あらゆる年齢層に対し生涯に渡るリカレント教育を提供する株式会社ビジネス・ブレークスルー(所在地:東京都千代田区、代表取締役:柴田巌、以下BBT)が運営する「BBTオンライン英会話」は、時事やビジネスなどのニュース記事を読み、それに対して自分の意見を伝える力を向上する新コース「News Topics Course(ニューストピックスコース)」を本日9月1日より開講します。これによりBBTオンライン英会話は、ビジネスパーソンの職位や習得したいスキルによって合計4つのコースから選択できるようになりました。(下図参照)


画像 : https://newscast.jp/attachments/KFe6HQHr5VJ4K4ZjDAo0.jpg


グローバルでのコミュニケーション機会が増える中、ビジネスパーソンは、世界情勢・最新ビジネス動向・イノベーションなど社会の様々な変化を捉え、その動きに対して考える力と自分の考えを英語で伝える力が求められます。そこでBBTオンライン英会話は、様々な世の中のトピックについて常にアンテナを張り英語で意見を発信するための実践トレーニングができる機会を提供したいと考え、新たなコースを開講する運びとなりました。
今回新たに開講する「News Topics Course」は、『情報取集力』、『文章構成力』、『伝達力』の3つの能力・スキルを向上させる目的で設計されています。ビジネスにおいて必須のスキルについて、多くのビジネスパーソンに学んで頂き、グローバルで結果の出せる英語力を培って頂けると幸いです。
●情報収集力:有益な情報を素早く抜き取るスキル
●文章構成力:内容をロジカルに筋道を立てて考えるスキル
●伝 達 力 :自分の考えを相手に届けるためのスキル
【News Topics Courseの概要、受講の流れはこちら】
https://bbtonline.jp/blog/course/news_topics/
【BBTオンライン英会話の無料体験はこちら】
https://bit.ly/2CTtqgJ
※skypeをご用意ください。
※本日より新規開講する「News Topics Course」もお試しいただけます。
【BBTオンライン英会話について】
BBTオンライン英会話は、ビジネス英会話に特化しビジネスパーソンを対象とした、単なる英会話習得ではなく英語をツールとして実際のビジネスで成果を出すことを目指すオンライン英会話サービスです。
ビジネスにおける200以上のシーンを想定した豊富なカリキュラム設計がされている点と、高度なビジネス経験を武器とするフィリピン人講師がグローバルビジネスの仕事相手の視点から指導できる点が特徴です。また、効果的な学習のために10段階のレベル分けを行うため、個人個人のスピーキングレベルに合わせたレッスンからすぐにスタートすることができます。そのため、ビジネス英語が初めての方や、急な海外勤務が決まった方、グローバルビジネスにおいて高度な交渉の練習を行いたい方など、様々な目的でご利用いただいています。ロールプレイなどの実践練習を通し、フレーズの定着と応用力を身に付けることもできます。個人・法人の方にご受講いただけます。https://bbtonline.jp
【法人の方は、こちらからお問い合わせください。】 
https://form.k3r.jp/bbt_houjin/inquiryenglish
【BBTについて】
グローバル環境で活躍できる人材の育成を目的として1998年に世界的経営コンサルタント大前研一により設立された教育会社。設立当初から革新的な遠隔教育システムによる双方向性を確保した質の高い教育の提供を目指し、多様な配信メディアを通じてマネジメント教育プログラムを提供。大学、大学院、起業家養成プログラム、ビジネス英語や経営者のための勉強会等多用な教育プログラムを運営するほか、法人研修の提供やTV番組の制作などあらゆる年齢層に対し生涯に渡る「リカレント教育」を提供する。在籍会員数約1万人、輩出人数はのべ約5万人以上。また、1,300社以上の企業に対して研修を提供。2013年10月のアオバジャパン・インターナショナルスクールへの経営参加を契機に、生涯の学習をサポートするプラットフォーム構築をグループ戦略の柱の1つとして明確に位置づけている。https://www.bbt757.com/


情報提供元:@Press
記事名:「「BBTオンライン英会話」、時事やビジネスのニュースについて英語で意見を伝えるコースを新設