甘くてふわふわ、さらにトロっとした食感が堪らないフレンチトースト。ご家庭でつくろうとするとなにかと手間がかかりそうですが、実は簡単に作れちゃうレシピがあるんです。なかには3分で作ることが出来るものもあるとか…! 

 

 

■【調理時間たったの5分】鈴カステラでつくる“カリふわ”フレンチトースト

 

家事初心者でも作れるレシピを数多く取り上げているテレビ番組『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)にて、2019年10月16日に紹介された、鈴カステラでつくるフレンチトーストがSNSでも話題になっています。

 

調理時間はなんと、たったの5分。鈴カステラには既に砂糖がついているため、他の材料は卵と牛乳、バターだけあればオッケー。

 

とにかく食べたいという一心でつくってみました!

 

筆者が使用したのはローヤル製菓の『鈴カステラ』。まずボウルに卵を1個割り入れ80mlの牛乳を加えて混ぜ、そこに鈴カステラを約1分浸します。次にバターをひいたフライパンに、浸した鈴カステラを入れて3分焼けば完成。食べてみると、カリカリ感がありながらもなかはフワフワ。プリンに近い、優しい味がしました…! 

 

見た目はだいぶ焦げてしまったような気がしますが、そのカリッとした部分がクリームブリュレのようになっており、かえって美味しく感じられました…! ひと口サイズで食べやすいのも魅力的です。皆さんもおやつに是非つくってみてくださいね!

 

 

■【調理時間たったの3分】蒸しパンでつくる超時短フレンチトースト

 

先述の鈴カステラでつくるフレンチトーストもたった5分でできる簡単レシピでしたが、それ以上にお手軽なレシピもあるんです…! そのレシピとは2019年9月6日、日本テレビ系『ZIP!』の公式YouTubeチャンネルに公開された、「調理時間たったの3分! 超時短フレンチトースト」です。

 

材料はたまご蒸しパンと牛乳のふたつだけ。作り方もたまご蒸しパンに牛乳を大さじ1杯かけ、バターで両面をこんがり焼く…という実にシンプルなもの。

 

こちらも実際につくって食べてみました!

 

筆者が使った蒸しパンは、1個107円(税込)の銀座木村屋『ジャンボむしケーキ プレーン』。SNSでは、セブン-イレブンの『しっとりたまご蒸しパン』を使ってつくっている方も見かけました。税込95円とお手頃な価格なのでこちらもオススメです。

 

YouTubeの動画では蒸しパンにそのまま牛乳をかけていましたが、筆者は“より牛乳をしみ込ませたい…”という一心で、表面に包丁で切り込みを入れて牛乳をかけてみることに。その後は様子を見ながら約2分半焼きました。途中で、バターをきらしていたことに気がつき、代わりにマーガリンをのせて、いざ実食!

 

鈴カステラのフレンチトーストと比べると、よりふわっとした食感が際立っていて、何より軽い…! あっという間にたいらげてしまいました。パパっと作れるのに、味わいはハイクオリティ…。このレシピには脱帽です。朝食に取り入れてもいいかもしれません。皆さんも是非お試しあれ。
 

情報提供元:citrus
記事名:「【調理時間たったの3分】 "蒸しパン" で作るフレンチトーストが絶品すぎる件