昨年度の展示会場の様子


昨年度ジャパンメイド ビューティアワードの様子


昨年度シンポジウムの様子


昨年度美・ボディメイクライブステージの様子

新型コロナウイルス感染拡大の防止の為、日本政府より発令された緊急事態宣言による様々な社会活動自粛の中、皆様におかれましても大変ご苦労されていることとお察し申し上げます。

9月15日(火)・16日(水)・17日(木)の3日間、東京ビッグサイト(青海展示棟)にて、美容と健康の総合展示会 第19回「ダイエット&ビューティーフェア」、第6回「アンチエイジング ジャパン」、国内唯一のスパ専門展示会 第11回「スパ&ウエルネス ジャパン」を開催。さらに、今後高まる健康需要に応えて「健康産業展」も新たに開催します。(主催:インフォーマ マーケッツ ジャパン株式会社/東京都千代田区)

今年度の前半は、美容、健康施設・サービス業の休業、そして展示会は軒並み延期・中止など、長期にわたり未曾有の自粛要請がつづきましたが、ようやく段階的に自粛が解除され、感染拡大防止ガイドラインやコロナ禍での新しい様式で、経済の回復・復興に向け様々な業界・企業が動き始めました。当展示会事務局におきましても、事態の変化や動向を注視しながらも新型コロナ感染予防対策を鑑み新しい様式で、出展企業と来場者をはじめ全ての参加者のビジネスの創出・マッチングの場として、美容・健康のビジネストレードショーを開催します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/225357/LL_img_225357_1.png
昨年度の展示会場の様子

【新しい生活様式・行動変化からストレスや不調を抱える人が多い今、美容・健康業界に大きな期待。健康産業展が誕生。】
今年も「働く女性のビューティ&ウエルネスライフを応援する」を展示会のテーマに掲げ、最新の商品からコロナ対策関連商品まで、コスメやサプリ、美容や健康をサポートする最新のテクノロジー(ビューティテック・ヘルステック)、今後市場のニーズが期待される「フェムケア」と3フォーカステーマ「ダイエット」「睡眠」「グッドスイーツ&グッドカーボ」の関連商品など、働く女性のビューティとウエルネスのライフスタイルを応援する商品やサービスが広く出品されます。
※出展社情報及びイベント・セミナーの詳細は公式ホームページにて公開中。


【今年注目の出展商品】
■今年のフォーカステーマは「ダイエット」「睡眠」「グッドスイーツ&グッドカーボ(からだによい糖質)」
今年のフォーカステーマは「ダイエット」と、ますますニーズが高まる「睡眠」、そして今年も「グッドスイーツ&グッドカーボ(からだによい糖質)」に決定し、さまざまな関連商品が出品されます。また毎年好評の各テーマの基調講演(セミナー)は、“ダイエット”では松宮詩依氏(東京皮膚科・形成外科アンチエイジング専門医)が登壇。“睡眠”では今年も梶本修身氏(東京疲労・睡眠クリニック院長)。“グッドスイーツ&グッドカーボ”では、マリー秋沢氏(管理栄養士/インナービューティスペシャリスト/健康料理研究家)が最新情報を発信します。
※基調講演は事前申込み受付中。聴講無料/事前登録制


■「働く女性のビューティ&ウエルネスライフを応援する」新テーマ「フェムケア」が登場!
女性のライフステージや新しい生活様式で懸念される健康問題(未病)をサポートする「フェムケア」関連の商品やサービス、テクノロジー(フェムテック)の集中展示エリアを新設。幅広い女性のお悩みや未病をサポートする製品やサービスが出品されます。また、併催イベントでは神奈川県が取り組む未病産業研究会の協賛で「フェムケア(女性の未病)」をテーマに基調講演や、「ME-BYO STYLE」アンバサダーによる美・ボディメイクライブステージを開催。女性の健康と美をバックアップするヒント満載のステージイベントが毎日開催されます。
※「フェムケア」基調講演、美・ボディメイクライブステージのプログラムは公開中。聴講無料/一部事前登録制


■第6回「ジャパンメイド・ビューティ アワード」発表
今年で6回目を迎える地域発の美容商材に光を当てる「ジャパンメイド・ビューティ アワード」。対象は地域資源を使った化粧品やインナービューティ、そして行政等の新技術や農商工、産学官の連携プロジェクト。今年も魅力ある商品が続々エントリーされています。展示会に先立ちエントリー商品は小売や美容専門流通の第一線のバイヤーやキーパーソンに審査され、受賞商品の発表と表彰式、アワード記念プログラムは展示会初日(9月15日(火))にメインステージにて行われます。
※公式ホームページにてエントリー商品公開中。


【今年も美容・健康業界関係者必見の併催イベント満載!】
■第10回「ビューティ&ウエルネス サミット」開催(9月15日(火))
<「これからのビューティ・ウエルネスを考える」がテーマ>
展示会初日(9月15日(火))に、展示会のイベントの核で、美容・健康業界のキーパーソンによる第10回ビューティ&ウエルネス サミット」を開催します。今年は「これからのビューティ・ウエルネスを考える」をテーマに、経済産業省 商務・サービスグループヘルスケア産業課 課長 稲邑拓馬氏による「健康・医療新産業創出に向けて」と題した基調講演を行います。2つ目の基調講演では「ポストコロナ時代の美容・健康産業の姿とは」と題し、理化学研究所医科学イノベーションハブ推進プログラム副プログラムディレクター 桜田一洋氏が講演します。


■第12回「スパ&ウエルネス シンポジウム」、「スパ クリスタルアワード2020」授賞式(9月16日(水))
展示会2日目はスパのイベントが目白押し。午前中には12回目を迎える恒例の「スパ&ウエルネス シンポジウム」(共催:NPO法人日本スパ振興協会)を開催。今回のスパ&ウエルネス シンポジウムでは「資源活用とJウエルネス」をテーマに、基調講演では「温泉活用とワーケーション」と題し、環境省 自然環境局 自然環境整備課 温泉地保護利用推進室長 岡野隆宏氏が登壇。続いて「健康と森林サービス産業」と題し、林野庁 森林整備部 森林利用課 課長補佐(山村振興企画班) 藤岡義生氏が登壇します。
午後は、もう一つのスパのメインイベント、日本のトップスパを決定する「クリスタルアワード2020(共催:株式会社コンセプトアジア)」の発表と授賞式を開催します。
※各ステージのプログラムは公式ホームページにて公開中。聴講無料/事前登録制


■エステティック応援企画 ~新しい様式のエステティックサロンへヒント満載のプログラムは関係者必見!
コロナ禍での新しい様式でのサービスを求められる環境下、エステティックの応援企画としてヒント満載のプログラムを毎日開催。初日(9月15日(火))には、メインステージでは、レイ・ビューティースタジオ主宰 田中玲子氏が「紫外線やマスクトラブルの手入れ法&いま身につけておきたい新技術」と題し登壇。特別セミナーでは「今、求められる化粧品とは?~最新の注目コスメ&トレンド分析」と題し日本化粧品検定協会 代表理事 小西さやか氏が講演。2日目(9月16日(水))には、CIDESCO本部教育開発担当理事/CIDESCO-NIPPON特別顧問/タカラ・インターナショナルエステティックカレッジ主任教育ディレクター パメラ アドキンズ氏による「ストレスセラピー~免疫力アップ効果を期待して~」を。
最終日(9月17日(木))には、第10回エスグラ ボディ結果出し部門 ファイナリストによる(スリムビューティハウス松戸店他)「健康的な痩身メソッドの紹介」を開催します。
※各ステージのプログラムは公式ホームページにて公開中。事前登録制/聴講無料(専門セミナーは有料)


■展示会開催 概要
展示会名称:第19回「ダイエット&ビューティーフェア2020」
第6回「アンチエイジング ジャパン2020」
第11回「スパ&ウエルネス ジャパン2020」
新設「健康産業展2020」
会場 :東京ビッグサイト 青海展示棟A・Bホール
日時 :2020年9月15日(火)・16日(水)・17日(木)
開催時間 :10:00~18:00
※ごゆっくりご覧頂けるよう1時間延長しました!(最終日は17:00迄)


<後援>
環境省、観光庁、スポーツ庁、中小企業基盤整備機構、日本貿易振興機構(ジェトロ)

<協賛(順不同)>

<展示ゾーン>
コスメ・美容機器(プロユース)、コスメ・美容機器(ホームユース)、インナービューティ、ダイエット、販促・ビジネスサポート、ジャパンメイド ビューティ、美・ボディメイク、アンチエイジング関連(ビューティケア製品、ヘルスケア製品及び原料、OEM・PB、ビューティテック・ヘルステック等)、フェムケア、スパ&ウエルネス関連(スパ・ホテル・温泉・温浴設備・機器、スパ化粧品、ヘルスケア製品、リラクゼーション、温泉・ツーリズム等)

<来場対象>
エステティックサロン及び美容サロン、リラクゼーションサロン、フィットネス・スポーツクラブ・スパ・温浴等の美容・健康施設経営者や技術者、ホテル・旅館・レジャー・リゾート施設やその他複合施設関係者、医療・福祉、メーカー、商社・卸、小売、バイヤー、地方自治体関係者、メディア関係者、他


※今年度取材頂く際は、公式ホームページから事前の来場登録が必須です。
※出展社情報及びイベント・セミナーの詳細は公式ホームページにて公開中。事前申込み制の講演はお早目にお申込みください。(一部イベント・セミナー(無料/有料))
※ごゆっくりご覧頂けるよう会期時間を1時間延長しました。公式ホームページトップページ掲載の「会場混雑予報」をご確認の上、比較的混雑しない時間帯にお越しください。
※当日は、プレス・ライターの皆さま方が情報を収集し、その場で配信頂けるようなメディアセンター(Aホール)を会場中央に設置いたしました。ぜひご活用ください。(ご来場登録後、Aホール内主催事務局プレス受付にてご確認ください。)
※資料・素材、会期中の事務局への取材などのご希望については下記へお問い合わせください。

ダイエット&ビューティ事業部
インフォーマ マーケッツ ジャパン株式会社(担当:石川)
〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町1-8-3 神田91ビル2F
TEL : 03-5296-1013
FAX : 03-5296-1018
E-MAIL: atsuko.ishikawa@informa.com
URL : https://www.dietandbeauty.jp/

情報提供元:@Press
記事名:「第19回「ダイエット&ビューティーフェア2020」、第6回「アンチエイジング ジャパン2020」、第11回「スパ&ウエルネス ジャパン2020」、新設「健康産業展」 東京ビッグサイトにて9月15日開幕!