30日無料トライアル受付中


バックヤードを一元管理


ユーザー間機能も実装予定

EC支援システムの開発・運営を行う株式会社illustrious(本社:愛媛県松山市、代表取締役:永木 貴幸)は、すぐ使えるECインフラサービス「lismoa」のメイン機能である受注・在庫管理機能を実装して、2018年12月3日(月)に正式リリースいたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/172074/LL_img_172074_1.jpg
30日無料トライアル受付中

▼lismoa: https://lismoa.com


【メイン機能について】
これまでの「lismoaβ版」を経て、メイン機能である受注・在庫管理機能を実装した「lismoa」を正式にリリースしたことで、一部のユーザーのみ利用可能だった機能を、すべてのユーザーに解放しました。
メイン機能では、注文の自動取込から出荷完了までの一連の受注管理や、複数拠点間での在庫の入出庫などを管理することができます。

「lismoa」は様々な運営スキームに対応しており、委託倉庫を利用した出荷や、転送拠点を挟む無在庫販売などにも対応しています。そのため、これまで煩雑で把握しきれなかった売上・粗利益の計上や、拠点毎の在庫数の把握などについても本サービス内で完結させることができます。

なお「lismoa」は無料トライアルを実施しており、お申込みから30日間、全機能をすぐにお試しいただけます。


【lismoaについて】
「lismoa」は当社が開発・運営を行う、受注・在庫管理などが可能なECインフラサービスです。

▼lismoaの強み
1. 今日から使える
2. 追加費用なし
3. 現場生まれのシステム

「lismoa」は、GoogleやFacebookアカウントを使って簡単にアカウントを作成でき、すぐに利用することが可能です。また無料トライアル終了後も月額固定で、追加費用は一切ありません。
当社グループ企業でのEC事業の実務経験を経て生まれたサービスなので、現場で活用できることが前提のWebサービスとなっております。

▼lismoaでできること
「lismoa」で管理できるものは多岐にわたります。発注や入出庫、注文、出荷などをサービス上ですべて管理することで、売上や粗利益、また在庫計上などを自動で追跡して自動計算します。
そのため日々の業務をこなす中で、面倒な売上計算や棚卸し作業の大半を「lismoa」がいつのまにか解決しているので、ユーザーは売上に直接つながる業務に集中することができます。


【今後の展望について】
現在はamazon.co.jp、amazon.comのプラットフォームにのみ対応していますが、今後はeBayやYahoo!ショッピング、楽天市場などにも順次対応予定です。また、lismoaユーザー間での在庫や出荷拠点の共有などができる、lismoaネットワークの実装も予定しています。
横の交流が少ないEC業界で、横のつながりを増やすことで、お互いのリソースをうまく共有しあえる環境づくりを目指しています。


【会社概要】
社名 : 株式会社illustrious
代表者 : 代表取締役 永木 貴幸
所在地 : (本社)
〒790-0047 愛媛県松山市余戸南3-12-15
(渋谷オフィス)
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-24-4 渋谷こうゆうビル 503
設立 : 2014年5月19日
事業内容: EC支援システムの開発・運営、受託システム開発
URL : http://www.illustrious.co.jp/


※本リリースに掲載されているブランド名、会社名などの固有名詞は各社の商号、商標または登録商標です。

情報提供元:@Press
記事名:「すぐ使えるECインフラサービス「lismoa」が受注・在庫管理機能を実装して12/3に正式リリース