和栗モンブラン大福

川崎で1952年に創業した和菓子店、菓子匠 末広庵(運営会社:株式会社スエヒロ、本社:川崎市川崎区、代表取締役:三藤 哲也)では、秋の人気商品「和栗モンブラン大福」をリニューアルし、2020年9月11日より新発売いたします。神奈川県内6店舗の直営店およびECサイトにて販売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/223878/LL_img_223878_1.jpg
和栗モンブラン大福

【開発の経緯】
当社の秋の人気商品である「和栗モンブラン大福」をさらに美味しくリニューアルいたしました。
昨年よりも増量した和栗ペースト、さらにモチモチになった大福、贅沢に一粒使用した渋皮栗甘露煮など、美味しさに磨きをかけました。


【商品の紹介】
自家製の粒餡とホイップクリームを包みこんだモチモチでフワフワな大福の上に、茨城県笠間産の栗をたっぷりと使用した栗ペーストを絞り、渋皮栗の甘露煮をのせた、贅沢な和スイーツです。
当社のルーツである和菓子を軸にしながらも、洋菓子としての美味しさも追求いたしました。


【美味しさの理由】
・たっぷりの和栗ペースト
茨城県笠間産の栗をたっぷりと使用した、純度の高い和栗ペーストです。口に入れるとなめらかにとろけ、栗の香りが広がります。

・独自製法で作られる、モチモチ、フワフワな大福
余計なものを使用せず、もち米本来の甘さを引き立てた大福です。さらに、砂糖の使用量を極限まで抑えることができる当社の製法により、和栗ペーストの味も引き立てます。

・最後はやっぱり手仕事
和栗ペーストの絞り、生クリームの泡立て具合、餅の食感、最終的に美味しさを決めるのは職人の手仕事です。ひとつひとつ丁寧にお届けいたします。


【商品の詳細】
・和栗モンブラン大福
販売期間:2020年9月11日(金)より
販売場所:菓子匠 末広庵 神奈川県内6店舗およびECサイト
内容量 :1個 500円(税込)
原材料 :栗ペースト(栗(国産)、砂糖)、生クリーム、砂糖、小豆、もち米、
渋皮栗甘露煮(栗、砂糖、その他)、洋酒、でん粉、大豆粉末、
ゼラチン、食塩、(一部に乳成分・大豆・ゼラチンを含む)
消費期限:2日間
保存方法:要冷蔵(10℃以下)


【菓子匠 末広庵とは】
菓子匠 末広庵は川崎大師のお膝もとで1952(昭和27)年に創業した和菓子店です。
創業より川崎大師にちなんだ数多くの商品を販売しており、最近では川崎市制80周年を記念事業である「音楽のまち・かわさき」にちなんだ商品の販売もしております。創業の地である川崎への貢献、本物のおやつの味を多くの方へ届けたいという想い、そして新たな挑戦を込め、日々新たな価値創造を進めています。


◆会社概要
社名 : 株式会社スエヒロ
屋号 : 菓子匠 末広庵
代表者: 三藤 哲也(ミトウ テツヤ)
所在地: 神奈川県川崎市川崎区東田町3-16
TEL : 044-233-4658
FAX : 044-233-0614
URL : http://www.suehiroan.co.jp/

情報提供元:@Press
記事名:「秋の贅沢な和×洋スイーツ、菓子匠 末広庵の“和栗モンブラン大福”がリニューアル!全店・ECサイトで9/11販売開始