PIXTA「少量定額プラン」に「繰り越し機能」を搭載


利用イメージ:30日プラン利用者の場合


定額プランの利用者層属性比較


少量定額プラン利用者の業種

ピクスタ株式会社(東京都渋谷区 代表取締役社長:古俣 大介)が運営する、写真・イラスト・動画・音楽素材のマーケットプレイス「PIXTA(ピクスタ)」( https://pixta.jp )は、月々10点を上限に画像素材をダウンロードできる「少量定額プラン」を刷新し、新たに「繰り越し機能」を搭載いたしました。ダウンロード点数が10点に満たなかった場合、翌月以降にダウンロード点数を繰り越せるようになります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/156513/LL_img_156513_1.jpg
PIXTA「少量定額プラン」に「繰り越し機能」を搭載

■概要
今までの「少量定額プラン」は月々の上限ダウンロード数10点に満たない場合でも、30日毎にリセットされ、翌月も上限ダウンロード数10点というプラン内容でした。
今回新たに搭載された「繰り越し機能」は、規定のダウンロード点数に到達しなかった場合、その未ダウンロード点数110枚を上限に「少量定額プラン」のの購入日またはリセット日(※1)から360日までの期間、繰り越すことができます(※2)。
※1)リセット日とは、毎月10点のダウンロード点数が付与される日をさします。
※2)途中で更新を解除した場合は、当該解除をもって未ダウンロード点数は無効になります。

この「繰り越し機能」の搭載により、価格も含めて以下の通り刷新いたしました。
<30日プラン>
価格 :9,720円(税込)/月
ダウンロード数(30日間):10点
繰り越し機能 :有(購入日から360日まで110枚を上限に繰り越し)

<360日プラン>
価格 :6,264円(税込)/月 [年間総額75,168円(税込)]
ダウンロード数(30日間):10点
繰り越し機能 :有(リセット日から360日まで110枚を上限に繰り越し)

※現在、旧少量定額プランをご利用の方が自動的に新・少量定額プランになることはありません。従来の価格のままご利用いただけます。変更希望の際は、次回更新時に「更新」をしないことで、「繰り越し機能」のあるプランへ買い替えが可能です。

《利用イメージ:30日プラン利用者の場合》
https://www.atpress.ne.jp/releases/156513/img_156513_2.png


■背景:働き方革新、副業時代に最適化したプランを提供
「少量定額プラン」は2017年5月からスタートした、少量の画像素材を定期的に使用したい方向けの定額プランです。これに「繰り越し機能」を追加したのは、以下2点が大きな理由です。

(1) 副業時代に最適化したプランで利便性を向上
(2) 未ダウンロードによる機会損失を防ぎクリエイターに還元

(1) 副業時代に最適化したプランで利便性を向上
少量定額プランの利用者は、従来の大量に画像を使用できる定額プラン(以後、大量定額プラン)と比べて個人の利用者が多いのが特徴です。業種別にみても、フリーランスの利用割合が16.5%と多く、大量定額プランのフリーランス利用割合8.4%と比べても大きな開きがあります。

・定額プランの利用者属性比較
https://www.atpress.ne.jp/releases/156513/img_156513_3.png
・少量定額プラン利用者の業種
https://www.atpress.ne.jp/releases/156513/img_156513_4.png
・大量定額プラン利用者の業種
https://www.atpress.ne.jp/releases/156513/img_156513_5.png

背景には、政府が掲げた働き方改革により、様々な企業が副業を解禁。個人事業主やフリーランスだけでなく、副業・兼業者を含めた「個人」による画像素材の利用が増加しているとピクスタでは考えています。

こうしたビジネス利用を前提とした個人にとって使い勝手が良いのが少量定額プランでしたが、今後もさらにこの傾向は増加するとみており、使用頻度に波が起きやすい利用者の事情に鑑みて、上限利用点数の未使用分を繰り越して利用できるよう、利便を向上させました。

(2) 未ダウンロードによる機会損失を防ぎクリエイターに還元
PIXTAは、画像素材がダウンロードされる毎にその画像素材を提供したクリエイターに、販売金額の一定の割合が収入として還元する仕組みになっています。
しかし、少量定額プランであっても、ダウンロード上限数10点に満たないままリセットされてしまう利用者も見受けられ、クリエイターにとっては販売機会の損失になっていました。
これを、繰り越し利用を可能にすることで未ダウンロードによる機会損失を減少させ、クリエイターに還元できるようにしました。

少量定額プランを刷新することで、2018年12月期の定額制売上は7億5,800万円の達成を目指します。


■PIXTAについて
「PIXTA」はプロ・アマチュア問わず誰もが自ら制作した写真・イラスト・動画・音楽をインターネット上で売買できるデジタル素材のマーケットプレイスとして2006年5月に開設されました。あらゆるジャンル、媒体のクリエイティブを支える豊富なイメージ画像・動画・音楽を取り揃え、日本を中心に、アジア各国の生活・文化にそった豊富なアジア素材が特徴です。 現在は、英語、簡体字、繁体字、タイ語、韓国語に対応し、アジアのクリエイティブ制作分野の人々から高い支持を受けています。


■PIXTA
日本語版 : https://pixta.jp
中国語版(簡体字): https://cn.pixtastock.com
英語版 : https://www.pixtastock.com
中国語版(繁体字): https://tw.pixtastock.com
タイ語版 : https://th.pixtastock.com
韓国語版 : https://kr.pixtastock.com
*決済対応通貨:日本円、USドル、台湾ドル、タイバーツ、香港ドル、シンガポールドル、韓国ウォン


■ピクスタ株式会社 会社概要
社名 : ピクスタ株式会社(東証マザーズ:3416)
設立 : 2005年8月25日
所在地 : 東京都渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナルビル5F
TEL : 03-5774-2692
FAX : 03-5774-2695
URL : https://pixta.co.jp/
資本金 : 309,775千円(2018年3月末時点)
代表取締役社長: 古俣 大介
事業内容 : デジタル素材のマーケットプレイス「PIXTA」の運営
出張撮影プラットフォーム「fotowa」の運営
支店 : 日商匹克斯塔圖庫股イ分有限公司台湾分公司
(英文名:PIXTA INC. TAIWAN BRANCH)
子会社 : スナップマート株式会社
Topic Images Inc.
PIXTA ASIA PTE. LTD.
PIXTA (THAILAND) CO., LTD.
PIXTA VIETNAM CO., LTD.

※「イ分」は一つの文字、正式には「にんべん」に「分」

情報提供元:@Press
記事名:「PIXTA素材の少量定額プランに「繰り越し機能」を追加