山口慶明 アメリカでなんとか生きてる(@girlmeetsNG)さんがツイートした、アメリカ人の同僚とのやりとりが話題を呼んでいます。

(アカウント名に含まれる環境依存文字・絵文字は反映されない場合もあります) 

 

 

これには、共感の声が集まっています。

 

 

 

 

日本人でさえ、日本語の同音異義語には苦戦しているのだとか……? 


 

 

 

単語の発音だけで区別するのではなく、前後の文脈で意味を考えることが大事という声も……。

まぁ、それも難しいんですけどね……。 


 

 

何はともあれ、同僚と相互理解が深まったのは素敵なことです! 


 

 

世界平和への小さな一歩かもしれませんね!?(笑) 


 

情報提供元:citrus
記事名:「アメリカ人には「過去、加工、格好…」が同じ発音に聞こえるらしい でも日本人から見た英語も…