第36回全国統一試験


スマートマスターの認定証


エグゼクティブ等級ゴールドグレードの認定証


エグゼクティブ等級プラチナグレードの認定証

家電製品協会は、下記の要領で第36回全国統一試験を実施します。12月1日(土)~1月25日(金)の間、家電製品協会認定センターのホームページにて受験申請を受け付けます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/172314/LL_img_172314_1.png
第36回全国統一試験

<試験対象の資格制度>
1) 家電製品アドバイザー
https://www.aeha.or.jp/nintei-center/about/outline/adviser/
家電製品の基礎知識・最新知識を持ち、消費者の皆さまに正しい商品選択やエコで安全な使用方法などをアドバイスする能力を認定する販売系の資格

2) 家電製品エンジニア
https://www.aeha.or.jp/nintei-center/about/outline/engineer/
家電製品の技術的理論と動作原理などを理解し、家電製品の修理、セットアップやトラブルシューティングする能力を認定するサービス技術系の資格

3) スマートマスター
https://www.aeha.or.jp/nintei-center/about/outline/smartmaster/
省エネ性に優れた“住まい”、安全・安心・快適な“暮らし”を実現するスマートハウスのスペシャリストとして、お客様のニーズに沿ったスマートハウスづくりをサポートする能力を認定する最先端の資格


IoT、AI、ビッグデータ、さらにはロボットなどの新たな技術の台頭により、家電製品は機能や性能が向上するだけではなく、その概念や役割までもが大きく変化しようとしています。そういった環境変化を背景として、家電分野および関連分野では、「新しい時代に対応しうる人材育成の取り組み」が強化されており、上記資格制度の受験者は、2016年度以降、毎年、2万人を超える方々に受験いただいています。
導入3年目を迎える『スマートマスター』は、IoT時代を象徴する業界横断型の資格制度で、家電業界のほか、住宅・リフォーム、電力・エネルギーなどの多様な関連分野からも受験者を集め、本資格保有者は累計5,663名にのぼります。
一方、歴史ある家電製品アドバイザーや同エンジニアは、「合格の質(知識のレベル)」を競う時代に入っており、高得点合格者を証す『エグゼクティブ等級(※1)』が制度化されています。また、この制度には、既に資格を保有している方も挑戦できる特別の受験機会(エグゼクティブ・チャレンジ(※2))も準備されており、学習意欲・挑戦意欲を喚起しています。詳しくは家電製品協会認定センターのホームページにてご確認ください。

※1 エグゼクティブ等級
https://www.aeha.or.jp/nintei-center/about/outline/executive/
※2 エグゼクティブ・チャレンジ
https://www.aeha.or.jp/nintei-center/qualifier/executive/


《第36回全国統一試験 実施要領概要》
1) 試験日程
日程 :2019年3月3日(日)
対象資格:家電製品アドバイザー、家電製品エンジニア、スマートマスター

日程 :2019年3月6日(水)
対象資格:家電製品アドバイザー、スマートマスター

2) 試験会場
3月3日(日):全国22会場、3月6日(水):全国29会場
・雪の季節の利便性を確保するため「秋田会場」を設置しました。
・具体的な会場名・所在地は下欄の認定センターホームページにてご確認ください。

3) 受験申請の期間
12月1日(土)~1月25日(金)
・締切日以降の申請は一切受け付けませんので、予めご了承ください。

4) 受験申請の方法
家電製品協会認定センターのホームページより、インターネットで申請を受け付けます。
詳しくは上記ホームページ( https://www.aeha.or.jp/nintei-center/ )にてご確認ください。
・いずれの会場も定員(収容可能人員)に到達次第、申込を締め切りますのでご注意ください。

詳しい情報とお申込み手続きは
認定センターホームページ「 https://www.aeha.or.jp/nintei-center/ 」まで


【お客様からのお問い合わせ先】
名称 : 一般財団法人家電製品協会 認定センター
TEL : 03-6741-5609
FAX : 03-3595-0766
ホームページ: https://www.aeha.or.jp/nintei-center/

情報提供元:@Press
記事名:「IoT時代を生きるプロ人材に必須の資格「家電製品アドバイザー・家電製品エンジニア」、「スマートマスター」第36回全国統一試験(2019年3月実施)の受験申請スタート!