「みんなのユニオン」は、不当な解雇、雇い止め、内定取消、セクハラに関する無料相談を受け付けています。このたび、不当に整理解雇された組合員のお悩みを解決しました。


画像 : https://newscast.jp/attachments/hDJlAHTr02URpTsTdoX1.jpg


コロナは2年未満で収束可能なのか?コロナの影響はまだ続く


WHOのテドロス事務局長の発表によりますと、いま世界中を騒がせている新型コロナウィルスは、2年未満で収束が可能ということでした。
ワクチン開発などの技術が進んでいるメリットがあることで、スペイン風邪が流行した2年間という数字を下回る見通しが示されています。
2年という年月、ウィズコロナは大変かもしれませんが、収束時期が分からないのと分かるのとでは気持ちも変わってきますよね。
しかし、コロナにより異例の年となった2020年。新入社員たちは「転職」をすでに視野に入れているようです。
4月に入社したばかりなのに、すでに「転職活動」を行う若手。なぜなら、企業のコロナへの対応に不信感を抱いている人が多いからです。
リモートを行なわないなど、安全配慮がなされていないことや、リモート勤務になったことにより会社の新人教育の弱さを感じたことなどが、若手に「転職」の二文字を思い浮かばせました。
中には、退職勧奨をされたという人もいます。コロナ禍の今年、新入社員の「仕事への考え方」も変化しているといえるでしょう。
働く人の悩みは尽きません。会社のコロナ対応だけでなく、相次ぐ「コロナ解雇」も問題となっています。
このたび、コロナ解雇をされたという組合員のお悩みがみんなのユニオンに寄せられました。


コロナで一人だけ解雇⁉急な解雇に困惑


※プライバシー保護のため内容を一部変更しております。
いくつも支店を持つ規模の広い会社に勤めていたSさんは、配属された支店で毎日仕事に勤しんでいました。
(まだ勤めて長くないけど、一生懸命働いて会社や世の中の人のためになるぞ)
勤続年数はそこまで長くありませんでした。
その分、Sさんは常に新しい気持ちで仕事と向き合ってきました。
そんな中、新型コロナウィルスがSさんの勤める会社の経営に影響を与えます。
コロナが猛威を振るい始めて数か月。Sさんは社長に呼ばれました。
「社長、どうしました?」
「あぁ、Sさん」
社長の顔は、申し訳なさそうに歪められました。
「コロナで経営が悪化したから、君、解雇ね」
「え?」
「会社を立て直すためなんだ、分かってくれ」
分かってくれと言われて、「分かりました」と簡単に了承できる問題ではありませんでした。
しかも、社長の話を聞くと、解雇されるのはSさんただ一人ということでした。
(なんで私が解雇されなくてはいけないんだ!)
解雇予告手当の支払いはありましたが、急な解雇に戸惑いと怒りが湧いてきました。その怒りを解消するために、不当解雇について調べたSさんが見つけたのは、「みんなのユニオン」でした。


ユニオンの団体交渉で100万円の解決金を獲得!


今回、Sさんから無料相談窓口にかかってきたお悩みを聞いて、みんなのユニオンは整理解雇の4要件が満たされていないと判断しました。
整理解雇の4要件とは、以下になります。
①人員削減の必要性
②解雇を回避する努力が尽くされている
③解雇される者の選定が合理的
④事前に説明・協議を尽くされている
整理解雇とは、経営悪化などに陥った際に会社の存続のために従業員を解雇することなどを言います。
コロナによる経営悪化が理由なので、Sさんの場合は整理解雇に該当し、上記4要件を満たしていなければなりません。
この4要件を満たしていない整理解雇は無効です。今回は、Sさんただ一人が解雇されるため③や、事前に説明なく言い渡されたため④を満たしているとは言えません。
みんなのユニオンは、それらについて指摘し、Sさんが勤めている会社と団体交渉を行いました。
その結果、Sさんは100万円の解決金を会社から得ることができたのです。


コロナ解雇、コロナ便乗解雇もある!悩む前に相談を!


Sさんのように、コロナによる経営悪化を理由としたいわゆる「コロナ解雇」を受ける人がいます。しかも、コロナに便乗して解雇される「コロナ便乗解雇」をされる人もいるのです。
その中には違法なものが多いですが、みんなのユニオンの組合員で自身が受けた解雇を「違法だ!」と確信を持っている方は少数です。
ほとんどの方は、「違法かな?」と疑問を抱いた状態でお電話をくれます。
そして、違法性が確認されると、まずはそこで疑問を一つ解消することができるのです。
まずは確信がなくても大丈夫ですので、お気軽に無料相談してください。そこで疑問を解消して、次の団体交渉をするかどうかは、ユニオンの相談員と話してから決めることができます。
悩んでいる時間がもったいない! まずは一歩、前進するために行動しましょう!


みんなのユニオンに無料相談する : https://uaas.jp/soudan


みんなのユニオンは、無料オンライン労働組合です。
【特徴】
・組合費永年無料
・47都道府県どこからでも加入可能
・加入はオンラインでのご記入だけ(3分程度)
・脱退自由
・組合の手伝い義務など、あらゆる負担なし
【活動内容】
・組合員の依頼を受け、ユニオン名義で企業に調査と是正を求める通知書を送付する
・不当な解雇、雇い止め、内定取消、セクハラに関して無料相談を受け付け
・YouTubeで、働く人のためになる法律を分かりやすく解説
YouTubeでは執行委員の岡野が解説を行なっています。詳しくは以下をご覧ください。



YouTube動画 :
https://www.youtube.com/watch?v=vQS8eK-tlcI



YouTube動画 :
https://www.youtube.com/watch?v=tXzJXHONgw8


お問い合わせ


【みんなのユニオン】
・組合費永年無料
・47都道府県どこからでも加入可能
・加入はオンラインでのご記入だけ(3分程度)
・脱退自由
・組合の手伝い義務など、あらゆる負担なし
ホームページ:https://uaas.jp/
メールアドレス:info@uaas.jp
電話番号:0120-984-406
(24時間365日受付:※休日夜間は受付専用となります)
担当者:細谷


情報提供元:@Press
記事名:「コロナの収束は2年以内!?異例の年だからこそ気付いた若手の転職活動!みんなのユニオンはコロナ解雇を受けた組合員の悩みを解決