今回は、背筋がゾッとするお話2選をご紹介します。果たしてどのような怖いお話でしょうか?

 

 

「席入れ替えましょうか。」新幹線で親切にしてくれた男性 途中で寝てしまい目が覚めたら…

こちらは、デザイナー兼イラストレーターで活躍中のしばたま(shibatamaa)さんの描いたお話。

フォロワーさんから募集した体験談を元にした漫画を投稿し、人気を集めています。

今回ご紹介するのは、フォロワーさんが新幹線で実家から自宅に帰る時に体験したゾッとした話。ふんわりタッチの画風とは裏腹に、恐ろしい展開が待っているのです……。

混雑時の新幹線、男性の隣の席に座ろうとしたフォロワーさん。

男性は、フォロワーさんの降りる駅を聞き、親切にも席を入れ替わってくれました。

急に話かけてきた男性をやり過ごそうと、寝たふりをするフォロワーさん。

そのうち本当に寝てしまい、目が覚めると、そこにはこちらを覗く男性の顔……!

続きが気になる方は、記事『【恐怖】「席入れ替えましょうか。」新幹線で親切にしてくれた男性 途中で寝てしまい目が覚めたら… 恐ろしすぎる展開に鳥肌総立ち』をご覧ください。

 

 

夜中に彼氏から届いた謎のメール イタズラだと思い問い詰めたところ…

つづいて、家族との日常生活を描いているしろやぎ(@siroyagishugo)さん。

フォロワーさんから募集したお話を元に、ステキな漫画を作成していますが、今回は「本当にあった怖い話」です。

いったいどのような展開になるのでしょうか?

ある日、出張でホテルに滞在中だったフォロワーさん。夜中に彼氏からメールが入り起きてしまいました。

内容は「何故、私とお母さんを殺したの?」と。

そして続けざまに、繰り返し「なんで」と書かれたメールが……気味が悪すぎる。

頭にきたフォロワーさんはすぐに彼氏に電話を掛けました。すると……!

続きが気になる方は、記事『夜中に彼氏から届いた謎のメール イタズラだと思い問い詰めたところ…まさかの事実に震えが止まらない』をご覧ください。

 

 

いかがでしたでしょうか?

しばたま(@shibatamaa)さんと、しろやぎ(@siroyagishugo)さんはこの他にも様々なお話を描かれています。

気になった方はぜひ、ご覧になってみてはいかがでしょうか。

▶ 叔母の家でいつもマッサージチェアに座っていたおじいちゃん ある日を境に姿を見かけなくなり…まさかの真実に心温まる
▶ 見知らぬ外国人に銀行への道を教えたら仲良くなり… その後の展開にゾッとする「あの屈託のない笑顔は何だったの…」
▶ お寿司屋さんもやっている!お米を炊く前に「○○」を入れると、甘みが増して美味しく炊き上がるらしい!

情報提供元:citrus
記事名:「「席入れ替えましょうか。」新幹線で親切にしてくれた男性 途中で寝てしまい目が覚めたら…ゾッとするお話2選