やきとりスタジアムTOKYO 店内


ロゴマーク


特設カウンター席


(左から)北海道・美唄やきとり/北海道・室蘭やきとり/福島・福島やきとり/埼玉・東松山やきとり/愛知・今治やきとり/山口・長門やきとり/福岡・久留米やきとり

この度、全国やきとり連絡協議会(東京都千代田区)は、和食の代表【YAKITORI】の食と文化を世界に発信する!をテーマに、全国のご当地やきとりの食べ比べや一流の焼き師たちによる実演などが楽しめる、やきとりの世界発信拠点『やきとりスタジアムTOKYO』(JR有楽町駅銀座口徒歩2分)をオープンしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/161121/LL_img_161121_1.jpg
やきとりスタジアムTOKYO 店内

2017年の訪日外国人数は、2016年を大幅に上回る2,869万人に、2019年には東京で世界柔道選手権大会、2020年は国際的なイベントが開催されます。
年々来日する外国人観光客数の増加とともに国際的なイベントをきっかけにさらにその数が増えることが予想されます。私たち全国やきとり連絡協議会では、訪日外国人の方々に美味しいやきとりを通しておもてなしの機会を提供しながら、日本のやきとりの楽しみ方や食文化も体験して頂きたい!そんな熱い想いを託したお店創りを目指しました。
和モダンを基調にした店内には、ホワイトベースの吊り屋根を施し、スタジアムとしての空間を象徴的に演出しています。
また、全国のやきとり銘店から一流の【焼き師】を定期的に招聘し、お客様の目の前で実演、臨場感あふれる焼き師の技を楽しみながら味わう事ができる特設カウンター席、女子会や接待にも使えるくつろぎの個室もご用意、大型モニターも設置し日本のやきとりの歴史や文化、全国で行われるやきとりイベントや海外での活動映像なども随時放映していきます。

有楽町駅を俯瞰できる5階のロケーションは、外国人の方にとって、その流線美に“感嘆”するであろうニッポンの新幹線、そして日比谷を望む夜景の眺望もおもてなしの演出に一役買っています。五感で日本の【YAKITORI】を堪能していただける演出と工夫を随所に盛り込んだ、おもてなし空間です。

▽ロゴマーク
https://www.atpress.ne.jp/releases/161121/img_161121_2.jpg
▽特設カウンター席
https://www.atpress.ne.jp/releases/161121/img_161121_3.jpg


■全国各地に異なるやきとり文化とストーリーが≪ご当地やきとり≫銘店の食べ比べができます。
▽(左から)北海道・美唄やきとり/北海道・室蘭やきとり/福島・福島やきとり/埼玉・東松山やきとり/愛知・今治やきとり/山口・長門やきとり/福岡・久留米やきとり
https://www.atpress.ne.jp/releases/161121/img_161121_4.jpg


■「全国やきとり連絡協議会」とは
2006年やきとりファンの拡大と新しい食文化の創造を目指すことを目的に発足。やきとりスタジアム東京・一本列島の運営、やきとリンピックなどの各イベントの協賛・プロデュースを行う、全国ご当地やきとりの名店・店主が加盟している組織です。


■「やきとりスタジアムTOKYO」名誉館長 はんつ遠藤氏
テレビ番組レポートや雑誌記事の執筆、飲食店プロデュースを行うなど、日本をはじめ世界20数か国の料理を研究し、取材件数9,500軒を超える。また近年は料理研究家としてTVラジオ雑誌などで創作レシピを紹介、やきとりに関する著作も多数。
https://www.atpress.ne.jp/releases/161121/img_161121_6.jpg


【店舗基本情報】
店舗所在地: 東京都千代田区有楽町2-3-5 aune有楽町5F
アクセス : 東京メトロ銀座駅1番出口徒歩1分
日比谷駅A1番出口直結
JR有楽町駅銀座口徒歩2分
電話番号 : 03-6263-9481
営業時間 : 16:00~23:00(L.O.22:00 フード/22:30 ドリンク)
URL : https://www.yakitoristadium.tokyo/

▽地図
https://www.atpress.ne.jp/releases/161121/img_161121_7.jpg

情報提供元:@Press
記事名:「ニッポンのおもてなし『YAKITORI』を世界へ!銘店の【焼き師】たちが競宴するやきとり食文化の拠点「やきとりスタジアムTOKYO」が有楽町にOPEN!<by全国やきとり連絡協議会>