Python研修


画像 : https://newscast.jp/attachments/b33EyVJD8a8mAe3xhvp3.jpg
Python研修


インターネット・アカデミーのPython研修では、最新のWebシステム開発スキルを養う研修を行っています。母体がWeb制作会社なので、Pythonを用いた基本的なプログラミングスキルはもちろん、新しいWebサービスや社内システムの開発などの実践的なスキルまで幅広く学ぶことができます。
▼研修詳細ページ
https://www.internetacademy.co.jp/course/programming/course_python.html


Pythonプログラミング研修


▼特長
・AI活用を見越した最新のWebシステム開発スキルを習得
▼目次
・Pythonの動向
・Pythonのデータ型
・ファイル操作とモジュール
・開発環境とチーム開発のポイント
・テストと品質
・スクレイピング
・Webフレームワーク入門
・Djangoアプリケーションの作成と初期設定
・ビュー・テンプレート・ルーティング
・モデル・管理サイト
・管理アプリケーション作成
▼時間数
12時間 (2時間×6回)
▼日程
随時開催可 (ご希望の日程でお問合せください)
▼研修スタイル
・リモート研修
・eラーニング
・プライベートレッスン
・集合研修
・通学講座
▼研修の料金体系
研修の基本料金は受講者数に応じて決まります。
また、カリキュラム内容をカスタマイズする場合や講師派遣をする場合、ご要望に応じて変動いたします。
詳しくはぜひお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。
▼研修詳細ページ
https://www.internetacademy.co.jp/course/programming/course_python.html
▼お問合せ
法人専用の電話番号:03-3341-3781
お問合せ・お見積りの申込ページ:https://www.internetacademy.co.jp/inquiry/
施設・研修見学の申込ページ:https://www.internetacademy.co.jp/visit/


インターネット・アカデミーならではのポイント


1.Djangoフレームワークを使った開発現場のノウハウを学ぶ
この講座では、PythonのDjangoフレームワークを使ったWebアプリケーション開発のノウハウを学びます。Djangoは、数あるPythonフレームワークの中でも特に人気があり、InstagramやPinterest、日経電子版などの開発にも使われており、 Webアプリケーション開発の現場において今プログラマーに求められているスキルを習得することができます。
2.資格対策はもちろん、実践的なノウハウまで短期間で習得できるカリキュラム
プログラミング初心者からでも学びやすいよう、 アプリ開発に欠かせない様々な機能(ログイン機能、CRUD機能、検索機能、集計機能など)の実装演習を最初に行います。その上で、実践的なお問合せシステムやECシステムを構築していくため、「Python 3 エンジニア認定基礎試験」で問われる知識はもちろん、現場で活きる応用力を短期間で習得することができます。


9月限定キャンペーン - 学習管理システム(LMS)を無料でご提供


9月中にお申込を頂いた企業様にはインターネット・アカデミーの学習管理システム(LMS)を無料でご提供し、研修のご担当者様を全力サポートいたします。研修のご担当者向けに、受講者の研修スケジュールや日々の研修日報、研修に対する評価・コメントなどを閲覧し、進捗を確認することができます。さらにシステムをカスタマイズすることで、当校オリジナルの実力テストをもとに技術レベルの推移を確認することも可能です。(※諸条件あり)
・集合研修・オンライン研修の進捗スケジュール管理
・受講者の日報投稿・返信機能によるコミュニケーション
・受講者の日々の研修に対する評価・コメントの確認
・受講者が作成した制作物などの研修課題の確認
・講師から受講者に対する研修評価・コメントの確認
・実力テストによる受講者の研修成果の確認


インターネット・アカデミーについて


 インターネット・アカデミーは日本で初めてのWeb専門校として、1995年9月に開校しました。以来、母体がWeb制作会社であるという強みと、トライアングルビジネスモデルに基づいたグループ企業との連携を活かし、即戦力となる人材の育成に取り組んでいます。また、2000年にWeb技術の標準化を行う世界最高位の団体「W3C(World Wide Web Consortium)」のメンバーとして日本の教育機関で初めて認定を受け、世界的な最先端技術の普及活動にも貢献しています。
 現在は、その活動の場を日本のみならず世界的に展開し、アメリカはボストンとニューヨーク、そしてインドのIT都市であるバンガロールに研究開発拠点を設立。人材育成はもちろん、WebアプリケーションやVRコンテンツ、システム開発の受注制作など、ITに関する幅広いサポートビジネスをグローバルに展開することで、各国の企業ニーズやビジネスノウハウを共有し、さらにその情報をもとにカリキュラム開発などの教育事業に活かしています。


会社概要


学校名:インターネット・アカデミー
学校長:大岡和雄
顧問 :一色正男
神奈川工科大学 創造工学部 教授、W3C/Keio元サイトマネージャ、経産省管轄のJSCA、
スマートハウス研究センター所長、スマートハウス・ビル標準・事業促進等検討会 HEMSタスクフォース座長
所在地:
【渋谷本校】東京都渋谷区桜丘20-1 渋谷インフォスタワー5 階
【新宿校】東京都新宿区新宿2-5-15 新宿山興ビル2 階
【米国ニューヨーク支社】568 Broadway, 11th Floor, New York, NY, USA
【米国ボストンラボ】One Broadway, 14th Floor, Cambridge, MA, USA
【インド バンガロール校】No 979, 1st Floor, Keerthi's CLOUD9,1st A Cross, S.T. Bed Layout,Koramangala 4th Block,Bengaluru 560034
社名: インターネット・ビジネス・ジャパン株式会社
設立: 1995(平成7)年9月12日
TEL:03-3341-3781
URL: https://www.internetacademy.co.jp/


情報提供元:@Press
記事名:「インターネット・アカデミー、2021年春の新卒向けPython研修申込の受付開始!