おおいた和牛


ぷれじでんと千房


肉炉ばたBECO

大分県は、豊後牛のリーディングブランド「おおいた和牛」の関西デビューの取組として、関西を拠点に飲食店チェーンを展開する千房グループと肉炉ばたBECOと協働し、レストランフェアを下記のとおり開催します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/168230/LL_img_168230_1.jpg
おおいた和牛

●日本一おいしい!おおいた和牛とは?
幾度となく日本一に輝いてきた豊後牛(ぶんごぎゅう)。第11回全国和牛能力共進会種牛の部でも日本一である内閣総理大臣賞を受賞しています。そんな日本一おいしい!の豊後牛の百年の節目である2018年9月、「おおいた和牛」は誕生しました。豊後牛の中でも美味しさにこだわった農場で育てられた肉質4等級以上のものだけを選んだ逸品です。

●関西デビューは千房グループと協働 45周年年末年始メニューに抜擢!
お好み焼きチェーンとして関西で有名な千房グループ。同社のハイクラス店「ぷれじでんと」では、45周年を迎えるにあたり、さらなる良質な食材を全国各地から探す中で、ブランド和牛「おおいた和牛」と出会いました。視察を重ね、お肉の品質、風味などを考慮し、当社45周年の年末年始コースに相応しいと判断。「おおいた和牛」との協働で、特別メニュー提供を実現します。

●特別メニュー「おおいた和牛のロッシーニ」「おおいた和牛の肉寿司」
「おおいた和牛」最大の魅力は上質な肉質と合わさるさっぱりとした脂身。千房では、関西初展開にふさわしいメニューを開発。「おおいた和牛のロッシーニ」を提供します。BECOでは、オレイン酸を活かしたメニューとして「肉寿司」を提供します。ぜひ、ご賞味ください。


【大分県「おおいた和牛」×千房・BECOコラボレーション協働フェア概要】
期間 :平成30年11月20日(火)~平成31年1月31日(木)
店舗 :ぷれじでんと千房の下記各店
(大阪)南本店、北店、シェラトン都ホテル大阪店、
オー・エム・ホテル日航ビル店
(東京)銀座コリドー店、広尾店
肉炉ばたBECO心斎橋(大阪) 計7店舗(大阪5東京2)
メニュー:スペシャルメニュー限定数、完全予約制
※詳しい店舗情報はPDFをご覧ください。
https://www.atpress.ne.jp/releases/168230/att_168230_1.pdf

情報提供元:@Press
記事名:「大分県「おおいた和牛」×千房・BECO コラボレーションフェア開催について