漫画家としてご活躍中の江戸川治(@edoosam)さん。繊細な絵柄で描く感動的なお話が人気を博しています。

 

今回は、ある日ベランダで出会った二人のお話です。いったいどのような展開になるのでしょうか?

 

 

「ベランダのあの子」

 

 

いつもベランダにたたずむ少年と仲良くなった男性。毎日お菓子をあげ、交流を深めていきます。

 

すると、ある日、少年が「お菓子のお返しに」と折り紙の鶴をくれました。

 

 

 

  

 


出典:(@edoosam)

情報提供元:citrus
記事名:「いつもベランダにいる少年 その理由とは… 悲しすぎる結末に「涙が止まらない」「心の奥深くを抉られた」の声が殺到