Dr.View X-RAY タイプFC


ケース収納時(Dr.View X-RAY タイプFC)


DRV-100


DRV-200

メガネ関連商品販売会社である有限会社エネアコーポレーション(本社:福井県福井市、代表取締役:山口 和弘)は、当社が販売する放射線防護用術者向けメガネの新型「ドクタービュー Dr.VIEW X-RAY タイプFC」と一般向け超防曇コート付「ドクタービュー Dr.VIEW サージカルグラス DRV-100/DRV-200」(防護メガネ)の販売を開始いたしました。
※当社では新型コロナウイルスの状況を鑑み、新型発表プレスリリースを控えておりました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/225072/LL_img_225072_1.jpg
Dr.View X-RAY タイプFC


■放射線防護用術者向けメガネ「ドクタービュー Dr.VIEW X-RAY タイプFC」
より遮蔽率の高いガラスレンズを使った軽くて使いやすい防護メガネが欲しいとのご要望にお応えし、スポーツブランドのフィラの折り畳みフレームと鉛含有ガラスレンズを組み合わせた、タイプFCを開発いたしました。

【一般医療機器(クラスI)製造販売届出番号:27B3X00018000243】
スマートに折り畳んで専用ケースに入れることにより保管場所も取らず、持ち運びもかさばりません。放射線遮蔽率98%のガラスレンズを使用しながら重量62g(タングステンシート付64g)と従来のガラスレンズ仕様のものより約30%軽量(当社比)となっており、長時間のご使用でも耳、鼻への荷重による痛みを軽減し、快適な作業が可能です。
またフレームのフロント内側に遮蔽率73.5%のタングステンシートを貼ることにより散乱線にも対応しています。
令和3年4月に眼の水晶体に受ける等価線量に係る限度等を改める法令が施行されるにあたり高い放射線遮蔽率の放射線防護メガネの需要に応えた商品となっています。

【商品概要】
名称 :ドクタービュー X-RAY タイプFC(DRV-X21)
販売開始日:2020年3月
販売価格 :参考上代¥41,000(税別)


■一般向け超防曇コート付「ドクタービュー Dr.VIEW サージカルグラス DRV-100/DRV-200」
新型コロナウイルス感染の第2波の拡大により、目からの感染を防ぐサージカルグラス(防護メガネ)の需要が高まってきております。サージカルグラスはマスクとの併用が基本となるため、一番重要な機能は曇らないことです。この程販売開始した、Dr.View サージカルグラス、DRV-100とDRV-200には超強力な防曇コートと傷防止コートが施されており、水洗いはもちろん、アルコール、中性洗剤での洗浄にも耐えられます。オートクレーブも3~5回程度は問題ありません。毎日洗っても2ヶ月近くは防曇効果が持続しますのでディスポタイプよりお得です。
DRV-100はそのままお掛けいただくタイプで、非常に軽く、また、頭全体を包み込むような構造ですのでストレスフリーでお使いいただけます。
DRV-200はメガネの上から掛けられるオーバーグラスタイプです。メガネ無しでもお使い頂けます。上下左右に張り出したフード構造が通常の大柄なオーバーグラスにはないフィット感を生み出すと共に、飛沫から目を守ります。

【DRV-100 商品概要】
名称 :ドクタービュー サージカルグラス DRV-100
販売開始日:2020年3月
販売価格 :オープン

【DRV-200 商品概要】
名称 :ドクタービュー サージカルグラス オーバーグラスタイプ DRV-200
販売開始日:2020年3月
販売価格 :オープン


■会社概要
商号 : 有限会社エネアコーポレーション
(有限会社カズコーポレーションの国内向け販社)
代表者 : 代表取締役 山口 和弘
所在地 : 〒910-0854 福井県福井市御幸3丁目13-24 ミユキビル2F
設立 : 2005年9月
事業内容: メガネ関連商品の国内販売
URL : http://ennea.jp/

情報提供元:@Press
記事名:「放射線被爆から水晶体を守る放射線防護用術者向けメガネ「ドクタービュー」X-RAYにフィラとのコラボモデルが登場!一般向け超防曇コート付の「サージカルグラス」も同時発売