愛猫の便秘で悩んでいる飼い主さんは少なくないのではないでしょうか? ウンチが全く出ないというほどのひどい便秘でなくても、ウンチがコロコロで硬すぎる、細長いなども便秘の症状です。 放置すると巨大結腸症などの重大な病気の原因となってしまいます。 猫は便秘になりやすい動物なのですが、食事内容や水分を積極的に摂るようにすること、サプリメントを用いることなどにより、便秘の予防や改善は可能です。 排便が困難な保護猫の面倒を見ており、年中便秘と戦っている筆者が猫の便秘対策について解説します。

全文を読む

情報提供元:Petpedia
記事名:「猫の便秘は放置すると病気のリスクも!原因と予防法を解説