阿蘇くじゅう国立公園内に佇み、カルデラの地が生んだ大自然にひたる温泉旅館「星野リゾート 界 阿蘇」は、Withコロナ期における旅のあり方として、「マイクロツーリズム」を推進し、さまざまな取り組みを展開しています。遠方や海外をイメージする「旅」に対して、あえて近距離圏内を訪れる「マイクロツーリズム」では、大分県の良さにあらためて触れて愛着を感じたり、新たなお気に入りを見つけたりできるなど、今までにない気付きに満ちた旅を楽しむことができます。3密回避や衛生管理が徹底的に行われた露天風呂付き全室離れの温泉旅館に宿泊し、地元「カチョカヴァロ」を使った会席料理の一品、毎日開催する「カルデラBAR」などのおもてなしを通じて、地元を再発見できる1日を過ごすことができます。また、気軽な利用促進のため、大分県民限定の「地元限定のプラン」や、素泊まりができる「温泉休息プラン」をあわせて販売しています。


画像 : https://newscast.jp/attachments/quafQTE8qdpLxBpSrwhM.jpg


<界 阿蘇へのマイクロツーリズムの見どころ>


~2020年秋~


画像 : https://newscast.jp/attachments/oXRB3TKmWxDrQfM2Qf1S.jpg


1.ご当地楽「カルデラBAR」
2.ご当地部屋「カルデラの間」
3.会席料理の一品
4.秋のおもてなし


<詳細情報>


1 ご当地楽「カルデラBAR」


画像 : https://newscast.jp/attachments/Mvrlmyv9rxTOmDWOq8Eq.jpg


阿蘇カルデラの魅力を、この地を熟知したスタッフが分かりやすく伝えます。阿蘇の天然水で作った「焼酎モヒート」など、ご当地カクテルと赤牛のジャーキーを味わいながら、カルデラのルーツを知り、カルデラができるまでを小麦粉と風船を使って体験する「マイカルデラ」づくりにチャレンジします。ご当地のドリンク片手に、阿蘇の大自然について、リラックスしながら学ぶ大人の体験プログラムです。


2 ご当地部屋「カルデラの間」


画像 : https://newscast.jp/attachments/i9rh0AAGYx0bMwCrRPT0.jpg


界 阿蘇の全12室は、カルデラが育んだ自然素材をインテリアとして取り入れたご当地部屋です。阿蘇の草木や溶岩を釉薬として独特の風合いを表現した「溶岩茶器」、優しい色合いの「草木染めのクッション」、人肌に近い温度と風合いが魅力的な「小国杉のテーブル」など、カルデラの魅力を存分に感じることができます。また、全室露天風呂付きのため、樹々が色づいた景色を眺めながら湯浴みを楽しめます。


3 会席料理の一品 先付「山うに豆腐のムース 甘いトマトと共に」


画像 : https://newscast.jp/attachments/NGBYcxjKMWxCrNnl6K1t.jpg


「山うに豆腐」とは、豆腐の味噌漬けのこと。雲丹を彷彿させるとろりとした食感と贅沢な味わいを堪能できるよう、滑らかなムース仕立てにしました。爽やかさと濃い甘みを持つトマト、香り高い天草のオリーブオイル、旨味を凝縮した出汁のジュレを組み合わせた一品です。おなじみ食材の新しい味わい方を発見できます。


4 秋のおもてなし


■界のご当地鍋 味噌とチーズの濃厚な味わいを楽しむ「ねたくり鍋」


画像 : https://newscast.jp/attachments/sNSi3i5xd44lL5GcXBau.jpg


酪農がさかんな阿蘇エリアに位置する「界 阿蘇」の特別会席では、ジャージー乳と味噌をベースにした滋味スープに、和牛や旬野菜を加えた「ねたくり鍋」を提供します。「ねたくる」とは、九州の方言で「こすりつける」という意味。鍋にねたくった味噌がスープと合わさり、やさしい香りが漂います。この鍋に「カチョカヴァロ」というひょうたん型のチーズを厚く切り、こんがり焼いたものを加えると、餅のような食感に早変わり。オリジナルの土鍋で、阿蘇の恵みを楽しむことができます。


界のお夜食「ご当地手まり寿司アソート」~地元ひやおろしと共に~


画像 : https://newscast.jp/attachments/49lXAb3nzVcsRyYm4hOm.jpg


この秋、界ではお夜食として「ご当地手まり寿司アソート」を提供します。引き出しをあけると、色とりどりの手まり寿司がおさめられており、まるで宝石箱のようです。シャリにじんわり染み込んだタレまで美味しい鰻の蒲焼や、後を引く旨味が特徴的な野沢菜漬けなど日本全国にある界を象徴する手まり寿司です。界 阿蘇は、豊かな自然に囲まれた環境を生かし、牛肉のたたきでアレンジします。この手まり寿司を、県内の蔵元で造られた“ひやおろし”と共に用意します。


黄金色のすすき野原を楽しむ「金色乗馬」


画像 : https://newscast.jp/attachments/7n30vCoMCndvPxP1aPNS.jpg


秋空の下、黄金色に輝くすすき野原を駆ける「金色乗馬」は、阿蘇に100万㎡もの敷地を有するエルパティオ牧場と提携した界 阿蘇オリジナルの乗馬アクティビティです。阿蘇五岳や九重連山を望む360度の大パノラマを馬の背から満喫することができ、心身ともにリフレッシュ。絶景のなか馬を駆る喜びを体験できます。


<おすすめプラン>


1 マイクロツーリズムを推進するお得な割引料金「地元限定プラン」


期間    :2020年7月1日~2021年2月28日   *一部除外日あり
料金    :41,000円~(2名1室利用時1名あたり、サービス料込・税別)
含まれるもの:宿泊、夕朝食(通常プランより15%割引) *夕食は「季節の会席」を用意します
予約    :施設公式サイトにて予約受付
[https://kai-ryokan.jp/features/microtourism/index.html]{https://kai-ryokan.jp/features/microtourism/index.html}


2 素泊まりでぶらっと利用推進するお手頃料金「温泉休息プラン」


期間    :2020年7月1日~2021年2月28日   *一部除外日あり
料金    :38,000円~(2名1室利用時1名あたり、サービス料込・税別)
含まれるもの:宿泊(食事なし・素泊まり)、特典:お部屋のみセット付き
予約    :施設公式サイトにて予約受付
[https://kai-ryokan.jp/features/onsenkyusoku/index.html]{https://kai-ryokan.jp/features/onsenkyusoku/index.html}


3 界のお夜食「ご当地手まり寿司アソート」


期間    :2020年9月1日~11月30日     *一部除外日あり
料金    :51,000 円~ (2名1室利用時1名あたり、サービス料込・税別)
含まれるもの:宿泊、夕食、朝食、手まり寿司(1室につき1つ)
予約    :施設公式サイトにて予約受付
[https://kai-ryokan.jp/aso/]{https://kai-ryokan.jp/aso/}


<最高水準のコロナ対策宣言>



YouTube動画 :
https://www.youtube.com/watch?v=scv_XV8dZLg


1 衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・食事処入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)


2 「3密」回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・食事処の混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時の入列規制を適宜実施
・客室でのチェックイン対応(星のや・界)


詳細:[https://drive.google.com/open?id=1VE_ZHeCzopebvZ3htCnqGYAdITPAQh9E]{https://drive.google.com/open?id=1VE_ZHeCzopebvZ3htCnqGYAdITPAQh9E}


星野リゾート 界 阿蘇(大分県・瀬の本温泉)


阿蘇くじゅう国立公園に位置し、8000坪の敷地にわずか12棟の離れが点在する温泉旅館。世界有数の規模を誇る阿蘇カルデラが育んだ大自然の恵みをテーマにした露天風呂付の客室。阿蘇五岳を望むテラスでのカルデラ体操や、大草原での乗馬体験なども楽しめます。
〒879-4912 大分県玖珠郡九重町湯坪瀬の本628-6/客室数12室
[https://kai-ryokan.jp/aso/]{https://kai-ryokan.jp/aso/}


情報提供元:@Press
記事名:「【界 阿蘇】~地元の温泉旅館で魅力を再発見、安心安全な旅~界 阿蘇「秋のマイクロツーリズム」|情報対象期間:2020年9月1日~11月30日