歩いているときに、何だか足が疲れるんだよなって人も、多いのでは?

そんなときおすすめ!警視庁推薦の「疲れにくい靴紐の結び方」をご紹介します。

 

■やり方(3段の場合)

① 1段目(つま先側)の穴に、外側から紐を通して、紐の左右の長さを揃えます

② 片側の紐を、1段とばして3段目の穴に内側から通します

③ もう片側の紐は、2段目の穴に、内側から通します

④ ③の紐を、水平に反対側の2段目の穴に、外側から通します

⑤ ④の紐を、3段目の空いている穴の内側から通します

⑥ 最後に蝶々結びをして…完成です!

 

わかりましたか? ②の1段とばしがポイントです♪

負荷が分散されるので、疲れにくいとされています。ぜひ試してみてください。

 

情報提供元:citrus
記事名:「【警視庁推薦】疲れにくい靴紐の結び方がコチラです! 災害時の長距離の歩きにも役立ちます