BlockChainJam 2018

BCJ実行委員会は、10月21日(日)、六本木アカデミーヒルズ タワーホール(東京都港区六本木6丁目10番1号 六本木ヒルズ森タワー49階)にて、ブロックチェーン技術の普及・認知拡大を目指したカンファレンス「BlockChainJam 2018(ブロックチェーンジャム 2018)」を開催します。
仮想通貨を支えるブロックチェーン技術は世の中にどんな変化を起こすのか?次世代の技術を知り、一足先の未来を知ることができる1日限りのイベントです。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/165712/LL_img_165712_1.png
BlockChainJam 2018

【公式WEBサイト】
https://blockchainjam.org

【公式Twitter】
https://twitter.com/bCJ2018


■イベント概要
~これからの未来を創る「ブロックチェーン」の可能性を探求する~

ビットコインや仮想通貨という言葉はよく知られています。では、それらを支える技術「ブロックチェーン」とはいったい何なのでしょうか?
BlockChainJam 2018は、ブロックチェーンが「これからの未来を創る技術」であることを感じてもらうことを目的としています。

ブロックチェーン研究の第一人者や、国内外の各ブロックチェーンプロジェクトのメンバーなど、豪華スピーカー陣を招き、

◎ブロックチェーンの基本
◎一体どんなことがすごくて、何に使える技術なのか?
◎どのように私たちの生活を変えていくのか?

など、初心者の方にもわかりやすくお伝えしていきます。
次世代の技術を知り、一足先の未来を知る1日になります。是非この機会にご参加ください!


■登壇予定内容
◎ブロックチェーン技術の基本
◎仮想通貨の税金関連について
◎ブロックチェーンプロジェクト
Bitcoin/Cosmos/Enigma/Ethereum/Omise/Tezos/Zilliqa/0xなど

ブロックチェーン技術は、日々進化を続けています。
2009年にこの世に出てきてから現在に至るまで、プライバシー、処理速度、安全性、ブロックチェーン同士の互換性など、様々な問題にも直面してきました。
これまでの課題をクリアして、ブロックチェーンが世の中のあらゆる場面で活用できるよう、世界中で様々なプロジェクトが動いています。
今回は、初来日のプロジェクトや第一線で活躍する方々が揃う貴重なメンツでの登壇が実現しました。直接話を聞けて、交流できるチャンスをお見逃しなく!


■ブロックチェーンについて
ブロックチェーンは、私たちの日常に欠かせない存在となったインターネットに新たな機能を追加してくれます。

その一つが、現実世界に存在する物理的な価値をインターネット上へと移す「価値の移転」です。例えば、とても身近な「お金」の分野では、ビットコインをはじめとした仮想通貨で価値の移転が応用されています。この価値の移転は、誰にも止められることなく、いつでもどこでも行うことができます。

また、ブロックチェーン自体を改ざん不可能で安全性の高い、新たなデータベース機能として応用する方法もあります。従来のデータベースとは異なり、世界中の誰もが見られるオープンな状態で分散管理されており、任意のプログラムコードを実行したりデータを保存することができます。

こういった機能を組み合わせて新たなアプリケーションが日々開発されており、大手企業も注目しているブロックチェーン技術の活用領域は急速に広がり始めています。


■開催概要
名称 :BlockChainJam 2018(ブロックチェーンジャム 2018)
日程 :2018年10月21日(日)
時間 :開場 14:00/閉会 19:30
会場 :六本木アカデミーヒルズ タワーホール
〒106-6149 東京都港区六本木6丁目10番1号
六本木ヒルズ森タワー49階
(東京メトロ・日比谷線「六本木駅」1C出口より徒歩3分)
主催 :BCJ実行委員会
チケット料金:一般 9,000円/学生 3,000円
※当日券 一般/学生ともに10,000円
(事前販売で完売の場合、当日券の取り扱いはありません。
最新情報は公式Twitterにてご確認ください。)

チケットはBlockChainJam 2018 公式WEBサイトよりお買い求めいただけます。

【チケット購入ページ】
https://blockchainjam.org/purchase.html

情報提供元:@Press
記事名:「ブロックチェーンの基礎や進行中のプロジェクトを解説する「BlockChainJam」を10月21日に六本木にて開催!