スタンド型マスクケース500個達成


コンパクトになるマスクケース


マスクケーススタンドイメージ


立体マスク収納イメージ


株式会社ALBA(本社:東京都新宿区/代表取締役:金井崇晃)が、7月17日より発売した、折りたたんで持ち運びが便利な「スタンド型マスクケース」は発売2日で初回販売分の300枚が完売し、累計販売個数500個を突破しました(2020年7月~8月)


画像 : https://newscast.jp/attachments/yU8aWwnQ1ReJu8S878iY.jpg
スタンド型マスクケース500個達成


ソフト塩ビ素材の柔らかい生地で作られているマスクケース。


“ケース内部の金属を曲げると、ケースを立てることができるため”


ランチタイム、カフェなど、限られたスペースでマスクの置き場に困ったときでも、省スペースで保管できます。
また折り畳めてコンパクトになるので持ち運びもとても便利。


持ち運びも便利


画像 : https://newscast.jp/attachments/mhrea2NEfA8x5qPMUpRm.jpg
コンパクトになるマスクケース


ケースを2つに折りたためば100x130mmとコンパクトになるので、ポケットに入れて持ち運びができます。
プリーツマスク・平型マスク・丸型マスクであれば、マスクを入れた後もコンパクトに折りたたんで保管できます。


立てて保管すれば省スペース


画像 : https://newscast.jp/attachments/F7zgQu1sncxFnnFWuUWl.jpg
マスクケーススタンドイメージ


下部にある金属を少し曲げると、ケースが曲線状にキープされるので
立て掛けて保管することもできます。
飲食店やカフェなどでパーソナルスペースが狭い場所でマスクを外す際に、省スペースでマスクを保管できます。


画像 : https://newscast.jp/attachments/J7HFq4XZQYH9b9HgpwJe.jpg
立体マスク収納イメージ


立体マスクはボタンがマグネットになっているので、折りたたんで簡単に保管できます


商品について


スタンド型マスクケースは、プリーツ型、立体型、丸型、平型のマスクが簡単に収納できるケースです。
マグネット開閉式で、開きやすく閉じやすく、ウイルスが付着している可能性のあるマスクの表面に触れることなくケースにしまうことができます。
ケースにしまった後は、下部にある金具を少し曲げることで立ててマスクを収納ができる、省スペース設計です。
ケースの素材はソフト塩ビでできているので、水濡れなどにも強く、使用後は拭き取って衛生を保つことができます。


商品名:スタンド型マスクケース
発売日:2020年 7月17日(金)
サイズ:200x130mm
価格 :800円(税抜き)/ 880円(税込み)
素材 :ポリ塩化ビニール
生産地:中国



Yahooショッピング商品購入ページ : https://store.shopping.yahoo.co.jp/alba-japan2013/standmask01.html



商品の紹介映像



YouTube動画 :
https://www.youtube.com/watch?v=tAZ-dk1L_Mg



株式会社ALBAについて


株式会社ALBAは、「工場直接取引」をモットーに国内、海外の約40社の提携工場と直接取引を行い、ライブイベント向けのオリジナルグッズや企業ノベルティを製作しております。
創業7年で製作したアイテム数は約7000点。
あなたが作りたかったオリジナルアイテムも株式会社ALBAならきっと製作できます。
公式ホームページ: https://ab-alba.info/


オリジナルの「スタンド型マスクケース」オーダー承ります


ホテルや飲食店のロゴや企業名など、ご希望のデザインのスタンド型マスクケースが製作できます。
最小製作数は100個~ 単価480円から制作が可能。
ビジネスシーンやノベルティとしてマスクケースを提供してみてはいかがでしょうか。



Twitter投稿 :
https://twitter.com/alba_goods/status/1284730659454369793



Instagram投稿 :
https://www.instagram.com/p/CDHKSuupu0a/


情報提供元:@Press
記事名:「持ち運び便利な「スタンド型マスクケース」発売1ヶ月で500枚突破!!