“ベルト”4品まとめ


ベルト/ヴェルモット・ロッソ


ベルト/ヴェルモット・クラッシコ


ベルト/ビター

モンテ物産株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺永 好孝)は、イタリア・ピエモンテ州の老舗アンティカ・ディスティッレリーア・クワリア社から『ヴェルモット・ロッソ』、『ヴェルモット・クラッシコ』、『ビター』、『アペリティーヴォ』の4品を全国で発売いたしました。

今回新発売となるヴェルモットとリキュールを造る、アンティカ・ディスティッレリーア・クワリア社は1890年創業のイタリア・ピエモンテ州の老舗メーカー。原料は全てイタリア産というこだわりで、同社のリキュールの特徴である「漬け込んだハーブのほろ苦さ」と「しつこくない上品な甘さ」が、多くの人に愛されています。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/172547/LL_img_172547_1.jpg
“ベルト”4品まとめ


【商品特長】
(1) “ヴェルモット・ロッソ”
https://www.atpress.ne.jp/releases/172547/img_172547_2.jpg
高品質なピエモンテのワインと、香り高いハーブとスパイスが造り出すクラシカルな赤いヴェルモット。ステンレスタンクでゆっくりと熟成させることにより、輝きのあるエレガントな琥珀色に。サービス温度は室温のままで、チョコレートやヘーゼルナッツと一緒に。

アルコール度数:17%
容量 :750ml
価格 :オープン価格

(2) “ヴェルモット・クラッシコ”
https://www.atpress.ne.jp/releases/172547/img_172547_3.jpg
白ワインに選りすぐりのハーブを漬け込んだヴェルモット。白い花やバニラ、シナモンやレーズンのアロマが感じられます。口当たりはまろやかで、心地よい苦味と後味に残るスパイスのニュアンスが感じられるフルボディの逸品。14℃ほどに冷やして飲むのがおすすめです。食前酒としてだけでなく、食中酒としてスモークサーモン、ミートパイ等との相性も抜群。

アルコール度数:17%
容量 :750ml
価格 :オープン価格

(3) ビター
https://www.atpress.ne.jp/releases/172547/img_172547_4.jpg
ビターオレンジをはじめとした8種類のハーブをアルコールに漬け込み、複雑味のある独特な苦味と深い味わいが特徴。ベルトのビターは20世紀前半から造られている、伝統的な商品です。カクテルの材料としてはもちろん、ソーダなどで割ったシンプルな飲み方もおすすめです。

アルコール度数:25%
容量 :700ml
価格 :オープン価格

(4) アペリティーヴォ
https://www.atpress.ne.jp/releases/172547/img_172547_5.jpg
ビターオレンジピールやショウガを中心に、10種類のハーブのエキスを抽出して造るエレガントなリキュール。口当たりはなめらかで、バランスのとれた苦味と爽やかな柑橘系の風味が余韻で長く続きます。アルコール度数が15%と高すぎないので、スパークリングワインなどと割って食前酒などにぴったり。

アルコール度数:15%
容量 :700ml
価格 :オープン価格


◆モンテ物産株式会社 会社概要
創業1977年 イタリア食材・イタリアワインの専門商社。創業以来、イタリア一筋に、イタリア全土から多様なワイン、リキュールやグラッパを取り扱うほか、パスタ、オリーブオイル、トマト、各種サラミなど本物のイタリアの味を日本にお届けしています。

本社所在地 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5丁目52番2号 青山オーバルビル6F
ホームページ: http://www.montebussan.co.jp/
Facebook : https://www.facebook.com/montebussan/


■本件に関するお客様からのお問い合わせ
フリーダイヤル:0120-348-566
(土・日・祝を除く9:00~12:00、13:00~17:30)

情報提供元:@Press
記事名:「原料は全て100%イタリア産 生粋のイタリアンリキュール&ヴェルモット“ベルト”4品新発売