画像 : https://newscast.jp/attachments/JAOeQLqhBsbwROzS2CjR.jpg


画像 : https://newscast.jp/attachments/SwibAxG7tRAiLcTvlyLW.jpg


「InterContinental Yokohama Pier 8」(横浜市中区新港2-14-1)は、新たに上質なホスピタリティでお客さまをお迎えする最上級のホテルステイをご提案しております。西洋を独自に取り込み、進化させてきた横浜文化を今の時代に提案し、港を活かしたホテルクオリティのアクティビティと快適性をご体感ください。  
ホテルは希少な立地条件である埠頭に位置しているため、海を間近に感じられる滞在型のリゾートとしてお過ごしいただけます。バスタイムには、海のミネラルを主とした成分のアメニティが、ゆったりとしたバスタブで心地良く日頃の疲れを癒し、やさしく語りかけるような寛ぎの照明と、遠くで聞こえる汽笛の音や潮の香りは、上質の睡眠へと誘います。ゆっくりとした時間を過ごしながら、ホテル内を旅するように館内クルーズをご堪能ください。
自分だけの時間を自分だけの過ごし方で、旅慣れた大人の優雅な滞在を叶える「InterContinental Yokohama Pier 8」は、ご来館いただくお客さまをお迎えいたします。
■エントランス(1F)
エントランスから2階フロントへと続く象徴的ならせん階段。
日常から非日常へとつなぎロビーラウンジに静かに流れる時間へと誘います。
■客室(3F~5F)
 風を感じながら過ごす窓辺は、低層階ならでは。リゾート感あふれる客室は、各所に「海」が感じられるインテリアです。長旅を癒すようなデザインのバスルーム、極上の眠りへと誘うベッド、やさしさに包まれるあたたかな照明、船旅用のトランクをイメージしたミニバーなどが大人の旅をエスコートします。
・Pier 8シグネチャースイート 133㎡
・Pier 8コーナースイート 81㎡
・Pier 8ガーデンサイド クラブ/デラックス 60〜73 m²
・Pier 8ベイビュー クラブ/デラックス 46 m²
・Pier 8シティビュー クラブ/デラックス 46 m²
・Pier 8アクセシブルルーム 46 m²
(2020年9月1日現在)


画像 : https://newscast.jp/attachments/bUjBrfmRTXL2x3hgFB1l.jpg


画像 : https://newscast.jp/attachments/SlhGFqKjD0PUyFAtHVy6.jpg


画像 : https://newscast.jp/attachments/o5fdoTberarrMVpt6F0u.jpg


■ クラブインターコンチネンタル ラウンジ(5F)
宿泊者専用*の空間クラブインターコンチネンタル ラウンジでは、専用レセプションでのスムーズなチェックイン&アウトをはじめ、より快適にお過ごしいただくための細やかなサービスでお客さまをお迎えいたします。専用キッチンでご用意する朝食にはじまり、トワイライトタイムまで窓一面に移り変わる情景を、カクテル片手にお楽しみください。ライブラリーやミーティングスペースなど、プライベートからビジネスまで思い思いにお過ごしいただけるラウンジです。
*スイートルームまたはクラブルーム
■ レストラン&バー「Larboard」(2F)
ホテルの左舷に位置する「Larboard」。味覚の五味「旨味」・「酸味」・「苦味」・「塩味」・「甘味」に始まるコースは日本の四季とのマリアージュ。「横浜」が感じられるメニュー「Pier8キュイジーヌ」は、西洋と東洋が交差する横浜文化と海の香りがエッセンスとなったオンリーワンのキュイジーヌ。良い季節にはテラスでお食事も格別です。バータイムにはジャズの生演奏をBGMに酔いしれるのもおすすめです。


画像 : https://newscast.jp/attachments/Ffm2oq6AT1mBBwaMLC1K.jpg


画像 : https://newscast.jp/attachments/mmx144MkxGI9wLJh67K8.jpg


■ 鮨処「かたばみ」(3F)
ひっそりと咲くが、⼒強いメッセージ「繁栄」「喜び」を秘めている野の花が店名の由来。中庭の奥に現れるアプローチでは、季節の草花がお客様をお迎えいたします。相模湾で育まれた海産物をはじめ、選び抜かれた季節を感じさせる最上級のネタに江戸前の仕事を施した逸品は、カウンター 9 席のみの特別な空間でお召し上がりいただきます。
■ルーフトップ「Rooftop 1859」
行き交う船やベイブリッジが目の前に広がる開放的な屋上空間。宿泊者限定*のスペースでは、ゆっくりと本を読んだりスケッチしたり、大人時間をお楽しみください。
*イベント時を除く


画像 : https://newscast.jp/attachments/mqv4ZaNgDRafkYrMcJsa.jpg


画像 : https://newscast.jp/attachments/uWKwqyjnckJyQyvrt8U3.jpg


■バンケットルーム「ドローイングルーム」・島々の庭~四季~(3F)
ホテル内にある中庭に面して全面の窓を配したスペース。季節ごとの自然を感じていただきながら、日をまたいだ会合や、ご家族での小宴など滞在しながら多目的にご利用いただけます。
■スパ(4F)
やわらかな照明に包まれるスパは宿泊者専用。国産の天然精油にこだわり、季節ごとにセレクトしたトリートメントオイルをお選びいただくボディトリートメントで、心身の癒しと整えをご体感ください。
■ジム(4F)
大きな窓から自然光と中庭の緑をひとり占めできる、宿泊者専用のジム。トレーニングマシンとストレッチスペースを、慌ただしい日常のリセットにご利用ください。
■ホテル専用クルーズ船「ル・グラン・ブルー」
ホテル目の前の桟橋から宿泊者限定クルーズにご案内します。海からの風を感じながら、海上から見る港町横浜で、みなとみらいの夜景を背景にPier 8にしかない横浜時間をお楽しみください。
【施設概要】
◆施設名称:  InterContinental Yokohama Pier8
⽇本語表記︓インターコンチネンタル横浜Pier 8
(読み:インターコンチネンタル ヨコハマ ピア エイト)
◆開業: 2019年10月31日
◆所在地: 神奈川県横浜市中区新港 2-14-1
※横浜ハンマーヘッド正面からみて右手(専用エントランス)
◆電話: 045-307-1111(ホテル代表)


地図 : https://www.google.co.jp/maps/place/%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D%E7%9C%8C%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E5%B8%82%E4%B8%AD%E5%8C%BA%E6%96%B0%E6%B8%AF+2-14-1


画像 : https://newscast.jp/attachments/iQeMjj7sW8ANVKy3UWEz.jpg


画像 : https://newscast.jp/attachments/nWiiXhlChQLIWIsTHT4g.jpg


画像 : https://newscast.jp/attachments/zbj2sLOAJs75QDWKmHvU.jpg


インターコンチネンタル®ホテルズ&リゾーツについて:
インターコンチネンタルホテルズ&リゾーツは、70年を超える歴史で得た知識を活かし、その土地ならではの魅力を体験できる旅を提供。いずれのホテルでも、インターコンチネンタルならではの優雅な旅をお楽しみいただけます。インターコンチネンタルは、さりげない心遣いが感じられる上質なサービスと充実したアメニティを通した、グローバルで洗練された旅を実現します。お客様ひとりひとりに合わせたきめ細かなサービスによる心のこもったおもてなしで、他にはない優雅で心地よいご滞在をご満喫いただけます。また、インターコンチネンタル アンバサダープログラムと最上級の特典が付いたクラブインターコンチネンタルを通して、大切なお客様に特別なサービスをお届けします。旅慣れたお客様のご滞在が豊かで発見に満ちたものとなるよう、ほかでは味わえない特別な体験など、その土地ならではの魅力をご紹介しています。


情報提供元:@Press
記事名:「港の音風景が館内クルーズへ誘うリゾート