クイジナートの新製品 《電気ケトルミニ》。左からCK-5WJ(ホワイト)、CK-5RJ(レッド)、CK-5KJ(ブラック)


ブラック(品番:CK-5KJ)


レッド(品番:CK-5RJ)


ホワイト(品番:CK-5WJ)

コンエアージャパン合同会社(Conair Japan G.K./所在地:東京都港区、職務執行者:アンソニー・ヴェルデ)は、同社が展開するキッチン家電ブランドCuisinart(クイジナート)の新製品《電気ケトルミニ》CK-5WJ(ホワイト)/RJ(レッド)/KJ(ブラック)を、2020年9月中旬より販売します。
0.5Lという今までにないコンパクトなサイズと、すっきりとしたシンプルなデザイン、そして、使用するシーンやお部屋のインテリアに合わせて選べる3色のカラー展開となっています。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/224402/LL_img_224402_1.jpg
クイジナートの新製品 《電気ケトルミニ》。左からCK-5WJ(ホワイト)、CK-5RJ(レッド)、CK-5KJ(ブラック)

■いつでもどこでもどなたでも。お湯を沸かす単機能に特化した、迷わず使えるシンプル設計
クイジナートブランド初の電気ケトルである《電気ケトルミニ》。0.5Lという今までにないコンパクトなサイズは使いやすく、ちょっとお茶やコーヒーを飲みたいとき、スープや即席麺を食べたいときなど、さまざまなシーンで快適に使えます。
“Cuisinart”ロゴがエンボスでさりげなくあしらわれたシンプルなデザインと、インテリアに溶け込みやすい3色のカラーバリエーションも特徴。キッチンやダイニングだけでなく、デスクやベッドルームにも置きやすく、電気ケトルの新たな可能性を広げます。


■製品概要・仕様
クイジナート 電気ケトルミニ CK-5
(2020年9月中旬新発売)
https://www.cuisinart.jp/news/CK-5K.html
*カラー:ブラック(CK-5KJ)・ホワイト(CK-5WJ・レッド(CK-5RJ)
*オープン価格

<製品仕様>
*電源 :AC100V 50/60Hz
*消費電力 :700W
*寸法 :約W115×D190×H155mm(本体のみ)
約W115×D190×H175mm(電源プレート含む)
*容量 :約0.5L
*製品重量 :約510g
*電源コード:約0.7m


■Cuisinartとは
Cuisine(料理)とArt(芸術)
料理を芸術の域まで高めたいという願いが、Cuisinartというネーミングに込められています。
1973年にアメリカで生まれたクイジナートは、発売以来、世界中のプロの厨房、家庭のキッチンで絶大な支持を受けてきました。
高性能と便利さを追求したクイジナートの『Food Processor』ですが、今や辞書(※)で“Cuisinart”を検索すると“Food Processor”と出てくるように、フードプロセッサーの代名詞として広く世界にその名を知られています。
クイジナートのフードプロセッサーは日本で発売されて30年以上になり、現在では料理を愛するすべての方々の有能なアシスタントとして活躍しています。
※『ランダムハウス英和大辞典(小学館)』『リーダーズプラス(研究社)』


■会社概要
社名 : コンエアージャパン合同会社(Conair Japan G.K.)
設立年月日: 平成25年(2013年)6月21日
所在地 : 〒107-0062 東京都港区南青山1-15-41
職務執行者: アンソニー・ヴェルデ
業務内容 : 1. クイジナート、コンエアー、ワーリング、ベビリス、
ベビリスプロの各ブランド家電製品の輸入・販売
2. ヴィダルサスーンブランド理美容家電製品の
マーケティング・販売サポート
URL : http://www.cuisinart.jp

情報提供元:@Press
記事名:「食卓やオフィスで使いたくなる快適さ!ありそうでなかった、0.5Lのコンパクトサイズ!《電気ケトルミニ》クイジナートより2020年9月中旬新発売