Rossoロゴ、AWSロゴ

株式会社Rosso(ロッソ 東京都渋谷区、代表取締役:鹿庭 貴志、以下:Rosso)は、クラウドコンピューティングサービスを提供するAmazon Web Service(以下:AWS)が定めるAWS Partner Network(以下:APN)制度において、「アドバンスドコンサルティングパートナー」に認定されました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/222857/LL_img_222857_1.png
Rossoロゴ、AWSロゴ

■AWSアドバンスドコンサルティングパートナーについて
AWS パートナーネットワーク(APN)は、AWSを活用して顧客向けのソリューションとサービスを構築しているテクノロジーおよびコンサルティング企業向けのグローバルパートナープログラムです。APNには、プレミア・アドバンスド・セレクト・レジスタードの4つの階層があり、アドバンスドはAWSに関する営業・技術体制を持ち、AWSでのシステムインテグレーションやアプリケーション開発などの実績が非常に豊富なパートナーが取得できる認定です。
Rossoは2018年のAPNセレクトコンサルティングパートナー認定以降、AWS導入から運用まで多岐にわたり実績を積み、この度2020年7月、アドバンスドコンサルティングパートナーの認定を受けました。(2019年4月には認定の条件が以前と比べ厳しくなったため、今回の認定はRossoのAWSにおける技術力をより示したものといえます。)
参照: https://aws.amazon.com/jp/partners/


■社内の取り組み
・APNセレクトパートナーとしてスタートした2018年当時は、AWSの知見がある社員が2名程度だったが、この1年間でAWS認定資格取得者数を多数輩出。(1年間で14資格取得)
・AWSプロダクトの対応可能範囲が拡大。
・今ではAWSソリューション展開が事業の柱の一つとなりつつある。


■今後の展開
・AWSと、弊社の強みの一つであるAI技術を組み合わせた案件により多く対応していきます。
・APN制度へ向けた社内取り組みにおける知見を発信、情報提供していきます。


■AWS活用を検討されている企業様へ
Rossoは2006年の創業以来、独立系のソフトウェア開発会社としてパートナー各社様への支援を行って参りました。
2018年のAPNパートナーに参加後、クラウド化への取り組みを加速させながら、AI/機械学習サービスの提供にも力を入れることで「ML Ops」といった管理体制の強化も行っております。
技術力提供にとどまらず、クライアントビジネスの成功に向け、ベストプラクティスを提供いたします。


■Rosso事業内容
・受託開発(AI/機械学習、webアプリケーション、インフラ構築・運用)
・AI/機械学習ソリューション提供(自然言語処理、画像/映像処理、深層学習)
・システムエンジニアリングサービス(SES)
・PoCサポート、web分析レポート提供
・AWS請求代行


【お問い合わせ先】
株式会社Rosso
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-17-2 ヒューリック渋谷宮下公園ビル10F
HP : https://www.rosso-tokyo.co.jp/
担当者: 宮地 貴士
E-mail: takashi_miyaji@rosso-tokyo.co.jp
TEL : 03-6427-9037

情報提供元:@Press
記事名:「Rosso、APNアドバンスドコンサルティングパートナーに認定