SBI日本少額短期保険株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:井上 久也、以下「SBI日本少短」)と、賃貸保証サービスを提供する株式会社オリコフォレントインシュア(本社:東京都港区、代表取締役社長:中林 美雄、以下「オリコフォレントインシュア」)は、お客様の利便性向上と不動産管理会社の業務効率化を目的として、申込管理システムの連携を開始いたしました。


画像 : https://newscast.jp/attachments/HANjAce0S2zYQ9B6L8n2.png


本連携によって、賃貸住宅入居者によるオリコフォレントインシュアの賃貸保証サービスへの申し込みを、SBI日本少短の保険契約への申し込みに連動することが可能となり、入居者とSBI日本少短の代理店である不動産管理会社の双方ともに、保険申し込みの手続きにかかる時間を大幅に削減できることとなります。また、家賃と併せて毎月の保険料を収納することができるため、不動産管理会社は保険料の入金確認業務や保険契約の更新確認業務が不要となり、入居者が無保険となるリスクも防止できます。


不動産業界では、昨今の新型コロナウイルス感染症拡大の影響から、契約手続きのデジタル化が急速に進んでおり、非対面でのお客様対応に向けたデータ連携や業務効率化への取り組みが行われています。このたびの連携により、不動産管理会社における賃貸業務の効率化を実現できるだけでなく、オリコフォレントインシュアとSBI日本少短のお客様となる入居者に対しても、より利便性の高いサービスをご提供できるようになります。


SBI日本少短は、今後もお客様にご満足いただける最良の商品・サービスの提供を通じて、企業理念である「保険をもっと身近に」「保険をもっと手軽に」「保険をもっと便利に」の追求に努めてまいります。




SBI日本少額短期保険株式会社(SBI日本少短)について


SBI日本少額短期保険株式会社は、「保険をもっと身近に」「保険をもっと手軽に」「保険をもっと便利に」という理念のもと、最新のテクノロジーを活用していくことで、お客様にご満足いただける良質なサービスを常に提供できる少額短期保険業者を目指します。
◆会社概要
 商号   SBI日本少額短期保険株式会社
 所在地  大阪本社:大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪タワーB13F
      東京本社:東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー16F
 設立   1996年6月28日
 資本の額 1億9,000万円
 事業内容 少額短期保険業
 URL  https://www.n-ssi.co.jp/




SBIインシュアランスグループについて


SBIインシュアランスグループは、日本のインターネット金融のパイオニアであるSBIグループの保険事業を担う企業グループです。
保険持株会社であるSBIインシュアランスグループ株式会社のもと、SBI日本少短を含む事業会社6社が一体となって総合的な保険事業を展開しています。
「顧客中心主義」の徹底という基本方針のもと、保険分野における様々な付加価値を創造し、さらなる顧客基盤の拡大を続けることで企業価値の向上に努めます。


情報提供元:@Press
記事名:「SBI日本少短とオリコフォレントインシュア、申込管理システムの連携によりお客様の利便性向上と不動産管理会社の業務効率化を実現