Autumn Afternoon Tea(オータムアフタヌーンティー)


オータムアフタヌーンティー 写真(1)


オータムアフタヌーンティー 写真(2)


オータムアフタヌーンティー 写真(3)

【2020年8月26日(水)】東京ディズニーリゾート(R)・オフィシャルホテル、ヒルトン東京ベイ(千葉県浦安市舞浜 総支配人マーカス・コッシュ)は9月12日(土)より、バーラウンジ「silva(シルバ)」にて1日20名様限定で、秋のアフタヌーンティーセットを販売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/223704/LL_img_223704_1.jpg
Autumn Afternoon Tea(オータムアフタヌーンティー)

秋といえば「食欲の秋」。旬の食材である栗、ぶどう、かぼちゃなどをふんだんに使用したデザートや、セイボリーの数々をお楽しみいただけます。味覚を堪能するだけでなく、美容や健康を意識した食材の組み合わせや調理法を用いた料理もあり、ついつい食べ過ぎてしまう秋でも嬉しいアフタヌーンティーをご用意しました。
さくさくなパイでアーモンド生地と栗をまるまる1個包んだ「ホットマロンパイ」は、ほんのり塩味がアクセントとなっており、贅沢ながらも夏の紫外線ダメージを回復する効能が期待できます。「キャラメルポワールムース」は、ほろ苦い大人の味を堪能できるキャラメルムースにまるで洋ナシを食べているような食感のゼリーが包まれています。洋ナシには美白効果やむくみ予防が望めます。
セイボリーの「米麹で発酵させたトマトを使用した小海老のクロスティーニ オリーブオイルパウダー」は、米麹で2日間発酵させたトマトがアクセントとなる小海老のクロスティーニに、オリーブオイルパウダーを振りかけ、美容効果を意識した料理に仕上げました。試験管のようなガラスに入っている「抗酸化作用の高いデトックスドリンク“スウィッチェル”爽やかなビーツとともに」は、栄養価が高いと言われているりんごとしょうがの皮を剥かずにそのまま使用することにより、抗酸化作用を高めるデトックスウォーターに仕上げ、美の象徴といわれる赤いバラの花をビーツのジュレと共にガラスの中に閉じ込めました。ジュレが溶け出し、バラの花がゆっくり浮かんできたら飲み頃です。

フリーフローの紅茶は夏のアフタヌーンティーに続き、新鮮・純スリランカ産に徹底してこだわった、スリランカ(セイロン)で誕生した初のティーブランド「ディルマ」の茶葉8種類を含むセレクションをお楽しみいただけます。マンゴー&ストロベリーやライチ・ローズ&アーモンドなどといったフレーバーティーが用意されているだけではなく、ペパーミントやカモミールなどのハーブティーもずらり。セイロン茶葉と果実の香りのマリアージュを楽しむことができる紅茶が充実しているため、香りを重視したい人やハーブティーが好きな人にもうってつけでしょう。お飲み物はお好きなだけご注文いただけるので、お好みの茶葉を見つけてみるのはいかがでしょうか。


■「Autumn Afternoon Tea(オータムアフタヌーンティー)」概要
名称 : 「Autumn Afternoon Tea(オータムアフタヌーンティー)」
会場 : ヒルトン東京ベイ ロビー階 バーラウンジ「silva(シルバ)」
期間 : 2020年9月12日(土)~2020年11月6日(金)
提供時間: 11:00~17:00(1日20名限定)
料金 : 3,200円
※コーヒー・紅茶付(フリーフロー)
※別途税金とサービス料を頂戴いたします。
ご予約 : TEL:047-355-5000(代) レストラン部
※事前のご予約をお願いいたします。
URL : https://www.hiltontokyobay.jp/plans/restaurants/sweets/silva_afternoontea_autumn

※表記内容は変更になる場合もございます。予めご了承ください。
※仕入れ状況によりメニューは変わる場合がございます。
※写真はイメージです。


【「Autumn Afternoon Tea(オータムアフタヌーンティー)」メニュー】

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/223704/LL_img_223704_2.jpg
オータムアフタヌーンティー 写真(1)

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/223704/LL_img_223704_3.jpg
オータムアフタヌーンティー 写真(2)

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/223704/LL_img_223704_4.jpg
オータムアフタヌーンティー 写真(3)

「クレームダンジュと青りんごゼリー」(写真(1)左上)
青りんごゼリー、りんごのコンポート、クリームチーズのムースの順番に盛り付け、最後にアラザンとレッドカラントをトッピングしました。

「ブラックフォレストケーキ」(写真(1)右上)
シリアルのざくざくとした食感が楽しめるチョコレートケーキです。ダークチェリーの酸味が甘さをより引き立たせます。

「スティックカシスマカロン」(写真(1)左下)
カシス風味に仕上げたマカロンをホワイトチョコレートとアーモンドでコーティングし、食べやすいようスティックにさしました。

「ホットマロンパイ」(写真(1)右下)
さくさくなパイでアーモンド生地と栗を丸々1個包み、ほんのりとした塩味がアクセントの贅沢パイに仕上げました。

「キャラメルポワールムース」(写真(2)右上)
洋ナシゼリーをほろ苦いキャラメルムースで包み込み、秋らしく小枝をイメージしたチョコレートをトッピングしました。まるで洋ナシを食べているかのようなゼリーの食感をお楽しみください。

「モンブランエクレア」(写真(2)左上)
モンブラン×エクレアの珍しい組み合わせで、新しいスイーツのスタイルをご堪能いただけます。中にはラム酒香るマロンクリームと栗の甘露煮が入っており、大人な味わいとなっています。

「パンプキンムース」(写真(2)下)
チョコレートとローストプラリネを混ぜ合わせたシャリシャリした薄い生地にかぼちゃのムースをのせました。上部には生クリーム、パンプキンメレンゲ、パンプキンシードをトッピングし、見た目も秋らしく仕上げました。

「スコーン(プレーン/ジャスミングリーンティー)」(写真(3))
外はカリカリ、中はしっとりとしたスコーンに、ディルマの茶葉を活かしたジャスミングリーンティーが新登場。人気のクロテッドクリームのほか、りんごの酸味とシャキシャキとした食感がアクセントのアップルバタージャム、赤ワインで煮込んだ巨峰ジャムの贅沢なジャム2種と一緒にご賞味ください。

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/223704/LL_img_223704_5.jpg
オータムアフタヌーンティー 写真(4)

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/223704/LL_img_223704_6.jpg
オータムアフタヌーンティー 写真(5)

「クロワッサン生地のワッフル スモークサーモン オーガニックハニーマスタードソース」(写真(4)左上)
クロワッサン生地のワッフルを半分にカットし、ルッコラをスモークサーモンで巻いてサンドしました。自家製のオーガニックハニーマスタードソースはご自身でかけて、仕上げる楽しさも味わえます。

「うずらの卵のパルフェ ふんわりモルネーソース」(写真(4)右上)
フランス語で「完璧」を意味するパルフェ。うずらの卵を低温で火入れし、ポーチドエッグとゆで卵の間の絶妙な食感の卵に仕上げました。全粒粉のパンにベジマイトマヨネーズとモルネーソースのスフレをのせた濃厚な味わいと軽い口溶けが同時に楽しめる料理です。

「バターナッツのムース イベリコ豚のチョリソー」(写真(4)下)
かぼちゃクッキーにバターナッツかぼちゃのムースをのせ、カリカリのチョリソーをトッピングしました。チョリソーの塩味とバターナッツかぼちゃの甘さとのバランスがやみつきになります。

「米麹で発酵させたトマトを使用した小海老のクロスティーニ オリーブオイルパウダー」(写真(5)右上)
2日間米麹で発酵させたトマトがアクセントとなる小海老の一口クロスティーニです。口に入れた瞬間にふわっと溶けるオリーブオイルパウダーの風味が酸味と調和します。

「抗酸化作用の高いデトックスドリンク“スウィッチェル”爽やかなビーツとともに」(写真(5)左上)
りんごとしょうがの皮を剥かずにそのまま使用することにより、抗酸化作用や美容効果を高めるデトックスウォーターに仕上げました。ビーツはよく煮込んで旨味を抽出し、香り豊かなゼリーにしました。ジュレが溶け出し、バラの花が浮かんできたら飲み頃です。

「フォアグラのキューブ 柿のコンフィチュール 竹炭のブリオッシュ」(写真(5)下)
柿のコンフィチュールをフォアグラの上にのせ、秋の色味を表現しました。柿の上品な甘さとフォアグラの濃厚な旨味を引き立たせるピンクペッパーがアクセントになっています。


【ヒルトン・クリーンステイ対策】
・十分な距離を保った空間をご用意しております。
・飛沫感染防止のため、レセプションカウンターにアクリルパネルを設置しております。
・スタッフはマスクと手袋を着用しております。
・入店時は消毒スプレーの使用をお願いしております。
・テーブルや椅子の頻繁な清掃と消毒を行っております。
・入店時、離席時、退店時は、マスクの着用をお願いしております。
・発熱や風邪症状等の不調がある場合は、入店をお断りさせていただきます。

ヒルトンの新たな衛生基準となる「ヒルトン・クリーンステイ」の詳細はこちらをご覧ください。
https://www.hilton.com/ja/corporate/cleanstay/


■ヒルトン東京ベイについて
東京湾に面したヒルトン東京ベイは、東京ディズニーリゾート(R)のオフィシャルホテルです。都心からわずか30分あまり、リムジンバスで成田空港から約60分、および羽田空港からは約50分という大変便利なロケーションにあります。828室の客室は、広大な東京湾に面したオーシャン側と、東京ディズニーランド(R)や東京ディズニーシー(R)を目の前にしたパーク側にあり、いずれも窓の外には素晴らしい景観が広がります。ファミリー向けの客室から、モダンでスタイリッシュな客室まで、多様なタイプの部屋が揃っています。東京ディズニーリゾート内に位置するため、両パークへの移動も便利です。キッズ向けの朝食コーナーや遊び場など、お子様連れのゲストに喜ばれる施設やサービスも充実しています。
館内には、5つのレストラン&バー、2つの大宴会場と、14の中小宴会場があり、ビジネスやレジャーなど、あらゆる用途に適応可能です。フィットネスセンター、屋内と屋外のプール、ショッピングアーケード、リラクゼーションサロンなど、質の高い設備を完備しています。


■ヒルトン・ホテルズ&リゾーツについて
ヒルトン・ホテルズ&リゾーツは、ホスピタリティの手本となるべく、進化し続けるお客様のニーズに応えるような革新的な商品・サービスを提供し続けています。ヒルトン・ホテルズ&リゾーツは、宿泊先にこだわるお客様に、世界6大陸の人気の滞在先で580軒のホテルを展開しています。ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員( https://hiltonhotels.jp/hhonors )には、すぐに利用できる特典をご用意しています。

最新の情報はこちらをご覧ください。
https://hiltonhotels.jp/
https://newsroom.hilton.com/hhr
https://www.facebook.com/hiltonhotelsjapan/
https://twitter.com/HiltonHotels
https://www.instagram.com/hiltonhotels/

情報提供元:@Press
記事名:「ヒルトン東京ベイ、1日20名限定 オータムアフタヌーンティー 9月12日(土)から開催 ビューティー&ヘルシーな秋の味覚を堪能