問診(イメージ)


自分でお灸を置く


火を使わないお灸(イメージ)


全国に展開する温泉旅館ブランド「界」は、2020年9月1日、国家資格をもった施術師が「免疫力向上」のためのセルフケアとお灸のツボをレクチャーする新サービス「ほぐしとお灸のいろは」を開始します。このサービスは星野リゾートSPA&ウェルネスマネジャー 渡邉径子が、鍼灸指圧あんまマッサージ師の国家資格を持つスタッフと一緒に開発したものです。問診からカスタマイズしたセルフケアの提案まで、お客様の身体に直接触れることがない、withコロナ時代のニーズにマッチした内容に仕立てました。界では、忙しい現代人が1泊2日で温泉の魅力を知り、体感できる、「うるはし現代湯治」*を提案しており、本サービスもその一環です。
*うるはし現代湯治:[https://kai-ryokan.jp/features/gendaitoji/]{https://kai-ryokan.jp/features/gendaitoji/}


画像 : https://newscast.jp/attachments/CSGzThaxiLK2xLeYQg7y.jpg


背景
温泉で身体を温めたあとのケアは、筋肉をほぐして血流を改善し、リラックスに導く効果が高いため、界では「うるはし現代湯治」のコンテンツのひとつとしてマッサージを提案しています。これに加えて、より多くの人に体験していただきたいという思いから、「免疫力向上」「3密回避」といったwithコロナ時代も健やかに過ごしたい顧客ニーズに応えるべく、本サービスの開発に至りました。


特徴


画像 : https://newscast.jp/attachments/EdDHjwxyP26HSFGph4T9.jpg
問診(イメージ)


画像 : https://newscast.jp/attachments/KwYOVb9lSi8Ije9oSkg0.jpg
自分でお灸を置く


画像 : https://newscast.jp/attachments/MGWZhs67rLuDp5nHqgz4.jpg
火を使わないお灸(イメージ)


1 星野リゾートSPA&ウェルネスマネージャーが鍼灸指圧あんまマッサージ師の国家資格を持つスタッフと
一緒に開発
2 客室で行うため、衛生面や3密の心配不要
3 問診、お灸の置き方、日常生活の中で呼吸機能を活性するための呼吸法と、身体の状態に合わせた
より深い呼吸のためのストレッチのレクチャーなど、お客様の身体に直接触れることがないサービス設計
4 東洋医学と西洋医学両面からの問診により、体質と体調を判断し、国家資格者が顧客それぞれに合わせた
内容を見定めてカスタマイズしたケアを提案
5 「免疫力向上」と「肺機能強化」のためのツボにお灸を置くことで、身体全体が調う。お灸は火を
使わないものを使用。


星野リゾートSPA&ウェルネスマネジャー 渡邉径子


画像 : https://newscast.jp/attachments/9JeoWKzMATs6EqVVjf7z.jpeg


温泉利用指導者、温泉療養指導士、温泉ソムリエマスター
薬膳アドバイザー、サウナ・スパ健康アドバイザー
日本エステティック協会永久認定トータルエステティックアドバイザー


1994年より星野リゾートグループ各スパのプロデュース、スタッフ教育、ウェルネス系アクティビティ開発、スパ滞在プログラム開発、グループ内温泉関連プログラム全般の開発に携わる。


「ほぐしとお灸のいろは」概要
開始日:2020年9月1日
料 金:45分 6,000円(税別)
場 所:客室
対 象:界 津軽、界 阿蘇、界 長門を除く界(12施設)
予 約:各施設フロントにて
詳 細:[https://kai-ryokan.jp/features/massage/ ]{https://kai-ryokan.jp/features/massage/}
備 考:別途、宿泊の予約が必要です。


<最高水準のコロナ対策宣言>



YouTube動画 :
https://www.youtube.com/watch?v=scv_XV8dZLg


【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・全客室に手指消毒用アルコールを設置
・食事処入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)


【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる3密の見える化サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・半個室での食事処にて夕朝食の提供(界 *一部施設を除く)
・食事処の混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・客室でのチェックイン対応(星のや・界)


関連資料:【星野リゾート】コロナ対策まとめ


星野リゾート 界
全国に展開する温泉旅館ブランド。日本らしさと快適性を追求し「王道なのに、あたらしい。」をコンセプトに各種サービスをご用意しています。旅の醍醐味であるご当地の魅力に触れられる「ご当地(とうち)楽(がく)」のおもてなしと、「ご当地部屋」が特徴です。全16施設。
[https://kai-ryokan.jp/]{https://kai-ryokan.jp/}


情報提供元:@Press
記事名:「星野リゾート 界 ~「うるはし現代湯治」が、withコロナ時代のニーズに応える内容に進化します~免疫力向上のためのセルフケアとお灸のツボをレクチャーする 新サービス「ほぐしとお灸のいろは」開始 開始日:2020年9月1日