横浜の魅力を体感するイベント
横浜市が、2020年3月28日より「ガーデンネックレス横浜2020」を開催します(2020年6月7日まで)。

2019年に「ガーデンツーリズム登録制度」第1号に登録されている「ガーデンネックレス横浜」は、花と緑あふれる横浜の魅力を体感できるイベント。

2017年の「全国都市緑化よこはまフェア」開催以来、花と緑にあふれる都市「ガーデンシティ横浜」を推進するリーディングプロジェクトとして毎年開催されています。

横浜市内最大級の花壇が出現
「ガーデンネックレス横浜2020」のメイン会場は「みなとエリア(都心臨海部)」と「里山ガーデン」の2ヶ所。

3月下旬から4月上旬ごろにサクラの見ごろを迎える「みなとエリア(都心臨海部)」では約500メートルに渡る100本もの桜並木をはじめ、横浜を代表する山下公園、夜景が美しいカップヌードルミュージアムパークなどのサクラの名所が充実。

2020年4月10日からは「第42回よこはま花と緑のスプリングフェア2020」が開催され、市民による色とりどりのチューリップが楽しめます(2020年4月12日まで)。

よこはま動物園ズーラシアに隣接する「里山ガーデン」では、2020年3月28日から2020年5月10日まで「里山ガーデンフェスタ」を開催。春らしいパステルカラーの花々が咲き誇る横浜市内最大級の花壇がある会場でスタンプラリーやワークショップなどのイベントが開催されます。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※横浜市のプレスリリース/PR TIMES
https://prtimes.jp

※横浜市
http://www.city.yokohama

※ガーデンネックレス公式HP
https://gardennecklace.city

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「今年で4年目!「ガーデンネックレス横浜 2020」