誰も知らない東京をぶらり旅
都市観光ホテル「星野リゾート OMO5東京大塚」は、期間限定(2020年8月19日~12月25日)で、都内にいながら温泉気分を楽しめる「下町大塚のんびり銭湯プラン」を販売します。昭和レトロな街並みや昔ながらのお店が立ち並ぶ東京大塚で日頃の疲れを癒やしてはいかがでしょうか。

さまざまなジャンルの飲食店が軒を連ねる大塚
「OMO5東京大塚」は、大塚駅から徒歩1分、山手線と都電が交差する大塚に位置し、個性的で斬新な空間デザインのカジュアルなホテルです。大塚駅周辺には、駅から歩いて行ける安い銭湯やスーパー銭湯などがあり、いまだに昭和っぽい雰囲気があり、ほっこりする街です。

大塚は、たくさんの飲食店や飲み屋が立ち並んでおり、食べ歩き、飲み歩きが好きな人にはおすすめです。

思いで作りの1つとして
「下町大塚のんびり銭湯プラン」は、事前に宿泊プランへの予約必要です。プランに含まれるのは、宿泊料、温泉旅行気分を盛り上げるグッズとして、大塚記念湯入浴券(貸し出しタオルセット、ドリンク付き)、オリジナル手ぬぐい、湯上がり処 map、湯かご貸し出しがあります。

他にも有料になりますが、浴衣セット(浴衣・帯・草履)を500円で借りることもできます。

コロナウイルス感染拡大防止のため、遠出の外出ができなくても、都会でゆったりできるプランなので、コロナストレス解消の手助けしてくれるかもしれません。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※星野リゾートのプレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/223200

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「星野リゾート「下町大塚のんびり銭湯プラン」販売