タンデム自転車乗車イメージ


タンデム自転車乗車イメージ


タンデム自転車乗車イメージ


Tandem Trip オリジナル自転車


画像 : https://newscast.jp/attachments/wRBpuoAQRl36i8K0rjon.jpg
タンデム自転車乗車イメージ


パブリックコメントって何ですか?


パブリックコメントとは、公的な機関があらたな規則やルールなどを制定しようとするときに、広く一般市民に意見を求める制度のことをいいます。
規則などを定める前に、その影響が及ぶ対象者などの意見を事前に聴取し、その結果を反映させることによって、あるいは、その意見に対する行政の姿勢を示すことによって、よりよい行政を目指そうというものです。
要するに、「新しいルールを作ろうと思うので皆さんの意見を聞いちゃいますよ」ということですね。
パブリックコメントのいいところは、誰でも簡単に自分の意見を出せるところ。「もっといいアイデアがある」という意見でもOKなんです。
なんだか素敵な制度ですね。
自分たちの街を自分たちの意見でよりよくしていくことが出たら、楽しいのではないでしょうか。
難しく考える必要はありません。身近なことからでいいんです。


画像 : https://newscast.jp/attachments/cgDSDqyse1dZw4qexw0B.jpg
タンデム自転車乗車イメージ


画像 : https://newscast.jp/attachments/yCnUY2xgzMz5CKaC8RHu.png
タンデム自転車乗車イメージ


パブリックコメント募集「徳島県におけるタンデム自転車の行動走行について」


たとえば、いま募集されているのが徳島県のパブリックコメント(8/31現在)。
「健康で活力ある社会づくりを目的に、タンデム自転車の公道走行の解禁を検討」というものです。
タンデム自転車は、2人でペダルをこぐため速度が出やすい反面、車体が長く小回りがきかないと今まで考えられており、徳島県では自転車専用道路でしか乗ることができませんでした。
しかし、近年では、視覚障がい者による自転車利用の拡大や観光振興など、自転車の活用や安全利用に対する気運が高まっており、全国的にも公道走行を解禁する動きが広がっています。
また、パラリンピックの公式協議にもなっているタンデム自転車は、さまざまな改良がくわえられた結果、十分な強度、安定した操縦特性、強化されたブレーキを持つようになり、いまや一人乗りの自転車の安全性に劣ることはありません。
一人乗り用の自転車の二人乗車が危険であることはもちろんですが、本来二人乗り、あるいはそれ以上の乗車のために設計された自転車に乗って正しい乗車方法を守る限り、普通の自転車と安全面で変わるところはないのです。
このような流れを受けて、2020年8月1日までに、タンデム自転車が行動を走行できるようになった地域は、
北海道、青森県、山形県、宮城県、福島県、茨城県、栃木県、千葉県、群馬県、山梨県、静岡県、新潟県、長野県、富山県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、岡山県、広島県、島根県、山口県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、大分県、宮崎県、熊本県、鹿児島県の33道府県。
徳島県の観光名所「大鳴門橋」をタンデム自転車で見に行ってみたり、「お遍路」さんの旅をタンデム自転車で体験してみたり、想像するだけで楽しそうですね。
さあ、いますぐ徳島県のパブリックコメントに「タンデム自転車走行解禁に賛成」の意見を届けませんか?


画像 : https://newscast.jp/attachments/hZUxrtrWTZqecDDTty8p.jpg
Tandem Trip オリジナル自転車


究極の「マイクロツーリズム」、それが「Tandem Trip」です!


株式会社インデンエンターテイメント(本社:京都市中京区、事業責任者:青木貴洋)は、国内旅行への回帰を促し、地域の魅力を再発見する「マイクロツーリズム」を体現する事業として、タンデム自転車のレンタル事業「Tandem Trip」を8月8日からご提供しています。
「Tandem Trip」の1号店は8月8日に京都嵐山にオープンいたしました。
ほんの少し秋の気配が感じられるようになった嵐山・嵯峨エリアを、仲間との絆を感じられるタンデム自転車で走り抜けながら、一流パラアスリートの気分を味わってみませんか?


画像 : https://newscast.jp/attachments/0qwsCGQdarj58jsj58hu.jpg
Tandem Trip オリジナル自転車


タンデム自転車レンタル概要
■貸出時間:10:00~17:00
■貸出店舗所在地:〒616-8384 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町35-3
■適正身長:パイロット(前席)は165cm以上、コ・パイロット(後席)は155cm以上
■年齢:パイロットは15歳(高校生)以上、コ・パイロットは9歳以上
■体重:パイロット、コ・パイロット共に90㎏以下
■レンタル料金:3時間/3000円(税別)自転車賠償保険代別途
※タンデム自転車初心者は、試乗・練習後、利用可
Tandem Trip 嵐山ベース
〒616-8384 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町35−3
営業時間  9:30~17:30
ホームページ:http://tandemtrip.jp/


画像 : https://newscast.jp/attachments/nnxB0rxqfOXLjKQcEXNm.png


情報提供元:@Press
記事名:「パブリックコメントで後押しをしよう!