何足あっても困らないソックスはちょっとしたギフトにもいちおし

ホワイト、グレー、ベージュなどのやわらかなカラーリングが温もりを感じさせてくれるケーブル編みのニットソックス。程よくボリューミーで立体感があり、豊かな表情が魅力的。やさしい肌触りでしめつけ感もないので、おしゃれ着としてはもちろん、ルームソックスとしても使えそうです。これからの冷え込む季節の必需品のあったかソックスは、友達や家族、大切な人などへのさりげないギフトとしても、ぴったりのアイテムですね。

 

“手作り感覚”にこだわった伝統的な職人技と“五感で感じるものづくり”

プレミアムなソックスブランドとして生まれた《Tabio(タビオ)》。設立当初からの想いである“手作り感覚”や“五感で感じるものづくり”を基本に、昔、足袋から靴下へ進化したように、更なる進化への道を歩みだそうとしています。派手さをおさえたカラーラインナップ、飽きのこない素材、今を感じさせるデザインモチーフ。また、足元をエレガントに表現するタイツやルームアイテムまで、大人の女性を演出するラインナップが魅力です。

 

 

ソックス¥2700/TABIO LEG LABO(タビオ)

 

【お問い合わせ先】
タビオ 03-6419-7676

 

 

だんだんと寒くなってきた今日この頃、11月のテーマはFUDGEガールのための「ギフト」特集。ちょっぴり気が早いけれど、クリスマスやお正月に向けて、今年1年頑張った自分のためのご褒美…バッグやウォレット、アクセサリーなどなど…を決めちゃいましょう!お友だちとのプレゼント交換でも喜ばれそうな、小物も合わせてご紹介します。

 

photograph_Uehara Tomoya
styling_Kiyomiya Mio
hair&make-up_ Hirakawa Yoko(mod’s hair)
model_Viktoria Gera
text_Yokoyama Saori

 

 

情報提供元:FUDGE
記事名:「今日11月11日は靴下の日。やわらかなカラーリングに厚みたっぷりのケーブル編みがキュートな《タビオ》のニットソックス【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】