いまやマスクはファッションの一部
ECサイト「モンステラ」を運営する株式会社F1researchと株式会社コッコパッソの協業開発商品「東京マウスウェア」の新色「ベビーピンク」が2020年8月21日より予約受付をスタートしました。

UVカット効果のある生地を採用した「東京マウスウェア」は、接触冷感素材とシアサッカー生地の2種類。

接触冷感素材は着けた瞬間ひんやりと冷たさを感じることが可能。夏物衣類に使われるシアサッカー生地は、水を素早く拡散させ蒸発しやすいため汗をかいてもすぐに乾いてサラッと感が持続します。

非常に伸縮性の良い生地を採用しているので丈夫で洗濯してもへたりにくいのが特徴。通常の布マスクより立体的な作りになっているので呼吸がしやすく、顔にフィットするためメガネがくもりません。

服やシーンに応じて選べる全12色
今回新発売される「ベビーピンク」は、接触冷感素材の新色。気分や雰囲気を変えたいときなどにおすすめの色です。接触冷感タイプはこのほかに肌なじみがよくシーンを選ばないグレージュ・アイスグレー、小顔効果が期待できる収縮色のブラック、ネイビーがあります。

シアサッカー生地はシンプルなホワイト×ホワイトとビジネスシーンや普段使いに合うネイビー×ネイビーのほか、グレージュ×ホワイト、グレー×ホワイト、アイスグレー×ホワイト、ネイビー×ホワイトのストライプ柄があります。

サイズも普通サイズのM(縦12センチ、横18センチ)と大きめサイズのL(縦14センチ、横19センチ)の2種類から選択可能となっています。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社F1 researchのプレスリリース/PR TIMES
https://prtimes.jp

※株式会社F1 research
http://f1-research.jp

※モンステラ
https://monstella.net

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「どんな服にも合う「洗えるマスク」に新色が登場