来る日も来る日も私が探しているもの、それは心ときめくアクセサリー。

 

 

無類のアクセサリー好きな私。洋服やバッグや、その他様々なファッションアイテムの中でも、一番財布の紐がゆるゆるになってしまうアイテム、それがアクセサリーなのです。

 

アクセサリーは、ファッションアイテムの中では消耗しやすいTシャツや靴と比べて、比較的ずっと綺麗な状態で使えるのも良いですよね。

 

 

定番のハイジュエリーももちろん素敵!ですが、それを上回る勢いで興奮するのが、こんなの見たことない!な作家もの。決して奇抜なデザインではないものの、絶妙にひねりが加えられていて、唯一無二の存在感がある…そんなアイテムを目にすると、もういても立ってもいられなくなってしまいます。

 

特にパールを使ったアクセサリーが大好物な私。パールといえばシンプルなデザイン、のイメージを見事に、かつ鮮やかに覆す、そんなブランドを発見。

 

 

その名は『RICO Jewelly』

 

 

 

いびつな形のパールに、大胆に施されたダイヤとミル打ちのプレート。大胆で存在感のあるデザイン!

 

 

ダイヤモンドをお花に見立てて留めたデザインは優しく繊細な雰囲気。かわいすぎて、ずっと見ていられそうです…

 

 

 

数字やアルファベットが刻まれたデザイン。クラシカルな書体が素敵!

 

 

 

シンプルなデザインかと思いきや、台座部分の繊細なデザインに感動。ユニークな形のパールもかわいい。

 

 

こちらも台座がユニークなリング。なんだかお花のようにも見えます。

 

 

一点もののネックレスたち。アンティークのような雰囲気が素敵!シンプルなTシャツやニットにサラッと付けたい。

 

 

アコヤパールを大胆にカットしたデザイン。ダイヤモンドと組み合わせて大人が楽しむジュエリーに。角度によって様々な表情が楽しめそう。

 

 

リングとピアス、お揃いでコーディネートするのも良いですね。アクセサリーを合わせるのって、さりげないけどすごくお洒落。

 

 

どれも個性的なデザインにも関わらず、決して奇抜な印象にはならない洗練された佇まいなのはお見事のひとこと。

 

 

 

HPのビジュアルもうっとりするほど可愛いです…!

 

 

こんな素敵なブランド、どこで買えるんだろう?と思って見てみると、今年の初めに松屋銀座に直営店をオープンされているのだそう!

 

私の肌感覚ですが、数年前に比べて昨今は、一点ものや作家ものの作品がぐっと市民権を得ているような気がします。「おしゃれな人、こだわり派の人向け」だったものが、より一般的なものになった と言う感じでしょうか。

 

そしてこの『RICO Jewellery』をはじめ、素材のクオリティが高いものが増えているのもうれしいところ。

 

 

一生もののお守りジュエリーが、人と被らない一点ものだった日には、きっともっと大事にしたくなると思うのです。

 

 

 

 

RICO Jewellery

 

HP:http://ricobymizukishinkai.com/

Instagram:https://www.instagram.com/rico_jewellery/

 

 

 

text:Shima Hirakawa

 

The post 定番のパールも、オリジナリティ溢れる仕上がり。作家もののアクセサリーに首ったけ!【ライター平川の今日のつぶやき Vol.4】 appeared first on PeLuLu(ペルル).

情報提供元:PeLuLu
記事名:「定番のパールも、オリジナリティ溢れる仕上がり。作家もののアクセサリーに首ったけ!【ライター平川の今日のつぶやき Vol.4】