ラフにまとめたゆるめお団子!チョイ横髪だしで小顔に♡



ラフにまとめたゆるお団子は、カジュアルなファッションと相性抜群なヘアアレンジです。


くるくるっとまとめるだけなので、ぶきっちょさんでも簡単セルフアレンジができちゃいます♡


お団子に目線が行くように大き目&高めに結び、横髪で気になる顔周りの大きさもカバーすることで、小顔効果が期待できます。


ヘアアレンジが苦手な方も挑戦しやすいスタイルですよ♪


横髪残し&ヘアアクセで小顔に!



小顔に見せるには、ヘアアクセを使うのもアリ!
スカーフを上手に使うと一気に垢抜けた印象になれちゃいます♡


ここでも横髪がポイントになってきます。


髪の毛をすべて後ろにもってきてしまうと、顔のでる面積が大きくなってしまい、小顔どころか顔が大きく見えてしまうかもしれませんので、サイドの横髪は残しましょう!


横髪が気になる顔の横幅をカバーしてくれ、しっかり小顔に見せてくれます。


個性を主張したいおしゃれ女子は、上手に小物も使いこなしてくださいね。


オールバックも横髪残しでクール&可愛く決める!



オールバックも横髪を残すと可愛くクールに決まります♡
しっかりメイクをする方は、髪型もクールにアレンジするのがおすすめ。


ストレートに残した横髪が頬骨やフェイスラインをカバーしてくれるので、オールバックでも小顔に見える効果が期待できます。


ハーフ顔メイクとも相性抜群です。


巻いた横髪が可愛い!ローポニーテールスタイル



ローポニーテールでも横髪を残して巻くと、大人可愛く仕上がります。


くせ毛やパーマがかかっている方にもおすすめ。


横髪は気持ち多めに残しておくのが小顔に見せるコツです。
頬にかかった横髪が顔の面積を小さく見せてくれる効果があります。


ローポニーテールもしっかり崩して柔らかさを出すと、女性らしい印象になれますよ♡


横髪は内側に!ストレート小顔ヘア



「結んだり小物を使うのが苦手!」という方は、ヘアアイロンやコテで横髪を内側に巻くだけのヘアアレンジはいかがでしょう?


特にレイヤーが入ったヘアスタイルの場合は、内巻きにした横髪が顔にしっかりかかるので、かなりの小顔効果が期待できます。


アイロンやコテで髪の毛を内側に引っ張りながら巻くと、くるんとしたキレイな内巻きに仕上がります。


ぶきっちょさんでも慣れてしまえば簡単にできるので、練習してみてくださいね!



今回は小顔に見せるセルフアレンジを紹介しましたが、どれも可愛くてやってみたくなるものばかりですよね。


小顔に見せるポイントは【横髪】です!

横髪を上手く活かして頬骨やフェイスラインをしっかりカバーし、憧れの小顔を手に入れちゃいましょう!

情報提供元:myreco
記事名:「小顔にみせるには横髪がカギ♡セルフでできるアレンジ5選