赤ちゃんに使える無添加日焼け止め
2020年10月20日(火)、「FANCL(ファンケル)」より、ノンケミカル処方で赤ちゃんの肌を紫外線から守る日焼け止め「ベビーサンガード」(SPF25・PA++/税込1,980円)が発売されます。

潤いを与えて紫外線や花粉もブロック
「ベビーサンガード」は、赤ちゃんの敏感な肌にも安心して使えるよう“ノンケミカル処方”にこだわりました。多くの日焼け止めに使用されている紫外線吸収剤のかわりに、紫外線散乱剤を保湿成分でコーティングしたFANCLの独自原料「フラワーボール散乱剤」を配合。

またスクワランやホホバ油、アミノ酸など、乳幼児向けの化粧品に使用実績のある保湿成分を配合し、肌のバリア機能を助けます。紫外線だけでなく、ほこりや花粉などの外的刺激からも肌を守りながら、肌荒れを防いで潤いを与えてくれるアイテムです。

また水と馴染みやすい処方で、落とすのにクレンジング剤などは不要。お湯だけで洗い流せるのもの嬉しいポイントです。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社ファンケルのプレスリリース
https://www.fancl.jp/news/pdf/20200917_babysungado.pdf


情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「赤ちゃんの肌を優しく守る無添加日焼け止め「ベビーサンガード」新発売