HS式Hair Strong(ヘアストロング)植毛


柳生邦良 総院長


料金表


銀座HSクリニック

医療法人社団甲和会 銀座HSクリニック(所在地:中央区銀座8-9-15 JEWEL BOX GINZA5F)は、2018年11月より、国際毛髪外科学会第24代会長 柳生邦良医師が総院長として着任し、自毛植毛治療「HS式Hair Strong」の提供を開始します。

銀座HSクリニック: https://hsclinic.jp/


■自毛植毛治療「HS式Hair Strong」
~自毛植毛で毛髪に力強さを、強い自分を取り戻す~
HS式Hair Strong(ヘアストロング)植毛は、患者様のご要望と症状に合わせたオーダーメイド植毛です。このFUE植毛を独自に進化させ、自毛植毛の効果を最大化させたのがHair Strong(ヘアストロング)植毛です。独自の器具で、グラフトとなる毛包を採取し、薄毛が気になる箇所へ移植します。移植された髪はAGAの影響を受けず、半永久的に生え続けることができます。柳生医師によるHair Strong(ヘアストロング)植毛は、毛流れに沿って移植するため圧倒的な自然さと美しい仕上がりを実現します。また日帰りでの治療のため、翌日から通常通りの生活が送れます。忙しいビジネスマンや人前に立つお仕事の方にも選ばれている自毛植毛術です。
また毛髪を最大10cmの長さを残したまま移植する当院でしかできない技法を用いた「Hair Strong 10」も登場。患者様のお悩みにあわせたメニューで患者様の薄毛のお悩みを解決していきます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/170317/LL_img_170317_1.jpg
HS式Hair Strong(ヘアストロング)植毛

■銀座HSクリニック 総院長 国際毛髪外科学会第24代会長 柳生 邦良医師
銀座HSクリニックがご提案する薄毛治療は、「育毛」「発毛」「植毛」の3つの観点から、患者様の症状に最適な治療法をご提案する完全オーダーメイド式です。患者様と心と心で向き合い、誰よりも真剣に治療に取り組むことで、患者様が望む結果を実現する。それが私たち銀座HSクリニックの使命であると考えます。

<経歴>
・国際毛髪外科学会 第24代会長・フェロー(ISHRS)
・アメリカ毛髪外科学会 専門医(Diplomate)
・アジア毛髪外科医学会 理事
・日本臨床毛髪学会(JSCHR) 理事

<略歴>
1976年 東京大学医学部医学科卒業、同大学外科
東京大学医学部附属病院、外科勤務
東京大学医学部助手、神奈川県立こども医療センター胸部外科医長として勤務
1987年 ハノーバー医科大学留学(ドイツ)、フンボルト財団研究員
東京大学医学部講師、東大病院外来医長、
日本赤十字社医療センター心臓血管外科部長を経て、NHT毛髪研究所所長就任
2004年 都内植毛専門クリニック院長就任
2018年 薄毛治療専門院 銀座HSクリニック総院長へ就任


■銀座HSクリニックについて
銀座HSクリニックは、日本皮膚科学会によるAGA(男性型脱毛症)診療ガイドラインに基づき、科学的根拠のある薄毛治療を提供しています。内服薬(プロペシア)処方の他、「HS式ノーニードルメソセラピー」「ヘアグロウスタンプ」などの有効成分を用い発毛効果を高める外的治療や、体質的要因を探るための各種検査、頭皮環境を整える「トータルヘッドセラピー」、体質改善のための「発毛促進点滴」などを併用し、患者様一人ひとりの症状、進行具合に合わせた“オーダーメイドの治療”をご提案しています。

所在地:東京都中央区銀座8-9-15 JEWEL BOX GINZA5F

銀座HSクリニック
https://www.atpress.ne.jp/releases/170317/img_170317_4.jpg

情報提供元:@Press
記事名:「薄毛治療専門院 銀座HSクリニック 柳生邦良医師による自毛植毛治療「HS式Hair Strong」の提供を開始