猫の鼻は常に濡れている状態が普通です。 猫のあの小さな可愛い鼻は、実はとても優秀な機能を備えていて人間の何十倍もの嗅覚を持っています。 猫の鼻が濡れているのはその嗅覚を高めるためなので、いわゆる鼻水とは違います。 通常の鼻が濡れている状態ではなく、猫が鼻水を垂らしているという状態のときは注意が必要です。 特に鼻水が黄色や緑に濁っていたり、ねばねばしているときは何らかの体の不調が原因であることがほとんどだからです。 猫の鼻水の原因と予防法をご紹介します。

全文を読む

情報提供元:Petpedia
記事名:「猫も鼻水が出ることがある?猫の鼻水の原因と予防