Citrix Secure Browser サービスによるWeb分離

アセンテック株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:佐藤 直浩)は、2020年8月21日によりシトリックス・システムズ・ジャパン株式会社のクラウドサービスである「Citrix Secure Browser サービス」の販売を開始いたします。
「Citrix Secure Browser サービス」は、Webブラウザを企業のネットワークからクラウド上に分離することにより、ブラウザベースの攻撃から企業のネットワークを保護します。お客様は、クラウド上の仮想デスクトップに構成されたWebブラウザ経由でWebアプリケーションを開くことができます。これにより、Webサイトとユーザデバイスとの間で閲覧データが直接転送されないため、ユーザ操作中のセキュリティが保護されます。

画面転送技術においては、Citrix HDXが組み込まれていることで、狭帯域ネットワーク環境においても、Web閲覧がスムーズに実行できます。
また、セキュリティポリシー制御により、URLフィルタリング制御、印刷、クリップボード、キオスクモード、ファイルダウンロード等を制御可能、クライアントドライブマッピング等をシステム管理者によって設定が可能です。

当サービスにおいては、専用のハードウェアを用意することなく、1-2日の短期間で利用開始できます。また、Microsoft Windowsライセンスが不要のため、月額680円からと低料金にてサービスを利用可能となっております。

当社は、「Secure Browserサービス」の技術支援を提供し、お客様へのサービス販売は、Citrix認定パートナーより、提供されます。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/223211/LL_img_223211_1.jpg
Citrix Secure Browser サービスによるWeb分離


■サービス概要
●サービス名 :Citrix Secure Browser サービス
●年間利用時間 :25ユーザで計5,000時間まで
料金 :680円/月/ユーザ(消費税別)
●年間利用時間 :25ユーザで計12,000時間まで
料金 :1,600円/月/ユーザ(消費税別)
●画面転送プロトコル:Citrix HDX
●ポリシー制御機能

-クリップボード
クリップボードポリシーを有効にすると、リモートセッションとの間のコピーおよび貼り付け操作が許可されます。([クリップボード]ボタンはCitrix Workspaceアプリのツールバーから削除されます。)デフォルトでは、この設定は無効になっています。

-印刷
印刷を有効にすると、リモートWebページがPDFとして保存され、ユーザのデバイスに転送されます。その後、ユーザはCitrix PDFプリンターを選択できます。デフォルトでは、この設定は無効になっています。

-キオスクモード
キオスクモードを有効にすると、リモートブラウザへのインターフェースが復元されます。ユーザはアドレスバーにアクセスして、複数のタブとウィンドウを作成できます。(キオスクモードを無効にすると、リモートブラウザのナビゲーションコントロールとアドレスバーが削除されます。)デフォルトでは、この設定は有効です(キオスクモードはオンです)。

-リージョンフェイルオーバー
まず、サーバーの場所/地域を選択します。利用可能な地域は、米国西部、米国東部、東南アジア、オーストラリア東部、および西ヨーロッパです。
[自動]を選択すると、セキュリティで保護されたブラウザにより、地理位置情報に基づいて最も近い地域に接続されます。
現在の地域で問題が報告されている場合、リージョンフェイルオーバーポリシーにより、公開されたブラウザが別の地域に自動的に転送されます。オプトアウトするには、リージョンのフェイルオーバーポリシーを無効にします。自動領域選択を使用してブラウザを公開した場合、安全なブラウザはポリシーに登録されたままになります。デフォルトでは、この設定は有効になっています。

-クライアントドライブマッピング
クライアントドライブマッピングポリシーを有効にすると、ユーザはリモートセッションとの間でファイルをアップロードできます。この機能は、Citrix Workspaceアプリで起動されたセッションでのみ使用できます。デフォルトでは、この設定は無効になっています。


■サービスお問い合わせ先
アセンテック株式会社
E-mail: ctx_websep@ascentech.co.jp
URL : https://www.ascentech.co.jp/etc/inquiry.html

○当サービス取扱いCitrix認定パートナー
パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社 営業統括部
E-mail: sales-pisc@ml.jp.panasonic.com
TEL : 03-5715-5477

株式会社ピー・ビーシステムズ
お問い合わせ先 営業本部 営業部
E-mail: eigyo@pbsystems.co.jp
TEL : 092-481-5669


■シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社 パートナー営業本部長 本田 匡史様 コメント
シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社は、アセンテック株式会社の「Citrix Secure Browser サービス」の提供開始を、心より歓迎いたします。Citrix Secure Browser サービスはクラウド上のWebブラウザ利用することで、企業のネットワークから分離され、ブラウザベースの攻撃から保護します。お客様が安全にWebブラウザをご利用される事が加速することを期待しています。
今後も、シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社はアセンテック株式会社と連携し、お客様のニーズに応えるソリューションを提供して参ります。


■テレワークシステム相談窓口
現在、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、自治体や各企業においてテレワークへの移行が求められています。一方で、これまでVDIやリモートアクセス等を利用したことがない企業は、どのようにテレワーク環境を実現するか、どの位の期間で導入できるのか等、疑問も多いかと思います。
そのような背景を踏まえ、アセンテックは「テレワークシステム相談窓口」を開設いたしました。当社の豊富なVDI構築経験を元に、テレワークシステム導入に向けた具体的なアドバイスの提供や、実際のシステム環境構築をご支援いたします。

受付時間:毎週火曜、木曜 13:30-18:00(祝日 年末年始を除く)
https://secure-link.jp/wf/?c=wf24834360


■アセンテック株式会社について
「簡単、迅速、安全に!お客様のビジネスワークスタイルの変革に貢献する。」の企業理念のもと、仮想デスクトップに関連する製品開発、販売及びコンサルティングサービスの提供を主な事業としています。グローバルで高い実績のあるCitrix社及び、Dell Wyse製品の提供に加え、自社開発でPCを簡単にシンクライアント化する「Resalio Lynx」等を提供しております。また、仮想インフラソリューションの設計・構築も含め「VDIトータルソリューション カンパニー」としてお客様のワークスタイル変革における課題解決に向け付加価値の高いソリューションを提供しております。
東証一部上場【証券コード:3565】

情報提供元:@Press
記事名:「Web分離を簡単に、低料金で実現!アセンテック、Citrix Secure Browser サービスを販売開始