は棋士たちに何を望むのか! 泉正樹八段
●付録
実戦次の一手「手堅い一手で勝率アップ」長谷部浩平四段


画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/225652/LL_img_225652_2.jpg
高校生二冠 藤井聡太
■書 名:高校生二冠 藤井聡太
~完全収録!第61期王位戦、第91期ヒューリック杯棋聖戦~
(将棋世界Special)
■販 売:株式会社マイナビ出版/発行:公益社団法人日本将棋連盟
■定 価:本体1,200円+税
■ISBN :978-4-8399-7453-4/雑誌コード:68411-49
■発売日:2020年9月2日
※詳細は「将棋情報局」にて
https://book.mynavi.jp/shogi/products/detail/id=117137

史上最年少二冠に輝いた最強高校生・藤井聡太二冠のメモリアルムック。最年少タイトル挑戦&獲得となった第91期ヒューリック杯棋聖戦、その興奮も冷めぬまま瞬く間に二冠に駆け上がった第61期王位戦を完全収録しました。予選からタイトル獲得までを詳細にたどり、魅力あふれる藤井将棋をご堪能いただけます。棋聖戦第3局、そして初タイトルの一局となった第4局は、藤井聡太二冠本人による自戦解説。その一手を決断するに至った思考の動き、局面の形勢判断、そのときの心情まで、本人の生の声を収録しました。ほかに藤井二冠が達成した数々の記録を紹介するほか、これまで将棋世界で掲載してきた藤井二冠に関する名シーンを収録。
今回の名勝負を堪能したい方、これまでの藤井聡太の活躍を改めて追いたい方など、将棋ファンにも藤井聡太ファンにも満足いただける一冊です。


画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/225652/LL_img_225652_3.jpg
写真で追う 藤井聡太 最年少二冠までの軌跡
■書名 :写真で追う 藤井聡太 最年少二冠までの軌跡
~デビューから初タイトル獲得まで4年間の全記録 王位戦、
ヒューリック杯棋聖戦含むオールカラー~(将棋世界Special)
■販売 :株式会社マイナビ出版/発行:公益社団法人日本将棋連盟
■定価 :本体1,200円+税
■ISBN :978-4-8399-7454-1/雑誌コード:68411-48
■発売日:2020年9月2日
※詳細は「将棋情報局」にて
https://book.mynavi.jp/shogi/products/detail/id=117140

藤井聡太二冠の雄姿を堪能できる、オールカラー写真集。王者・渡辺明棋聖との「第91期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負」、百折不撓の棋士・木村一基王位との「第61期王位戦七番勝負」を、54ページにわたってフォトレポートしました。また、14歳の鮮烈なデビュー、前人未到の29連勝達成をはじめ、4年間の活躍を紹介します。11ページにわたるロングインタビューや、カメラマン・野澤亘伸氏の写真エッセイのほか、全成績や記録データも収録。A4判・オールカラーの贅沢な仕様です。すべての藤井聡太ファンに満足いただける永久保存版です。


「将棋世界」田名後編集長のコメント:
定期月刊誌『将棋世界 10月号』に加え、いわゆる「指す将(指す将棋ファン)」向けの愛蔵版、さらに「観る将(観る将棋ファン)」向けの写真集とムックを2冊同時発行しました。発売前の予約段階で手応えを感じ、初版部数を増やしたのですが、1週間もたたずに増刷が決まり、藤井聡太人気の規格外の大きさにあらためて驚愕しています。その注目度たるや3年前の29連勝フィーバーをはるかに凌駕する勢いです。3冊同時に購入してくださった方がかなりいるようで、3冊とも早々に売り切れた書店様もたくさんあります。なかには初めて将棋の本を買った方もいらっしゃると思いますが、これを機会に将棋の魅力がより多くの人たちに伝わっていただければ嬉しいです。

情報提供元:@Press
記事名:「『将棋世界 2020年10月号』『高校生二冠 藤井聡太』『写真で追う 藤井聡太 最年少二冠までの軌跡』発売後即重版決定!