房総ジビエロゴ


昨年の講習会の様子

千葉県では、県内で捕獲されたイノシシやシカの肉を「房総ジビエ」と銘打ち、ジビエの消費拡大を目指す活動の一環として、昨年度に引き続き、今年度も「飲食店向け『房総ジビエ』講習会」を千葉調理師専門学校で平成30年10月25日(木)に開催します。(※応募締切:平成30年10月5日(金))
今年度は、学校法人芳野学園 千葉調理師専門学校において、有名シェフが幅広いジャンルに対応したジビエの調理方法を紹介するほか、衛生管理等について御説明いたします。
調理講師は、世界的にも高い評価を受けているレストラン「LATURE」オーナーシェフ 室田 拓人氏が務めます。
近年、新たな食材として注目されつつあるジビエ料理。「房総ジビエ」の利用に興味がある方や、さらに理解を深めたい方には絶好の機会です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/165776/LL_img_165776_1.jpg
房総ジビエロゴ

1.行事の概要
(1)目的
ジビエの調理方法や衛生管理などを紹介し、飲食店関係者の皆様の「房総ジビエ」に対する理解を深め、需要拡大を図ります。

(2)日時
平成30年10月25日(木曜日)午後2時~午後4時頃(予定)
※時間は変更となる場合がございます。

(3)場所
学校法人芳野学園 千葉調理師専門学校
千葉市中央区新千葉2-5-3

(4)対象者
「房総ジビエ」の利用に興味のある飲食店の調理担当者またはオーナー
※申込1店舗につき、1名までの参加とします。

(5)募集人数
60名(予定)
※定員を超えた場合は、抽選により受講者を決定します。

(6)参加料
無料です。

(7)内容(予定)
ア 「房総ジビエ」の活用に向けた本県での取組について
(講師)千葉県農林水産部流通販売課職員
イ ジビエの取扱い・衛生管理について
(講師)千葉県健康福祉部衛生指導課職員
ウ 「房総ジビエ」の流通・入手について
(講師)千葉県農林水産部農地・農村振興課職員
エ ジビエの調理について(調理のデモンストレーション)
(講師)世界的にも高い評価を受けているレストラン「LATURE」
オーナーシェフ 室田 拓人氏
※一部変更となる場合がございます。


2.参加方法
次のいずれかの方法でお申し込みください。
(1)以下のリンクから申請フォームにアクセスし、必要情報を入力の上、申し込む。
URL: https://www.pref.chiba.lg.jp/ryuhan/pbmgm/norin/torikumi/bosojibie/kosyukai.html

(2)参加申込書(ワードデータ)に必要事項を記入の上、申込先宛て、ファクスで送付する。
応募締切は平成30年10月5日(金曜日)です。

<参加申込書(ワードデータ)>
https://www.atpress.ne.jp/releases/165776/att_165776_1.docx


【参考】過去情報
平成29年度
日時 :平成29年10月27日(金曜日)
場所 :学校法人芳野学園 千葉調理師専門学校(千葉市)
調理講師:日本ジビエ振興協会理事長/「オーベルジュ・エスポワール」
オーナーシェフ 藤木 徳彦氏

平成28年度
日時 :平成28年9月15日(木曜日)
場所 :オークラ千葉ホテル(千葉市)
調理講師:「ル・プティ・トノー」オーナーシェフ フィリップ・バットン氏

情報提供元:@Press
記事名:「飲食店向け『房総ジビエ』講習会 有名シェフがジビエを解説!千葉調理師専門学校で10月25日(木)開催/応募締切:10月5日(金)