スピーカーとしてはもちろん、インテリアとして存在感を放つ名車モチーフのBluetoothスピーカーシリーズ。前回紹介した「スバル360」に続いて、フォルクスワーゲンのクラシックビートル型が新たに仲間入りした。

「VWオールドビートル Bluetoothスピーカー」¥5500

1938年の発売以来、2003年まで半世紀以上も生産されて人気を誇った小型車「フォルクワーゲン・タイプ1」。ポルシェの創業者としても知られるフェルディナント・ポルシェがデザインした流線美フォルムが特徴で、ビートルの愛称で親しまれている。

そんなクラシックビートルの形をした手のひらサイズの充電式スピーカー。充電式なので家はもちろん、キャンプ場などでも使用可能。

さらにイヤフォンジャックも付いているので、夜のキャンプ場など音が出せない状況でも音楽を楽しむことができる。テンポ、ビートに応じてヘッドライトとリアライトが点灯するので、気分もアゲてくれる。

充電は、リアパネルを開いてケーブルを指すので、まるで給油中のようにみえるデザインも◎。

カラーはブルー・イエローマットの2色で、各色1000台限定。CAMSHOPで販売中となっている。

【SPEC】
サイズ:縦163×横63×高さ58mm
対応範囲:約10m ※障害物の有無や環境によって変化します。
電池容量:1000mAh
スピーカー:4Ω3W
出力:3.0W
SNR:>65db
付属品:USB micro-Bケーブル


(問)フェイス http://camshop.jp/

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「旧車ファン必見! あのクラシックビートルが、Bluetoothスピーカーに。