CELLPHEL_イメージ_01


CELLPHEL_イメージ_02


CELLPHEL_イメージ_03


CELLPHEL_イメージ_04

株式会社ユニッシュ(大阪市、代表取締役:中西 博文)は、2006年に画期的新成分として化粧品市場に登場し、既に一般にも広く認知の高まったバイオ成分EGF(上皮細胞成長因子)を主要成分とした新ブランド『CELLPHEL COSMETICS(セルフィル コスメティクス)』を開発し、11月1日より発売します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/224627/LL_img_224627_1.jpg
CELLPHEL_イメージ_01

<セルフィル ブランドサイト> https://www.urbanbeautyproducts.jp/f/cellphel


■『CELLPHEL(セルフィル)』とは
多くの化粧品や美容成分の情報が溢れる中、消費者がその分析や精査を行うことは困難です。『セルフィル コスメティクス』には、これまで多くの化粧品を試され、自分のお肌に合う満足できる化粧品に出会えなかった方にこそお使いいただくことで、かならず満足と笑顔をお届けするという意志と願いがこもっています。
『CELLPHEL / セルフィル』とは、Cell(細胞)、Pharmacy(薬学)、Healing(癒し)を組み合わせた造語で、日々のストレスからダメージを受けたお肌を、美容成分の補給により優しく癒し、老廃物の排出を促すことで、ターンオーバーを正常化し、お肌本来の働きを取戻すことを目的に開発されました。
また、セルフィルの象徴である幾何学模様は、EGF・アミノ酸・タンパク質・DNA・化学式をモチーフにし、オリジナルパターンを考案しました。科学的な記号をそのまま使用するのではなく、アラベスクを連想させる優雅な幾何学柄に落とし込むことで、無機質さや冷たさを排除し、ブランドの目指す、華やかな雰囲気と世界観を表現しました。


■バイオテクノロジーと癒しの融合
セルフィルは、開発コンセプトとして『バイオテクノロジーと癒しの融合』を掲げています。セルフィルに配合されているバイオ成分EGFは、バイオ発酵技術により抽出され精製・乾燥した純度100%のパウダー原料が使われており、この先端技術から生まれたバイオ成分EGFの他にも、多くの天然由来成分や植物から抽出したエキスやオイルが、ふんだんに配合されています。特に、ローズ発祥の地とも呼ばれるイランのカシャン地方で朝摘みされたダマスクローズの蕾を使い、水蒸気蒸留法で香気成分を逃さないように製造した、最高品質のローズウォーターとローズオイルを贅沢に配合していることも大きな特徴で、ローズのほのかな香りが癒しを優しく演出します。


■肌刺激のないオールスキンタイプ
セルフィルでは、肌トラブルの原因となる、防腐剤の配合量を限界まで減らすなど、肌への刺激を極限までなくしました。
敏感肌・脂性肌・乾燥性敏感肌の方はもちろん、お顔そりの後でもお使いいただける、肌質を選ばないオールスキンタイプの無刺激基礎化粧品です。使い心地はしっとりするのにさっぱりしているので、肌質、季節、年齢に関係なくご使用いただけます。セルフィルの主な特徴は次のとおりです。

(1) バイオ成分EGF(化粧品成分表示名称:ヒトオリゴペプチド-1)配合
(2) 天然由来成分配合
(3) 植物抽出エキス&オイル配合
(4) 界面活性剤・鉱物油 無添加
(5) パラベン・合成着色料 不使用


■EGFとは
バイオ成分EGF(Epidermal Growth Factor)とは、上皮細胞成長因子のことです。53個のアミノ酸で形成されたタンパク質の一種で、皮膚表面の受容体と結びつくことによって、新しい細胞の成長を促進する要素となります。EGFは、怪我をしたときに傷ついた皮膚を元通りに修復したり、紫外線等の有害物質から肌を守る皮膚の健康維持に重要な役割を果たしています。EGFは、アメリカの生物学者スタンレー・コーエン博士らによってその存在を明らかにされ、その発見は1986年にノーベル生理学・医学賞を受賞しました。その後、火傷等の裂傷における皮膚の再生医療で着目されました。EGFは、加齢にともない体内での産生が減少するため皮膚の再生能力が低下し、皮膚の老化現象が起こると考えられています。
EGFは、ヒトの唾液にも多く含まれていて、唾液から、体内にEGFを補給しています。「ケガをしたところに唾をつければ傷が早く治る」といわれた先人の知恵は、理にかなったものになります。EGFは新生細胞の成長を平均284%促進することが確認されており、アメリカで行われた臨床試験では、EGFを60日間使用した後の細胞は、細胞量を大幅に増加させることが実証されました。
尚、EGFの化粧品表示名称は、「ヒトオリゴペプチド-1」といいます。


■日本EGF協会認定製品
セルフィルに配合のバイオ成分EGFは、バイオ発酵技術により抽出原料を製造し、精製工程を経て精製原料となり、精製原料を乾燥させることで、純度100%のパウダー原料となったもののみを採用しています。
EGF・FGFなどのグロースファクター配合化粧品について、消費者に正しい知識の普及と有益な情報を提供することを目的に設立された『NPO(特定非営利活動)法人 日本EGF協会』では、EGF・FGFの生理活性・安全基準・配合濃度など厳しいガイドラインを審査しています。『セルフィル コスメティクス』には、同協会の審査試験に合格した認定原料のみを使用しており、同協会の認定基準をクリアした認定商品には、認定シールが貼付されています。

※NPO法人日本EGF協会 http://egf-association.jp/

セルフィルに配合されたEGFが肌に補給されることで、減少したEGFを補い、お肌のハリと滑らかさを保つことで、高いエイジング美容効果を実感いただくことができます。


■CELLPHEL COSMETICS(セルフィル コスメティクス)製品ラインナップ
(1) バイオクレンジングオイル
エクストラバージンオリーブオイルをベースに、希少なダマスクローズのエッセンシャルオイルを配合した贅沢なクレンジングオイルです。EGFとビタミンAの相乗効果で、お肌に負担をかけることなくメイクをキレイに落とし、洗い流した後は、オイルなのにべとつかずサッパリとした使用感です。オイルが毛穴の奥深くまで入り込み、落ちにくいメイク汚れや酸化した汚れも、すっきりきれいに落とします。
内容量: 200mL 価格: 8,000円(税別)

(2) バイオクリームソープ
少量でもクリームのようなきめの細かい豊かな泡立ちで、お肌を包み込むように洗ってくれます。7種類の植物エキスとローヤルゼリー、コラーゲン、コエンザイムQ10、そしてEGFを配合した、美容液のような贅沢な処方により、すすいだ後にもちもち肌が持続する高品質のフェイスソープです。ラズベリーの香り漂うクリームのような泡が、疲れたお肌と心を癒してくれます。
内容量: 120g 価格: 6,000円(税別)

(3) バイオエッセンス
セルフィルコスメティクスの中でも必ずお使いいただきたい魔法のエッセンスです。
活性の高いEGFを高濃度配合し、ヒアルロン酸、コラーゲンも贅沢に処方した、お肌への刺激をとことん減らし、どんな肌質の方にも満足いいただけるオールスキンタイプの高品質エッセンスです。お肌に溶け込む感覚が実感いただける優しく心地よいテクスチャーが自慢。朝晩のお手入れで、ダメージを受けて傷んだお肌やバランスを崩しがちで不安定なお肌を集中的にケアし、透明感のある新しいお肌に生まれ変わらせてくれます。
※本品は、NPO法人 日本EGF協会の認定商品です。
内容量: 60mL 価格: 8,000円(税別)

(4) バイオマルチレイヤークリーム
ダマスクローズの蕾を使い、水蒸気蒸留法で香気成分を逃さないように製造したローズウォーターとエッセンシャルオイルを贅沢に配合。その他の香料は一切使用していません。クリームをマルチレイヤー構造にすることで、ローズウォーターの層とローズオイルを含む油層が何層にも重なり、香りを持続させることに成功しました。EGFとのコラボレーションで、ローズの豊かな香りに包まれながら健やかなお肌へと導く新感覚の高品質クリームです。
※本品は、NPO法人 日本EGF協会の認定商品です。
※マルチレイヤー(=多重)構造とは、水と油が交互にミルフィーユ状になったもので、特に有効成分の多い水層を厚くすることで保湿力に優れ、お肌になじむに従って有効成分がじわじわ角質層に浸透するという画期的な構造です。また、多層であるがゆえに水分蒸散も抑えられ、お肌の潤いを持続させます。
内容量: 33g 価格: 12,000円(税別)

(5) バイオモイストローション
疲れたお肌の息を吹き返す、しっとり系の保湿ローションです。EGFの他プラセンタ、コラーゲン、ヒアルロン酸の三大美容成分に13種類の植物エキスを配合した贅沢な処方で、お肌にすうっとなじみ、長時間保湿効果を持続させます。ローズ発祥の地イランのカシャン地方で朝摘みされたダマスクローズの蕾を使い、水蒸気蒸留法で香気成分を逃さないように抽出した、希少なローズウォーターを配合。バラの香りで疲れたお肌を癒してくれます。
※本品は、NPO法人 日本EGF協会の認定商品です。
内容量: 100mL 価格: 9,000円(税別)

(1)~(5)共通
発売元:株式会社ユニッシュ 大阪市中央区道修町2-2-11
製造国:日本


■今後の展望
当社では、『CELLPHEL COSMETICS(セルフィル コスメティクス)』の販路について、全国のエステサロン・美容クリニック・美容室等に向けた店販商材としての取扱いの他、業務用としての提案も進め、セルフィルブランドの認知拡大に努めます。
今後も当社では、先端技術に基づく最新のエステティック製品の研究・開発など、常に新しい技術と製品の提供を続けて参ります。


■製品に関するお問い合わせ先
株式会社ユニッシュ
http://www.unish.co.jp
フリーダイヤル:0120-785188

情報提供元:@Press
記事名:「それは、バイオテクノロジーと癒しの融合 バイオ成分EGFと天然由来成分を組み合わせた新ブランド セルフィル コスメティクス誕生