ギフト1


ギフト2


ギフト3


はじめてのおだし全種類

大阪北摂地区で飲食店を50店舗展開する株式会社 太鼓亭(本社:大阪府箕面市、代表取締役社長:水上 泰輔)は、出産祝い等におすすめの料理家 稲垣 飛鳥さんとコラボした離乳食用おだしのギフトセット「赤ちゃんのためのはじめてのおだし スペシャルギフトセット」を2018年5月に発売いたしました。


画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/158263/LL_img_158263_1.jpg
ギフト1


URL: http://www.kansai-odashi.com/hajimete/


■発売の背景
「食べる楽しみを赤ちゃんの時から感じてもらいたい」との思いから、本商品を発売いたしました。手軽に離乳食用おだしがとれるティーバッグタイプの「赤ちゃんのためのはじめてのおだし」は、2017年10月28日おだしの日(2016年株式会社 太鼓亭が日本記念日協会から認定)に発売以来、多くのお客様にご好評をいただいております。
おだしを使うことで、自宅で作る離乳食の幅が広がります。振り掛け瓶タイプは持ち歩くことができるので、外出先でも使うことができます。今までにない「たい」「あじ」「とり」などを含む全7種類からなる商品は、すべて国産で素材そのものを使用。食育のために開発した、離乳食をより楽しくしてくれる商品です。


■「赤ちゃんのためのはじめてのおだし」にかける想い
とある小学校の家庭科の授業で、(1)昆布とかつおで摂ったおだし、(2)だしパックで摂ったおだし、(3)和風顆粒だしでつくったおだし、この3つを子どもたちに飲み比べしてもらったところ、80%の子どもが(3)のおだしを最もおいしいと答えたそうです。この事実を耳にした時に、現代の子どもたちは、濃い味に慣れてしまい、繊細な味、素朴な味を感じにくくなっているのでは?とショックを受け、食育の大切さを痛感しました。しかし、忙しい日々の中では、手をかけられる時間は限られています。

そこで、手軽に本物のおだしを摂る方法はないかと考えてできたのが、「赤ちゃんのためのはじめてのおだし」です。これは、関西おだし専門店「だし蔵」(株式会社 太鼓亭)が料理家 稲垣 飛鳥さんとのコラボで作った、素材そのものだけを使い、お湯を注ぐだけで簡単にできる便利なティーバッグタイプのおだしです。商品開発を進める中で、こんなにも美味しいおだしがたくさんあるのかと、何度も驚き感動させられました。どうか、赤ちゃんと一緒に色んなおだしを味わって欲しい。そして日々の食卓がより豊かになるようにと、願いを込めて、この商品を開発いたしました。


■商品概要
商品名 :赤ちゃんのためのはじめてのおだし スペシャルギフトセット
価格 :4,800円(税込)
内容 :(1)かつお節ティーバッグ (3g×5包)
(2)たい節ティーバッグ (3g×5包)
(3)あじ節ティーバッグ (3g×5包)
(4)いわし節ティーバッグ (3g×5包)
(5)しいたけ節ティーバッグ (3g×5包)
(6)とり節ティーバッグ (3g×5包)
(7)昆布粉末振り掛け瓶タイプ (18g)
対象月齢 :(1)~(6)7か月~
(7) 5か月~
URL : http://www.kansai-odashi.com/fs/dashi/hajimete00/

送料一律500円(北海道、沖縄、一部地域を除く)
短冊・のし対応

こちらよりお買い求めいただけます。
(商品は単品でもお買い求めいただけます。)
http://www.kansai-odashi.com/fs/dashi/c/hajimete/

「赤ちゃんのためのはじめてのおだし」ホームページアドレス
http://www.kansai-odashi.com/hajimete/


■会社概要
商号 :株式会社 太鼓亭
代表者:代表取締役社長 水上 泰輔
所在地:大阪府箕面市船場東2-7-50

会社ホームページアドレス
http://taikotei.co.jp/
関西おだし専門店「だし蔵」ブランド通販サイト
http://www.kansai-odashi.com/

情報提供元:@Press
記事名:「離乳食用おだし「赤ちゃんのためのはじめてのおだし」出産祝い等におすすめのギフトセットを新発売