乳酸菌いっぱいのヨーグルトとコラーゲンたっぷりのマシュマロの組み合わせは、美肌に効果がありそうなイメージ。ダイエット効果があるという人もいます。いまマシュマロヨーグルトが静かな人気です。しかし、マシュマロヨーグルトはカロリーが高めで糖質量が異常に高いことに注意しなければなりません。

マシュマロヨーグルトは異常に糖質量が高かった

マシュマロヨーグルトのカロリー

そもそもマシュマロヨーグルトはどのように作るのでしょう。作り方はマシュマロをヨーグルトに一晩漬け込むだけ。マシュマロがヨーグルトの水分を吸って、翌日にはムースのような食感に早変わりすることが人気の秘密です。

マシュマロヨーグルトのレシピは、ヨーグルト300gに対してマシュマロ100g。市販の450g容器で3分の2ほどのヨーグルトを残して、空いたスペースにマシュマロを入れるとちょうどよい分量です。軽くかき混ぜたらフタをして、冷蔵庫に入れます。

ただし、マシュマロヨーグルトはカロリーに注意が必要です。ヨーグルトは300gでだいたい180kcal、マシュマロは100gで320kcal。合わせて500kcalというのは、少し大きめのショートケーキ一切れと同じです。

マシュマロヨーグルトは糖質に注意

マシュマロヨーグルトでもっと注意しなければならいのが糖質量になります。無糖ヨーグルト300gは糖質15gほどで、マシュマロ100gは糖質75g。マシュマロの原料は「砂糖・卵白・ゼラチン・水」、ほとんどが糖質で占められています。

このため、マシュマロヨーグルトには糖質90gが含まれているということ。その糖質量はなんと角砂糖22個分以上です。糖質量で比べると、マックフライポテトLやマックシェイクMを超えています。

ウエストまわりが気になっている人は、マシュマロヨーグルトを食べるときには要注意。カロリーも糖質量も高いので、かなり小分けにして1日に食べる分量をかなり抑えなければなりません。

【関連リンク】
ぽっこりお腹の原因「内臓下垂」を解消する筋トレ
超回復が嘘なのは前提が間違っているから
筋肉痛は超回復のチャンス!でも過労には注意
吉川メソッドのV字腹筋でバキバキに割れた
体脂肪を減らすには3つの栄養素が不可欠だった

情報提供元:インナーマッスル
記事名:「マシュマロヨーグルトは異常に糖質量が高かった